ランニング ブログ/web技術 学問/勉強 ダイエット 統計データ分析 最新ガジェット GIFアニメ素材 自作webツール 年表/歴史まとめ
  1. ホーム
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

スポーツ(GPS)ウォッチ データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

「写真AC」が超オススメ!画像素材サイトとして、3年以上使い続けてます!

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

10kmTTを連日行っているから分かる事!タイムを決める一番重要な要素は「毎日の食事管理」だ!

毎日調整してるから分かる… 10kmタイムを決める一番重要なものは「食事」です!

自分は6月下旬ぐらいから、連日本気で10kmタイムトライアルを行っています。その結果、下図のようにたくさんの走行記録を得ています!これは横軸に10km走行タイム、縦軸に平均心拍数を表したグラフです。タイムトライアルを始めたのは6月初旬くらいからですが、既に55以上のデータが得られています!55回以上本気で10km走ったということです!

このようにほぼ毎日本気で走るため、毎日調整作業をしています。適当に走ったら本気の記録は出ないので。そこで調整していて思うことがあります。それは、一番大事なのは「食事管理」ということです!タイムトライアルの記録を決める要素として、気温とか体調とか、風速とかメンタル面とか色々ありますが、何よりも食事の調整が重要と感じています!一応、本気で走りまくっている者の意見として少し語らせて下さい!

続きを読む


二回連続自己ベスト!10km 40分26秒!VO2MAXが60超え、同年代上位1%の体力判定に!

風強くて悪条件だったけど… 火曜日に引き続いて二回連続自己ベスト出せました!

前回、火曜日に10km自己ベスト40分41秒で走れた事を報告しました!夢の40分台だったので涙が出るほど嬉しかったです!しかし、それからまだ5日ぐらいしか経ってないのに、、、また自己ベスト出せました!10km 40分26秒!前回から15秒更新しました!少しのように見えますが、このレベルに入ってくると、15秒はかなり大きいです。また、今日は台風前だからかかなり風強かったので、そこで自己ベストだせたのは凄いことだと思っています!
 
実は昨日も走ったのですが、食事調整に失敗していて、あまりにも息が苦しくなり2キロでリタイアしています。しかし、ソレを除いたら2回連続10km自己ベストになりました!自分の目指していた2日連続自己ベストにはほど遠いけど… ただ「常に自己ベストを目指して走る!」という目標は達成できたのかなと思っています!
 
また、二回連続40分台で自己ベスト出せたのはかなり自信になりました。また、今日のこの風が強い悪条件で40分30秒程度の記録が出せたのは、「いつでも40分台で走れる」という自信につながりました!今日の自己ベストは… 地味なようですがかなり大きな意味を持ったものになりました!!

続きを読む


マイクロソフトの2画面スマホSurface Duoが超魅力的!けど、実際問題使えるかは微妙です><

Surface Duo!先進的な2画面スマホに見えるけど、実用性は要検討!

10/2に行われたSurfaceの発表会、本当にたくさんのデバイスが出てきました!その中でも気になるのがSurface Duoです。スマホのような小さな端末で2画面の折りたたみ!今までにはない当たらな可能性を感じました!↓のPVの作りもすごく良くて、めちゃくちゃ魅力的ですよね。
 
ただ、実際問題使えるかどうかを考えると微妙なとこです。まずOSがWindowsdでなく、ただのAndroidというところが気になります。普通のWindowsのソフトがスマホ上で動くなら、めちゃくちゃ画期的な事なんですが、そういう事ではないです。ただのAndroidですね。
 
また2画面という端末がどれぐらい使えるのか。それがわからないですよね。実は自分は2画面スマホを長年使った経験ありまして… その経験から、Surface Duoがどれぐらい使えそうかの見解を述べたいと思います><

続きを読む


Surface Pro Xは超魅力的だけど超危険!ARM版のリスクを理解しよう!

Surface Pro X発表!近代的な細ベゼルと薄型筐体でカッコいい!けど…

Surfaceの発表会の中で色んな製品が発表になりました。本来はSurface Pro7がメインのはずなのですが… 今回は完全にSurface Pro Xが主役になっていましたね!Surface Pro X!名前からして本当に凄そうです。
 
下の動画のようにデザインも洗練されています。4,5年前のデザインのままのSurface Pro7と比べて、ベゼル幅も非常に狭くなっており、画面サイズのSurface Proの12.3インチから13インチと大幅に進化しています。なのに筐体サイズはそのまま!そしてインターフェイスもUSB Type-Cが2つ標準装備と、最新の端末らしい仕様といえます。普通のUSB口はないけど、、
 
また力の入れようも半端なく、クアルコムとの共同開発によるカスタムチップ「SQ1」を採用しています!性能はよくわかってないですが、マイクロソフトがいうにはワットあたりで「Surface Pro 6」の3倍出るらしいです。まあ、ワットあたりなのでSurface Pro 6より速いかは微妙ですが。

こんな最先端な機種、すごく魅力的ですよね!そして名前も「Surface Pro X」とあきらかにSurface Proの進化版みたいでカッコいいですよね!!また、多くのニュースサイトやブログでもこのSurface Pro Xが究極のデバイスみたいな形で紹介されています。
 
でもでも… このSurface Pro X、何も考えずに買ったら超危険です!かなり注意して買わないと絶対に後悔します!「ARM版」、この意味を理解しておかないと大変なことになります!そのあたりを解説します!

続きを読む


Surface Pro7がついに発表!USB Type-C、急速充電、GPU大幅強化!ただ稼働時間が><

Surface Pro7がついに発表!USB Type-Cが付いたり色々進化!

ついに10/2に新しいSurface商品の発表会がありました!ちょっっと盛りだくさん過ぎて、ビックリでした。リークされていた情報以上に、色んなデバイスが出てきていてお腹一杯になってしまいました^^
 
さて、今回はそんな中でも自分が一番気になっていたSurface Pro7の事項について、まとめ/語りたいと思います!Surface Pro7は事前に色々言われていたのよりも、地味なアップデートになってしまったという印象です。今回のはメジャーアップデート(大きな改変が入る)と言われていたのですが、結局まさかの外部デザイン変更なし。ただUSB Type-Cが付いただけという事に。うーん… 確かに既存のUSBを残しながら新たにUSB Type-Cが付いたので嬉しいことではありますが、ちょっと地味なアップデートの印象になりました。
 
ただ、色んな良いところも沢山でききているので情報まとめたいと思います。もちろん悪いところも列挙させて頂きます!

続きを読む



記事カテゴリ