様々な学問/勉強課目をシミュレーションで解説!シミュレーター/ツール/ゲームで、いろんな学問を楽しく分かりやすく解説するサイトです!思考の改善や、効率化の話題も!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
学問系TOP 数学 物理 統計学 コンピューター 経済学 Webツール
  1. ホーム
  2. 〇学問シミュレーター/改善・効率化
  3. 物理学
  4. 力学
  5. 力の基本原理
■注目記事一覧

高校数学 教科書用シミュレーターの制作に携わりました!!

力学 斜方投射の最適角度を考えてみよう!

斜面での摩擦力をシミュレーターを用いて考えてみよう!動き出す角度は?

バネ運動と円運動の関係を理解しよう!

エネルギー保存則が成り立つことをシミュレーターで理解しよう!

ドップラー効果の影響をシミュレーターで確かめてみよう!

電気回路 並列抵抗をシミュレーターで理解しよう!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)
全テーマ共通記事一覧

物理入門:「力の分解(2次元・3次元) 」をシミュレーターを用いて理解しよう!

前回の記事で、2次元・3次元での合力の計算方法を解説しました。

今回はその反対の、「力の分解」についてのお話です。ある斜め力が働いているとき、そのままでは計算しにくかったりします。そこで、力の合成とは逆に、力を2ベクトルに分解することで計算しやすくしたりします。

物理入門:「力の分解(2次元・3次元) 」をシミュレーターを用いて理解しよう!

続きを読む


物理入門:「合力・力の合成(2次元・3次元) 」をシミュレーターを用いて理解しよう!

前回の記事で、合力という考え方について説明しました。しかし、前回は簡単に合力を1次元の力の組み合わせで考えました。

↓のように2つの力がかかった場合、その足し算である赤矢印が、最終的なかかる力となり、加速度につながるんです。

今回は2次元と3次元で合力・力の合成についてシミュレーターを用いて考えていきます!

物理入門:「合力・力の合成(2次元・3次元) 」をシミュレーターを用いて理解しよう!

続きを読む


物理入門:「摩擦力(静止・動総合)」をシミュレーターを用いて理解しよう!

前回までに、静止摩擦力動摩擦力の2つについて解説してきました。詳しい解説は前記事に書いていますが、↓のような力が働きます。

物理入門:「摩擦力(静止・動総合)」をシミュレーターを用いて理解しよう!

続きを読む


物理入門:「作用・反作用」の法則をシミュレーターを用いて理解しよう!

「作用・反作用」の法則を理解しよう!

前回までに、物体にかかる力が、加速度になるという公式の話をしました。

このように様々な場面で発生する力ですが、もう一つ重要な法則があります。それは「作用・反作用」という法則です。これについてシミュレーターを用いて解説していきます!

続きを読む


物理入門:「合力・力のつり合い」をシミュレーターを用いて理解しよう!

前回、F=ma (運動の第2法則)という重大な法則について解説しました。この法則の定義は以下の通りです。

運動の第2法則

力の作用を受けることによって、同じ向きに加速度が生じる。その加速度は、力に比例し、物体の質量に逆比例する。

力が発生すると、その作用として加速度が生じるという重大な法則です。このように解説しましたが、1つだけ注意点があります。それは「物体にかかる力を計算する時は、力のつり合いを考慮する必要がある」ということです。

この「合力・力のつり合い」について今回は解説します!

物理入門:「合力・力のつり合い」をシミュレーターを用いて理解しよう!

続きを読む



記事カテゴリ