10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. その他
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

スポーツ(GPS)ウォッチ データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

6年前からラン記録/ブログを取り続けてます!ライフログってやっぱり素敵!自分の歴史を残し、「過去に戻る」を可能にしよう!

ブログやラン記録を振り返ってみた!

ブログの月間表示方法を少し変えたのをきっかけに、過去のブログ記事を少し振り返ってきたりしました。また、最近怪我から復活してランニングを再始動したこともあり、過去のラン記録などを見返しております。ラン記録は2013年から、ブログは2014年から取り続けているので… こういったものを見ると非常に懐かしく思います!
 
ラン記録でも、ブログでも、記録をとることはそれ自体に価値があると思えてきました。自分の歴史を振り返るためにも… こういったライフログをとる事は非常に重要です!少し自分の歴史を軽く振り返ってみました!

続きを読む


あなたのGRIT力(やり抜く力、精神力、情熱/粘り強さ)を判定!上位何%かもグラフで分かります![グリットスコア]

あなたのGRIT(やり抜く力、精神力)を判定します!GRITとは?

このツールはあなたのGRIT(やり抜く力、精神力)を判定するツールです!GRITの考え方で最も有名な「やり抜く力 GRIT(グリット)」の本に記載されているGRIT判定テストをもとに、あなたのGRIT力(グリットスコア)を判定します!
 
GRITとは、日本語訳の通り「やり抜く力」です。どんな困難な状況にあっても、諦めそうになっても、最初に掲げた目標に向かって努力を継続する力です。スポーツの世界でも、軍隊の世界でも、ビジネスの世界でも、共通して「やり抜く力」が成功要因にあるそうです。もちろん、スポーツでは筋肉や運動神経が重要ですし、ビジネスではコミュニケーション能力や考える力などが大事です。でもそれと同時に、成功者には「やり抜く力」を持っている人が多いそうです。どの分野とか関係なく、「GRIT(やり抜く力)」があれば何らかの結果を残せる可能性が高いという事ですね!!
 
先進的な企業でも、このグリットスコアが高い人を求めるようになってきているそうです!それほどまでに、人を評価する時に大事な要素なんですね!グリットスコアが高い人は、精神力が高く優秀と言えるということです!!

続きを読む


15年前から現金/財布を持たない自分が思うこと!7payのせいで…日本の現金離れが進まない!というより、Pay系って全部不要です!><

なんか、7Payのニュースが凄いですね。欠陥だらけのセキュリティの欠片もないシステムが大炎上していて、日本人のPay離れが進みそうです。それはいいんですが、また皆現金主義に戻ってしまわないか、日本げ現金から離れ慣れないのではないか少し心配しています… それは自分が15年前から現金/財布を持ち歩かない、キャッシュレス主義だからです!雑談ですが、少し語らせて下さい!

続きを読む


オスのヒヨコの運命が衝撃的… 命を、生きている時間を大切にしよう!

ちょっと完全に雑談ですが、あまりにも衝撃的だったので書かせて頂きます。内容的にももっと皆意識したほうがいいことだと思うので、、、ただ衝撃的な映像なのでご理解を。あと、自分はヴィーガンとかでなくて、普通に卵も肉も食べてますので、変な勧誘とかではないです…^^

多くの人が日々、ニワトリの卵を食べていると思います。スーパーなんかでも10個で120円とか激安で売っていますし、とても手軽で安価な食べ物のイメージありますよね。そのため、その卵に対しても有り難みはあまり感じない事がほとんどです。

しかし、、、その卵を得るためには多くの犠牲があるようです。卵を効率的に産ませるために、ニワトリのメスを狭い小屋に大量に詰め込むようで。。。その様子を見るとまさに「産む機械」です。
 
でも、もっと悲惨なのはニワトリのオスです。オスのニワトリは卵が産めないので…

続きを読む


根性論はネガティブで、GRIT(やり抜く力)はポジティブな印象。その違いとは!?

最近、GRIT(やり抜く力)の考え方にハマっています。ハマっているというより、自分の信念と全てが一致しており、かなりの人に共感されている考え方のようなので、かなり興味津々です。いやー、GRIT(やり抜く力)って良いですね~
 
このGRIT(やり抜く力)、同じような考え方は昔からありました。それは「根性論」です。根性論も「何がなんでもやり抜く力」です。とにかく困ってもどうにかする力、最後に根気をだしてどうにかする力です。
 
でもこの「根性論」って超悪いイメージしかないですよね、、、あれ、GRIT(やり抜く力)との違いってなんだろう??ということで今回はその辺りに関する考えを述べさせて頂きます!

続きを読む



記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)