様々な学問/勉強課目をシミュレーションで解説!シミュレーター/ツール/ゲームで、いろんな学問を楽しく分かりやすく解説するサイトです!思考の改善や、効率化の話題も!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
学問系TOP 数学 物理 統計学 コンピューター 経済学 Webツール
  1. ホーム
  2. 〇学問シミュレーター/改善・効率化
  3. 統計学/確率
  4. 平均/分散等の代表値
■注目記事一覧

高校数学 教科書用シミュレーターの制作に携わりました!!

統計学/確率入門:偏差値とは何か?をシミュレーターを用いて詳しく解説!

サイコロを〇回振った統計の合計分布をシミュレーターで理解しよう!

倍プッシュ(マーチンゲール法)シミュレーションツール!必勝法 倍プッシュの欠点とは!?

本サイトの「サイコロ シミュレーター」が熊本の特別教育テレビ授業で使われました!

視聴率調査の仕組みをシミュレーターで理解しよう!

サイコロ シミュレーターで解説!当たり回数が必ず一定に収束するわけではない!
 
スポンサーリンク
全テーマ共通記事一覧

データのバラつき(分散/標準偏差)とは何か?をシミュレーターを用いて詳しく解説!実験で深く理解しよう![統計学/確率入門]

本サイトでは、数学分野の内容を基礎から分かりやすくシミュレーターを用いて解説しています!このベースを用いて、以後「統計学/確率」の分野の内容を同様にシミュレーターを作って解説していきたいと思います!
 
前回までの記事では統計上一番重要な、「平均値」「中央値」の説明をしてきました。これは統計データの「真ん中」を表す概念でした。

それに対して、もう一つ統計学上大事な概念があります。それが「データのバラつき」です。そして、それを表すのが「分散」「標準偏差」という代表値です。本記事では、データのバラつきの意味と「分散」「標準偏差」の定義とイメージを詳しく解説していきます!
データのバラつき(分散/標準偏差)とは何か?をシミュレーターを用いて詳しく解説!実験で深く理解しよう![統計学/確率入門]

続きを読む


偏差値とは何か?をシミュレーターを用いて詳しく解説!実際に値入力して動きを確かめよう![統計学/確率入門]

本サイトでは、数学分野の内容を基礎から分かりやすくシミュレーターを用いて解説しています!このベースを用いて、以後「統計学/確率」の分野の内容を同様にシミュレーターを作って解説していきたいと思います!
 
よくテストの結果などで、「偏差値」を目にしますよね。偏差値50だったら普通で、偏差値70だとかなり良くて、偏差値40だとちょっとダメな結果、、、そんなイメージを持っていると思います。でも、偏差値の計算方法って良くわからないですよね。

ということで、前回までに説明した「標準偏差」の考え方を用いて、「偏差値」とは何かを本記事では解説していきます!実際にデータを入力して偏差値をリアルタイムに計算できるシミュレーターもありますので、それを使って色々実験してみて下さい!きっとイメージがつかめると思います!
偏差値とは何か?をシミュレーターを用いて詳しく解説!実際に値入力して動きを確かめよう![統計学/確率入門]

続きを読む


尺度水準とは何か?使える代表値を決める大事な概念![統計学/確率入門]

本サイトでは、数学分野の内容を基礎から分かりやすくシミュレーターを用いて解説しています!このベースを用いて、以後「統計学/確率」の分野の内容を同様にシミュレーターを作って解説していきたいと思います!
 
今回は、今まで説明してきた代表値「平均値」「中央値」「最頻値」ですが、使用できる条件が決まっています。

考えている統計/データがどういった性質のものかを考えて、代表値を使う必要があるんですね!そのためには今考えている統計の「尺度」がどのタイプなのかを考えることが重要です。

以下、その「尺度水準」について説明していきます!(*^^*)
尺度水準とは何か?使える代表値を決める大事な概念![統計学/確率入門]

続きを読む


最頻値とは何か?をシミュレーターを用いて詳しく解説!実験で深く理解しよう![統計学/確率入門]

本サイトでは、数学分野の内容を基礎から分かりやすくシミュレーターを用いて解説しています!このベースを用いて、以後「統計学/確率」の分野の内容を同様にシミュレーターを用いて解説していきます!
 
前回の記事までで代表値として「平均値」「中央値」について解説しました。これは統計データの「真ん中」を表す概念でした。

統計には「真ん中」を表す概念にもう一つ、「最頻値」というものがあります。これも非常に重要な代表値であり、実は一番汎用性の高い代表値なんです!本記事では「最頻値」をシミュレーターを用いて解説していきます!
最頻値とは何か?をシミュレーターを用いて詳しく解説!実験で深く理解しよう![統計学/確率入門]

続きを読む


度数分布表/階級をシミュレーターで理解しよう![統計学/確率入門]

本サイトでは、数学分野の内容を基礎から分かりやすくシミュレーターを用いて解説しています!このベースを用いて、以後「統計学/確率」の分野の内容を同様にシミュレーターを作って解説していきたいと思います!
 
前回までに「平均」「中央値」「分散」などの代表値の解説をしてきました。そこでは、↓の図のようなグラフを用いてきました。このようなグラフですが、もう一つ重要な見方があります。それは「結局どの辺りの点数が多いのか?」という観点です。
 
平均値なども知りたいですが、結局どの辺りに点数が多いかというのは重要な情報であり、その分布を見るのは統計を扱う上で大事な要素です。
今回はそのようなグラフ(ヒストグラム)を作るための、度数分布表/階級の作り方を説明していきます!シミュレーターもあるので、是非実験して理解しましょう!
度数分布表/階級をシミュレーターで理解しよう![統計学/確率入門]

続きを読む



記事カテゴリ