ランニング/ダイエット/ブログ運用/自作webツールなど、様々なジャンルを取り扱うブログです!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
学問/勉強 ランニング web技術 自作webツール 統計データ分析 ダイエット 最新ガジェット GIFアニメ素材 年表/歴史まとめ
  1. ホーム
  2. 2021年3月
■注目記事一覧

余命カウントダウンタイマー。死亡推定年/日時を判定します。

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!

デジハリのAdobe講座がやばすぎる!Adobe Creative Cloudが45%オフで購入可!

都道府県ランキングチェックツール!444項目の県別ランキング!

持久係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

心拍数でスポーツ心臓かどうか判定してみよう!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

サイコロ シミュレーターで解説!確率は一定の値に収束していくが、当たり回数が一定に収束するわけではない!

冗談が大半だと思いますが、パチンコやパチスロなどで収束論とよばれる考えをしてしまう人がいるようです。それは「当たりが出る確率は長期的には一定、利益を得る確率も一定に収束するのだから、今負けているのなら収束を目指して回すべし」という考え方です。半分冗談入っていると思いますが、実際、多くの人の感覚では、「今当たりが全然きていないから、このあと頻繁に当たりがきてくれるのでは!」と思ってしまう感覚があると思うんです。
サイコロ シミュレーターで解説!確率は一定の値に収束していくが、当たり回数が一定に収束するわけではない!

続きを読む


なぜ賭け/投資(株式/FX)市場はほとんどの人が勝てないのか?なぜ不平等な世界が生まれるのか?シミュレーションツールで解説!

前回の記事で、自分の資産に比例した投資/賭け方をすると、一般人は資産家にほぼ100%確率論的には勝てないことを死ミューレーションを用いて示しました。簡単に言うと、「自分の資産に比例しない投資/賭けをしている方が圧倒的に強い」「膨大な資産を持っているほうが圧倒的に強い」のです。

今回はこの結果を用いて、なぜ株式やFXでほとんどの人が勝てないのか、勝者が10%にとどまるのかを示します。賭けや投資は1/2の確率で勝敗が決まります。原理的には。それなのに何故ほとんどの人が勝てないのかは疑問に思いますよね。そのあたりをシミュレーションでわかりやすく解説します!

続きを読む


[Adobe Animate CC使い方講座] Adobe Animate CCって何?まずはFlashからの変遷から解説!

Adobe Animate CCを広めるために、Adobe Animate CC使い方講座を始めます!

本日からAdobe Animate CC使い方講座をはじめたいと思っています。この背景としては、日本でAdobe Animate CCが全く盛り上がっていないため、どうにかして盛り上げたい!という思いがあるためです。Adobe Animate CCの前バージョンである、Flashはものすごく有名でした。しかし、AdobeがFlashを2020年末にサポート終了することを明言したこともあり、「Flash=死んだ技術」とみなされています。

しかし!!Flashが死んでも、後継のAdobe Animate CCはバリバリに生きているんです!

FlashはiPhoneで動く環境がなくなったことで死んでしました。しかし、Adobe Animate CCはAdobe Flashの後継で、Flash Playerという特別な環境がなくても動作できるアニメやゲームを作成できるんです!ですので、PCでもスマホでも、どこでも動作するものを作成できてしまいます。完全にFlashのデメリットを打ち消しています。

さらに、過去のFlashで培ったアニメーションに必要な機能が豊富で、どのソフトにも負けていません。自分自身、AdobeのFlashは死んだのだから、、、とwebで動作するコンテンツを作れる代替ソフトを探し回りましたが、結局このAdobe Animate CCに戻ってきたんです。それぐらいやっぱりAdobeが培ってきた技術/機能はすごいんです。

ということで、本サイトではAdobe Animate CCについて、その使い方を解説していきたいと思います。今回はその前にまずはFlashからの遍歴をふまえて、Adobe Animate CCとは何かを説明していきたいと思います!
*わかりやすくするために、少し話を単純化しています

続きを読む


デジハリのAdobeマスター講座がやばすぎる!Adobe Creative Cloudが45%オフで契約可!5分で使用可能に(超重要)!

こちらの記事などで書いているとおり、自分は元Adobe Flashの信者であり、現在でもAdobe Animate CCというソフトをめちゃくちゃ使用しています。ということで、Adobeのソフト契約が必要なのですが毎年大変なんですよね。

単体プランでAdobe Animate CCを購入しても良いのですが、、、まともに買うと年間28,776円(税込)もかかるんですよね。少し金額を上げると全ての製品を使えるAdobe Creative Cloudプランが使えるようになるんですが、これもまともに買うと年間72,336円(税込)とかなりの金額になるんですよね><

しかし、ある裏ワザを使うとこのAdobeソフト使い放題プラン(Adobe Creative Cloud)が45%OFFの年間39,980円(税込)で使えるようになるんです!これって単体プランの年間28,776円(税込)と大差ない金額ですよね!1万円プラスするだけで、単体プランからAdobeのCreative関係の全ソフトが使い放題になるんです!

その中でもデジハリさんのAdobeマスター講座がやばすぎるんです!金額も驚きですが、わずか5分で使用可能になるんです!これめちゃくちゃ重要です!他のサイトでは契約に1週間かかったりしますから!

↓デジハリさんなら45%OFFで契約可能です!

続きを読む


ノート/メモを詳細にカテゴリ化する事の弊害と、Google Keepが最強な理由

ノート/メモの量が多くなると、詳細にカテゴリ分けしたくなるけど、、、危険かも><

自分は去年の7月ぐらいから、Notionという階層型に近いノートサービスから、Google Keepに移行しました。今のところ、いい感じにGoogle Keepを使えています!
 
さて、この2つの一番大きな違いは「カテゴリで階層化するかしないか」という点です。Notionは下図のように細かく階層化するのが標準的な使い方です。それに対して、Google Keepはこのような階層化はできません。ラベル機能はあるけど、階層的には使用できません。

↓Notionの画面。こんな感じで詳細に階層化していきます

当初は、この差異について「Google Keepはなぜラベルを階層化できないんだ、、」と嘆いていました(今も時々)。しかし、色々運用していく中で、「詳細にカテゴリ化することの弊害」に気づいていったんです!

続きを読む



記事カテゴリ