ランニング/ダイエット/ブログ運用/自作webツールなど、様々なジャンルを取り扱うブログです!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランニング web技術 自作webツール 統計データ分析 学問/勉強 ダイエット 最新ガジェット GIFアニメ素材 年表/歴史まとめ
  1. ホーム
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

スポーツ(GPS)ウォッチ データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

「写真AC」が超オススメ!画像素材サイトとして、3年以上使い続けてます!

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

ランナーのモラルに対して生じた疑問。コロナ騒動を通じて、どうしても許せなかった3つのこと。

コロナ騒動で浮上してきた、ランナーのモラルに対する疑問

最近のコロナ騒動、、、自分自身のことに関してはそんなにダメージ受けていません。夜ラン/本気ランできなくなって、朝5時ランになってしまったりしてますが、それぐらいなんでもないです。生活は一変しましたが、別に特に辛いとは思いません。あと、コロナで自分が感染して死ぬ確率は0.001%ぐらいだと想定しているので、怖いとかはないです。
 
ただ、他の人まで含めて考えると、どうしても辛いことがいくつかありました。一つは志村けんさんが亡くなったことです、、、子供の頃からバカ殿とか変なおじさんとか見てきたので、本当に辛いです。有名人が亡くなった事でこんなにショック受けたの初めてです、、;;

そして、もう一つが信じてたものが崩壊したことです。信じていたものとは「ランナーはモラルが高くて、良い人が多い」ということです。一般的にランナーは年収が高めとか言われてたのもあり、知的レベルが高いと思ってました。そして、走る痛みに耐えられるのだから、人の痛みとかもわかると、、、勝手に思ってたところがありました。でも、、なんか違うような気がしています。

自分はこのような違和感から2つのランニングコミュニティ的なところから、自分から離れられました。何が許せなかったのか、、ちょっとだけネガティブになってしまいますが、語らせて下さい><

 

自分がどうしても許せなかったこと

今回のコロナ騒動で、自分が許せなかったのが以下の3つです。

1. 観戦自粛してとお願いがあった東京マラソンに7.2万人集結

これは、コチラの記事でメチャクチャ怒っていた事ですね。未だに怒ってます。これに関しては「あくまでも自粛だから」という言い訳も聞きましたが、意味がわからないです。子供じゃないんだから、自粛にした背景をよんで観戦は絶対に控えるべきでした。

自分は東京マラソンの一般ラン部門中止の通知が来る前に、自分で辞退を決断できたので、これは良かったと思っています。すでにコロナが警戒され始めた頃で、「そんな大会に参加してきた人と触れ合わなきゃいけないなんて、周りの人がかわいそうだ」と自分は思って辞退しました。

2. これだけジムはクラスタ発生源で危険と言われているのに通い続ける

これは1.の観戦よりはまだ理解できますが、それでも日が経つにつれて厳しくなってきましたね。3月後半にはもうジムはライブハウスと並ぶクラスタ発生源とみなされてきました。それでもジムに行っている人がいて、、、ちょっと意味不明でした。ニュース見ていたら、絶対に避けるべきと思うのですが、、、

3. 国/県を超えた移動によって感染拡大が叫ばれる中、わざわざ他県に移動して長距離ラン/ウォーキング

これは最近の話です。ココ最近では東京や大阪など都市での感染拡大が増えており、それを避けるために帰郷する人によって各県に感染が飛び火する事が懸念されています。出来る限り県間の移動することを控えるように色んなところで要請されています。

なのに、わざわざ他県に移動して観光ラン/ウォーキングする人がいて、、、どうしても許せませんでした。確かに、色んな都市の自粛でランニングは健康を維持するためにある程度は認められています。ある程度。けど、それは最低限のレベルのはず。

ここまで日本全体が協力して自粛している中、平気でラン/ウォーキングのために長距離移動してランするのはさすがに「反社会的活動」な気がします。ウイルスばらまきの可能性もあるんですから><

たぶん、ランナーは体力への自信があるから自粛しにくいんだと思う…

上記のように、一般的に見たら疑問符が生じる行動が見られます。しかもランナー以外の人より高確率で、上記に近い行動をとっている人が多い気がします(自分の視点から見ただけなので、実際は違うかもですが)。

なぜ、そうなるのか。それは「ランナーは体力への自信」があるからではと思っています。普段何十キロも走っていたら、たかがコロナぐらいで死ぬわけないだろと、思ってしまうんじゃないでしょうか。実際、自分もそう思っているところがあるし、当初はそうでした。

ただ、、、今回は自分だけの問題じゃないんですよね。むしろ今回は、下手に体力が強い人がたちが悪い。今回感染を広げてるのは「症状が出ないのに、周りに感染拡大させていくステルス・スーパースプレッダー」なわけで、身体が中途半端に強くて動き回るランナーがコレに当てはまりやすいんじゃないかと思っています。プロのスポーツ選手が感染している中、一般のランナーが100%感染防げるなんて到底思えないです。

