10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. その他
  4. GRIT(やり抜く力)論
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

スポーツ(GPS)ウォッチ データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

あなたのGRIT力(やり抜く力、精神力、情熱/粘り強さ)を判定!上位何%かもグラフで分かります![グリットスコア]

あなたのGRIT(やり抜く力、精神力)を判定します!GRITとは?

このツールはあなたのGRIT(やり抜く力、精神力)を判定するツールです!GRITの考え方で最も有名な「やり抜く力 GRIT(グリット)」の本に記載されているGRIT判定テストをもとに、あなたのGRIT力(グリットスコア)を判定します!
 
GRITとは、日本語訳の通り「やり抜く力」です。どんな困難な状況にあっても、諦めそうになっても、最初に掲げた目標に向かって努力を継続する力です。スポーツの世界でも、軍隊の世界でも、ビジネスの世界でも、共通して「やり抜く力」が成功要因にあるそうです。もちろん、スポーツでは筋肉や運動神経が重要ですし、ビジネスではコミュニケーション能力や考える力などが大事です。でもそれと同時に、成功者には「やり抜く力」を持っている人が多いそうです。どの分野とか関係なく、「GRIT(やり抜く力)」があれば何らかの結果を残せる可能性が高いという事ですね!!
 
先進的な企業でも、このグリットスコアが高い人を求めるようになってきているそうです!それほどまでに、人を評価する時に大事な要素なんですね!グリットスコアが高い人は、精神力が高く優秀と言えるということです!!

続きを読む


根性論はネガティブで、GRIT(やり抜く力)はポジティブな印象。その違いとは!?

最近、GRIT(やり抜く力)の考え方にハマっています。ハマっているというより、自分の信念と全てが一致しており、かなりの人に共感されている考え方のようなので、かなり興味津々です。いやー、GRIT(やり抜く力)って良いですね~
 
このGRIT(やり抜く力)、同じような考え方は昔からありました。それは「根性論」です。根性論も「何がなんでもやり抜く力」です。とにかく困ってもどうにかする力、最後に根気をだしてどうにかする力です。
 
でもこの「根性論」って超悪いイメージしかないですよね、、、あれ、GRIT(やり抜く力)との違いってなんだろう??ということで今回はその辺りに関する考えを述べさせて頂きます!

続きを読む


ランナーは強靭なGRIT(やり抜く力)を持っている!ランニングは人生の修行だ!!

成功のために必要なGRIT(やり抜く力)!

前回の記事で、GRITという考え方の簡単な解説をしました。GRITとは日本語でいうと「やり抜く力」のことを意味します。何か一つのことをやり切る力です。スポーツであれ、学問であれ、そういった「やり抜く力」というのは物凄く重要な力です。成功者が共通して持っている能力とも言われており、このGRIT(やり抜く力)を重視して採用を行う先進的な企業も多いんだそうです。
 
やっぱり人によって、やり抜く力って違いますよね。すぐ諦める人も多くいるし、永遠と諦めずに続けるような人もわずかにいます。その僅かながらに「困難があっても最後までやり抜く人」がすごく貴重な存在なんだそうです。

このGRIT(やり抜く力)という考えの教科書とも言える、「GRIT やり抜く力」で気になる記述があったんです。ものすごくランナーと関連のあるお話です。

続きを読む


GRIT(やり抜く力)を知り、感動!自分がずっと一番持っていた信念と全く一緒だった!

昨日、「ランニングでは格段階で楽しみを感じ、継続する能力が重要」というお話をしました。そして、このランニングで養った「継続する力」はその他の勉強/スポーツ/仕事等でも応用が効く力なのではないかと、言いました。自分自身、強くそう思っていたのです!
 
そして今日、電車の中でビジネス書などを読み漁っていたところ、、、「やり抜く力 GRIT(グリット)」という本を見つけたんです。GRITという言葉自体は聞いていましたが、その中身はあまりわかっていませんでした。でも、ちょうど「継続する力」と似ている気がして。そこで、その内容を見てたんです、、、、あれ、継続する力の重要性…?なんと、この本には自分の信念と同じことが書いてあったんです!! ちょっとこのGRIT(やり抜く力)について本の要約をしながら語らせて頂きます!

続きを読む


 

記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)