10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. その他
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

スポーツ(GPS)ウォッチ データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

【ブログ読者プレゼント企画4】お好きなランニング関連商品をプレゼント!amazonで15,000円以内で自由に選択可!【〆7/1】
 

【雑記】「瞬間的な強い情熱」よりも、「弱くても持続できる情熱」が重要!

最近思うこと。「瞬間的な強い情熱」よりも「持続できる弱い情熱」が重要ではないか

最近よく思うことがあります。それは、「瞬間的な強い情熱」は大して重要じゃない、ということ。何かを達成するにはむしろ、「弱くても持続できる情熱」の方が、よっぽど重要だと思うのです。

それは、「ランニングを5年」「ブログを4年」継続してきた自分が強く思うことです。今回はこのことについて、少し語らせて頂きます!

世の中では、「瞬間的な強い情熱」のほうがピックアップされやすいです。ドラマやアニメなんかでもそうですよね。主人公が、何か瞬間的に情熱が湧き上がるシーンは、ものすごく印象的です。ジャンプとかの主人公とかそうですよね。フツフツと弱い情熱を持っているシーンとか地味になってしまうので、どうしてもインパクトの強い「瞬間的な強い情熱」が多くなる。ドラゴンボールで言うならば、地味な修行シーンより、どうしても超サイヤ人化するような情熱的なシーンが名場面として取り上げられます。

でも、実際の現実では、「瞬間的な強い情熱」よりも、「弱くても持続できる情熱」のほうが重要だと思うのです。最近そう強く感じます。

続きを読む


久々にプレゼント企画計画中!ランニング&スポーツ関連製品限定で!何回か実施していきますよ!

久々にプレゼント実施します!ランニング&スポーツ関連製品限定で!

本サイトでは時々プレゼント企画をおこなっています。前回の開催の結果についてはコチラ。大体、30人前後の方に応募頂いている状況です。毎回、感謝して頂き、コチラとしても嬉しくなります!

本サイトはそれなりに収益が出ています。それが出ているのは訪問して下さる皆様のおかげです。ですので、その感謝としてプレゼント企画を行うのは当然の行為かなと思っています。

商品としては、以前と同じくランニング&スポーツ関連製品限定にしようかと思っています。本サイトはランニングとは関係ないコンテンツも多くなってきていますが、やっぱり地盤はランニング関連のコンテンツです。そして、自分がプレゼントで貢献したいのも、皆さんのポジティブな運動に関する活動です。

ですので、サイトの特色も考えて、「何でもかんでもOK」ではなく、「ランニング&スポーツ関連製品限定」という縛りにしようかなと思います。プレゼントした商品によって、皆様の目標達成に貢献できたらと思います!

続きを読む


自分が政治的な話を絶対にしない理由

自分は、このブログで900程度の記事を書いていますが、政治的な話をしたことが有りません。そして、リアルでも政治の話はしないようにしています。それは、以下のような3つの考え/信念をずっと持っているからです。

今後も語るつもりは有りません。「絶対に政治的な話はしない」という宣言も込めて、何となくですがその考え/信念を少し書かせて頂こうと思います!色々と反対意見あるかもしれませんが、一個人の小さな考えですので、無視して下さい。

続きを読む


人間って平均29500日しか生きられない。よく考えると短くない??

最近思うことがあります。それは、自分の残り生きられる日数が僅かであるということ。下図が自分が作った余命カウントダウンツールの、自分の誕生日を入れた結果です。もう17213日しか残ってないみたいです。悲しい・・・(;_;)

でもよく考えると、人間自体が生まれた時に、既に平均29500日程度しか残されていないんです。下図が今日誕生日で入力した時の、残り時間です。よく考えると、めちゃくちゃ短いです。

続きを読む


いつか死ぬことへの恐怖「タナトフォビア」を武器にする!

f98fd78231d56df5db9b8bf680ac8fbd_s.jpg
最近、死についてよく考えてしまいます。ちょっと前の小林麻央さんの癌による死去などを聞くたびによく考えます。そのたびに思うことは、人間いつ死ぬかわからないということです。本当にどこで病気になり、どこで交通事故にあうかわかりません。今日生き残れる可能性は99.9999…%であり、100%なんて絶対ありえないです。また、、30歳を超えてから、寿命について特に意識するようになりました。あと半分しか生きられない、人生の折り返し地点にきているんだということをひしひしと感じてます。

続きを読む



記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)