wordpress/Adobe Animate CCなどweb技術やブログ運用に関する話をしていきます!検索エンジン最適化に関する実験に関する情報も!
本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
web/ブログ全般 WordPress Adobe Animate CC(旧FLASH)
■注目記事一覧

Adobe Animate CC(旧FLASH)が凄すぎる!その表現力と効率性を痛感!技術者にこそ是非!

[雑談] 毎月1000円かかるブログ素材費用が月170円で済んでいるという話!10年で10万程度得してるようです!

本ブログのアクセス:iOSが46%、モバイルが72%!Windowsが24%に驚愕!10年前はwindowsが95%を占めていたのに…!

複数ブログ管理は難しい!本ブログを少しだけ雑多化します!(9割はラン/健康関連の話題のままですが)

ブログデザイン更新中!人にもgoogleにも優しくなったかな?(広告非表示のため一部課金)

ブログ約1周年!&アクセス数15万達成! アクセスの多かった記事で振り返ります!
 

将来性/長期性/汎用性を考えると、やっぱりウェブ(HTML+JavaScript)でアプリ/ゲームを作るのが最強と思う

  ここ最近、こちらの学問シミュレーションページにあるように、webツールというかwebシミュレーターを量産しています。それ以外にもマラソン関係のツールを大量に作成したりしており、全部合わせるともう40を超えていると思います。そこで思うのが、「このwebツールが今後10年以上動く環境に保てるのか」ということです。せっかく作ったのに、それらがあるときに使えなくなったり、過去の遺産になってしまっては悲しいからです。

 このツールの「将来性」について、自分は「webでhtmlとjavascriptで書いていれば大丈夫」と考えています。少なくとも、個人でゲームやツールを作る場合はwebで作っておくのが一番安全なのではと思っています。というより、webでhtmlで書いておけば年々アクセスが高まっていくとも思っています。逆に言うとこれ以外の組み合わせでツールを組むと、過去遺産になりそうで怖いと思っています。これについて、自分の予想と考えを書いておきます。あくまで個人の意見です。

続きを読む


Adobe Animate CC(旧FLASH)が凄すぎる!その表現力と効率性を痛感!技術者にこそ是非!

こちらの記事に書いた通り、2週間前ぐらいにAdobe Animate CCが安かったので購入してみました。その結果…本当にもっと前から購入していればよかったと感じています。なにがそんなにいいのかというと、その効率性と表現力の2点です。この2つについて、Adobe Animate CCの支援もこめて、説明させて頂きます!

続きを読む


Amazonのプライムデーでadobe製品が激安!illustratorが65%オフ!

Amazonのプライムデーで、安売り祭りとなっているようです。少し前までなかなかamazonに接続できない状況になったみたいで…
そんな中、多くの安売り商品の中で、特に安いものが話題になっています。それが、最近紹介しているadobeのセット商品です!amazonプライム会員でないと買えないという制約がありますが。。。。下記のように激安なのです!!creative cloudのコンプリートパックが33,424円(税込)!安い!

続きを読む


本ブログの階層構造について!

本ブログを大改造しました!本ブログは階層構造を持ち、いくつかのトップページを持つ特殊構造になりました!下記のように、1つのトップページの下にテーマカラーを持ったそれぞれのカテゴリページが存在するような構成をとっています!

下記のように、トップページのメニューボタンから各トップページに飛ぶことができます。それぞれ、お好きなテーマのトップページでのブックマークをお願いします!

続きを読む


Adobe Creative Cloudの各製品、どれぐらい使われている?ランキング形式で調べてみた!Photoshopダントツ!

Adobe Creative Cloudというadobeのクリエイター向けソフトには、色んな種類のソフトがあります。それらのソフトをまとめて、Adobe Creative Cloudとして一括してadobeは販売しています。そこで思うのが、、、ものすごくマイナーなソフトがあるのでは?各ソフトのユーザー数とか全然格差があるのでは?ということ。製品の一覧としては、下図のように全て同列で扱っているのですが、、、絶対にあまり使われていないソフトもあるはずですよね。ということで、気になったので各ソフトのユーザー数の目安を調べてみました!といってもadobeがシェアやユーザー数など公開していないので、twitterの公式アカウントのフォロワー数が各ソフトの利用者の指標になるのでは?と思い、ランキング形式で調べてみました!

続きを読む