様々な学問/勉強課目をシミュレーションで解説!シミュレーター/ツール/ゲームで、いろんな学問を楽しく分かりやすく解説するサイトです!思考の改善や、効率化の話題も!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
学問系TOP 数学 物理 統計学 コンピューター 経済学 Webツール
  1. ホーム
  2. 〇学問シミュレーター/改善・効率化
  3. 情報科学/コンピューター
■注目記事一覧

高校数学 教科書用シミュレーターの制作に携わりました!!

本サイトの「サイコロ シミュレーター」が熊本の特別教育テレビ授業で使われました!

コンピューターの半理基礎:半加算器の原理をシミュレーターで理解しよう!

浮動小数点型の仕組みをシミュレーターで理解しよう!

ページングをシミュレーターで体感しよう!

マルチタスクのCPUの動きをシミュレーターで見てみよう!

ストレージのRAID5構成をシミュレーターで理解しよう!
 
スポンサーリンク
全テーマ共通記事一覧

「CPUのクロック数(周波数)」をシミュレーターで理解しよう!コンピューターの中心はこんな風に動いてます!

PCやスマホなどのコンピューターって不思議ですよね。自由自在に動いてるように見えます。本当に何でも出来てしまう魔法の機械なんです!

そんなコンピューターの中心がCPUです。今回はこのCPUの性能を表す「クロック数(周波数)」について、シミュレーターを用いて解説していきます!

「CPUのクロック数(周波数)」をシミュレーターで理解しよう!コンピューターの中心はこんな風に動いてます!

続きを読む


「浮動小数点」をシミュレーションで解説![コンピューターの原理基礎]

コンピューターは2進数の世界で動いています。2進数は1001101101みたいな感じで0と1の羅列となってます。

前回、簡易的な小数点の表現方法の「固定小数点方式」について解説しました。今回はその弱点を補う「浮動小数点方式」について解説します!

「浮動小数点」をシミュレーションで解説![コンピューターの原理基礎]

続きを読む


「固定小数点」をシミュレーションで解説![コンピューターの原理基礎]

コンピューターは2進数の世界で動いています。2進数は1001101101みたいな感じで0と1の羅列となってます。

前回までコンピューター内での整数の表現(Int,Long)について説明しました。
今回はさらに細かい数を表すのに必要な「小数」の表現方法について説明します!

「固定小数点」をシミュレーションで解説![コンピューターの原理基礎]

続きを読む


「2の補数表現(負の数の表現)」をシミュレーションで解説![コンピューターの原理基礎]

コンピューターは2進数の世界で動いています。2進数は1001101101みたいな感じで0と1の羅列になります。

前回は「1の補数表現」での負の数の表し方を説明しました。今回はそれを改変した「2の補数表現」での負の数の表現について解説します!

「2の補数表現(負の数の表現)」をシミュレーションで解説![コンピューターの原理基礎]

続きを読む


「1の補数表現(負の数の表現)」をシミュレーションで解説![コンピューターの原理基礎]

コンピューターは2進数の世界で動いています。2進数は1001101101みたいな感じで0と1の羅列になります。

前回は絶対値表現での負の数の表し方を説明しましたが、今回は「1の補数表現」での負の数の表現について解説します!

「1の補数表現(負の数の表現)」をシミュレーションで解説![コンピューターの原理基礎]

続きを読む



記事カテゴリ