wordpress/Adobe Animate CCなどweb技術やブログ運用に関する話をしていきます!検索エンジン最適化に関する実験に関する情報も!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
web技術TOP WordPress アクセスアップ Adobe Animate CC 便利ソフト/サービス紹介 効率化
  1. ホーム
  2. 〇ブログ/web技術
■注目記事一覧

Adobe Animate CC(旧FLASH)が凄い!技術者にこそ是非!

エックスサーバーが凄すぎる!高速レスポンスを誇る高品質サーバー!

デジハリのAdobe講座がやばすぎる!Adobe Creative Cloudが45%オフで購入可!

ブログ記事数500突破!開設から2年3ヵ月のアクセス数変動を振り返ってみた!

画像素材サイト「写真AC」が超お得でおすすめです!

[Adobe Animate CC使い方講座] まずはFlashからの変遷から解説!

WordPressのGutenbergで秒速で設定済みブロックを呼び出す方法!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

[Adobe Animate CC使い方講座] Adobe Animate CCって何?まずはFlashからの変遷から解説!

Adobe Animate CCを広めるために、Adobe Animate CC使い方講座を始めます!

本日からAdobe Animate CC使い方講座をはじめたいと思っています。この背景としては、日本でAdobe Animate CCが全く盛り上がっていないため、どうにかして盛り上げたい!という思いがあるためです。Adobe Animate CCの前バージョンである、Flashはものすごく有名でした。しかし、AdobeがFlashを2020年末にサポート終了することを明言したこともあり、「Flash=死んだ技術」とみなされています。

しかし!!Flashが死んでも、後継のAdobe Animate CCはバリバリに生きているんです!

FlashはiPhoneで動く環境がなくなったことで死んでしました。しかし、Adobe Animate CCはAdobe Flashの後継で、Flash Playerという特別な環境がなくても動作できるアニメやゲームを作成できるんです!ですので、PCでもスマホでも、どこでも動作するものを作成できてしまいます。完全にFlashのデメリットを打ち消しています。

さらに、過去のFlashで培ったアニメーションに必要な機能が豊富で、どのソフトにも負けていません。自分自身、AdobeのFlashは死んだのだから、、、とwebで動作するコンテンツを作れる代替ソフトを探し回りましたが、結局このAdobe Animate CCに戻ってきたんです。それぐらいやっぱりAdobeが培ってきた技術/機能はすごいんです。

ということで、本サイトではAdobe Animate CCについて、その使い方を解説していきたいと思います。今回はその前にまずはFlashからの遍歴をふまえて、Adobe Animate CCとは何かを説明していきたいと思います!
*わかりやすくするために、少し話を単純化しています

続きを読む


デジハリのAdobeマスター講座がやばすぎる!Adobe Creative Cloudが45%オフで契約可!5分で使用可能に(超重要)!

こちらの記事などで書いているとおり、自分は元Adobe Flashの信者であり、現在でもAdobe Animate CCというソフトをめちゃくちゃ使用しています。ということで、Adobeのソフト契約が必要なのですが毎年大変なんですよね。

単体プランでAdobe Animate CCを購入しても良いのですが、、、まともに買うと年間28,776円(税込)もかかるんですよね。少し金額を上げると全ての製品を使えるAdobe Creative Cloudプランが使えるようになるんですが、これもまともに買うと年間72,336円(税込)とかなりの金額になるんですよね><

しかし、ある裏ワザを使うとこのAdobeソフト使い放題プラン(Adobe Creative Cloud)が45%OFFの年間39,980円(税込)で使えるようになるんです!これって単体プランの年間28,776円(税込)と大差ない金額ですよね!1万円プラスするだけで、単体プランからAdobeのCreative関係の全ソフトが使い放題になるんです!

その中でもデジハリさんのAdobeマスター講座がやばすぎるんです!金額も驚きですが、わずか5分で使用可能になるんです!これめちゃくちゃ重要です!他のサイトでは契約に1週間かかったりしますから!

↓デジハリさんなら45%OFFで契約可能です!

続きを読む


ノート/メモを詳細にカテゴリ化する事の弊害と、Google Keepが最強な理由

ノート/メモの量が多くなると、詳細にカテゴリ分けしたくなるけど、、、危険かも><

自分は去年の7月ぐらいから、Notionという階層型に近いノートサービスから、Google Keepに移行しました。今のところ、いい感じにGoogle Keepを使えています!
 
さて、この2つの一番大きな違いは「カテゴリで階層化するかしないか」という点です。Notionは下図のように細かく階層化するのが標準的な使い方です。それに対して、Google Keepはこのような階層化はできません。ラベル機能はあるけど、階層的には使用できません。

↓Notionの画面。こんな感じで詳細に階層化していきます

当初は、この差異について「Google Keepはなぜラベルを階層化できないんだ、、」と嘆いていました(今も時々)。しかし、色々運用していく中で、「詳細にカテゴリ化することの弊害」に気づいていったんです!

続きを読む


Goole Keep、Evernote、One Noteの違いを端的に説明します!表現力とモバイル活用でトレードオフの関係に!

Goole Keep、Evernote、One Noteの違いを端的に説明します!

世の中のノートアプリ・メモアプリとして有名なものに、「Google Keep」「Evernote」「One Note」があります。でもこれらの違い、よく分からないですよね?同じノート/メモアプリなのに何が違うか分かりにくいです。

そこで、一目でその違いがわかるように、端的な比較説明をしていきます!これを見れば、それぞれの違いがなんとなく分かると思います!

続きを読む


「視覚的ホームポジション」に何を置くかが重要!雑音は避けて、集中できる要素を!

集中を妨げるものは視界から避ける… 突き詰めていった結果「視界のホームポジションに入るか」が超重要だと理解

最近のスマホとかタブレットってなんでも出来てしまいますよね。web検索やメールは当たり前として、ツイッターやLINE、動画視聴や音楽再生など何でも出来てしまいますよね。「何でも出来ることは良いこと」ってことは当たり前です。スマホ最強。
 
しかし、自分はあえて逆をいくようにしています。「余計なものに触れない」が今のテーマです。脱スマホまではいきませんが、twitterとか無駄に見たり、youtubeとか動画視聴をあまりしないように心がけてます。集中の妨げになり、どうでもいいことに時間を使ってしまうからです。そういった無駄な情報やコンテンツと触れ合わない、良い習慣をつけると、生活のクオリティや時間の有効活用も出来てくることを実感しています。

続きを読む