そういう意味で、「当人が死ぬ確率はかなり低いけど、周りを死に陥れる可能性がある」わけで。最大限にモラルが問われる状況なんですよね、、

今回の騒動でランナーのモラルが問われる気がする、、、

現状、各都市で自粛の要請が出ているレベルです。そして健康維持のためのランなどは許容されています。しかし、色んなところで度をすぎたランが行われているようです。皆で集まって花見ランとか、わざわざ遠くから皇居まできてランニングとか、、、さすがにそれって健康維持のための最低限の外出超えてますよね。こういったこと続けていたら、フランスのように厳罰化されても文句言えないと思います。

ただでさえ、東京マラソン直前の熊本マラソンでマスクしてマラソンしてるの笑われたり、東京マラソンに7.2万人の観戦者集まって非難を受けているのですから、この後もモラルなく走り回ったら、さらに立場が弱くなるかと。

道で走れることに感謝して走るのが重要だと思います

そもそも皇居も街ランも川ランも、他の人や行政の協力あって走れているのだと思います。ランナーが通行人の邪魔になってたりするし、走るための道の整備なども各自治体が行ってくれているからのはず。
 
だからこそ、感謝の気持を持って走るようにすることが重要だと自分は思っています。そういった気持があれば、この状況で無理やり走ったりしないし、自治体や社会に協力しようと思うはず、、、自分は常にこの意識をもつように心がけてます。

是非、感謝の心をもち、これからも気持ちよく走れるようにモラルを高めていきましょう!

↓自分のランコース。こんな素敵な川沿いを走らせて頂いているんですから、出来る限り自治体のお願いを聞くのは当然だと考えています!


超夜ラン派の自分が、コロナ自粛のため朝ランに切り替えてみた感想… やっぱり夜ランが好き><

そもそも川ランは安全だけど、自粛ルールを守るために朝ランに切り替えてみました!

コロナの影響が物凄い大きくなってますね。もはや誰もがコロナの影響を受けているはず。都や県の自粛要請もあり、生活も大きく変わっているかと思います。

自分も生活が大きく変わっています。夜ランを朝ランに変えました!そもそも、コチラで記事にしている通り、健康的な運動は別に自粛要請中でもしていいはずなんですけどね。あと、自分のしている一人川ランは1)換気最強、2)他の人の2m以内に近づかない、3)話さないの3疎そもそも危険度は超低いんですけどね。

ただ、それでも、「自粛ルールを守ること」自体に意味があると思って従っています。やっぱり「土日外出自粛」「平日夜は外出控えて」と言われた以上、「あいつなんで夜外出走ってんだ」って不平不満を持たれないためにも、要請に従うために「平日朝5時だけ」走ることにしました!
(これは自分の捉え方の問題だと思うので、別に遠出とかしなければ普通にいつ走ってもいいと思っています。わざわざ電車で移動してから走るとか意味わからないけど)

上記の通り、自分は超夜ラン派です。前から「朝走ったら疲れるだろ、、、」と思って朝ランは避けてきました。そんな中、今回のコロナ契機で半強制的に始まった朝ラン、、、色々感じるところがあったので、長所/短所に分けてまとめてみました!

続きを読む


10年前に新型インフル感染してバイオテロ(未遂)起こした体験談… 運動によって免疫つけるのは大事です!

現在のコロナウイルスで思い出す、、、過去新型インフルに感染した体験

現在のコロナウイルスのニュースを見ていると、思い出すことがあります。それは、、、10年前の2009年に新型インフルに感染した経験です。自分はこの年に会社に入社し、ちょうど研修中だったのですが、、この新型インフルに感染して会社に迷惑をかけてしまいました。(どうしようもなかったけど)すごく反省しています、、、

続きを読む


外出の名目に「ジョギング」が乱用される危険性…このままだと海外と同じくランニング禁止になるかも><

コロナ、ついにランニング生活に影響を及ぼす

迫りくるコロナの影響… 東京近郊ではついに都知事や県知事から「外出自粛」令が出されるようになりました。東京の感染者数も増えてきており、このままではいつでもオーバーシュート(感染爆発)が起きるか分からない状態となっています。

そんな中… 自分が最初に思ったことは「ジョギング/ランニングは許されるの?」って事でした。最近やっと怪我がおさまってきて走れるようになったし、自分がしている川ランは「1)一人で誰とも密接にならない、2)換気最強、3)話さない」で超安全だと考えていたからです。

そんな中、NHKで東京都の見解が示されました。

引用元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200328/k10012354941000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

とりあえず、必要なものを買いに行くことや、「ランニングなど個人的な運動で公園を利用すること」などを制限するものではないとしています!これで心置きなく走れる!と思っていたのですが、、、

続きを読む


数学入門:分かりにくい三角関数(sin,cos)をシミュレーション/図解で理解!

三角関数は角度が入力値となる関数です!

このページでは簡単に数学の関数の一つである三角関数(sin,cos)を解説していきます。三角関数はもう一つtanがありますが、その解説は別ページで行う予定です。

三角関数は以下のような式で表します。

続きを読む



記事カテゴリ