10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. グッズ等レビュー
  4. GARMIN/GPS時計関連
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

スポーツ(GPS)ウォッチ データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

10km走行データ分析まとめ! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間/滞空時間/滞空移動距離/体重/体脂肪率等の関係をグラフ化]
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

Garmin Connectでのデータ分析の限界、そして独自ランDBの作成へ!

Garmin Connect、ランニングデータを細かく参照できる素晴らしいシステムです!

2013年6月くらいにGarminの時計を初めて買ってもう6年になります。その間、Garmin Connectをずっと使い続けていました。初めてみたときから、このシステムに感動を受けていました。細かくランニングデータが見られるし、日々の記録をずっとこのシステムに残しておけるし。他人の記録も見れて、比較とかできますし。それまで細かい他人のランニングデータを見られることなんて無かったので、本当に感動していました。

しかし、Garmin Connectにも制限はあります。本格的な分析などしようと思ったときに、それが弊害となってきます。ちょっとこの点について考え、さらなる拡張のための方策を考えてみます。

続きを読む


新スマホアプリGarmin Sportsが楽しそう!ランナー向けのSNS機能満載!プロが組んだトレーニングプランやバーチャルレースにも参加できる!

Garmin Sportsという新しいアプリが上陸しました!

Garminから何やら新しいアプリが提供開始になったようです!その名も… 「Garmin Sports」です!これは海外では既に提供されており、それがようやく日本に上陸してきたものらしいです。
 
では、Garmin Sportsとはどんなアプリなのか。簡単に言うと「Garmin時計の機能や記録を使ったSNS」という感じになると思います。Garmin Sportsは、今までのGarmin Connectよりもユーザー同士のコミュニケーションやチーム/コーチからのアドバイスなどが活発に行われるように作られています。トレーニングプランの参加や、バーチャルレースの参加といった楽しそうな機能が満載です!
 
レベル機能もあって超楽しそうです!是非、参加してみましょう!

続きを読む


Garminの「トリムアクティビティ」が超便利!これでゴール時のSTOP押し遅れ問題も解決!

死ぬほど気になっていた「ゴール後にすぐSTOPボタン押さないといけない」問題!

GarminのGPS時計を使い始めてちょうど6年ぐらいになります。結構長く使ってきましたね>< このGarminのGPS時計を使っていて、不満に思うことが一つありました。それは「ゴール後にすぐSTOPボタン押さないといけない」ということです。自分は10kmをGarmin時計の距離をもとに、自己ベストに毎日挑戦しているのですが… アクティビティの記録って「STARTボタンを押してから、STOPボタンを押すまでの距離」なんですよね。これがかなり微妙なんです。本当は「10kmタイム」で記録したいのに、これだと「10.01kmのタイム」とかで表示されてしまうからです。

具体的にいうと、↓みたいな感じになります。本当は10km42分3秒で走っているのに、10km42分5秒と表示されてしまうんです!自分はキレイに10kmピッタリの記録で保持したいのに、こんな感じで10.01kmの記録で表示されるので、アクティビティを他の人に見せるに面倒なんですよね・・・。「42分5秒に見えるけど、押し遅れで10km地点では42分3秒だから」って言い訳みたいに言わなきゃいけなくて><

 
本当は↓こんな感じで42分3秒にはゴールしてるんです。1.1秒押すのが遅れて、さらに謎の四捨五入させられて42分5秒と見えてしまうんです。ゴールしたらすぐ押せば良いんですが、死ぬ気で走っているときに、1秒遅れず押すって無理があるんです。コレでも頑張ったほうですし…
 
「STOP遅れが気になって、ゴールまで全力で駆け抜けられない」ってすごく自分としては大問題だったんです><

続きを読む


GARMIN時計用アプリ作成して感じた事!最高の開発者とは「最高の利用者」になることだ!

自分専用GARMIN時計アプリを作ってみた!シミュレーター上は何も問題ないけど…

前回記事にしたとおり、久しぶりに自分専用のGARMINアプリを作成してみました!このアプリはここ二ヶ月くらい自分が、本気で10kmを走り続けてきて、必要だと思ったことを詰め込んだ自信作です!見た目もキレイで気に入ってました!PCのシミュレーター上はキレイに見えるし、全く問題なかったのです!
 
しかし、実際このアプリを時計にインストールして、使ってみたところ… ちょっと問題があったんです。実際走ってみると、作っていた時には気づかなかったことが色々と見えてきたんです。その自分の体験を踏まえた上で、修正をおこなった結果… じぶんも満足いく最高のアプリをつくることが出来ました!今回はこのことについて、詳しく語らさせて頂きます><

続きを読む


自分専用の「Garminアプリ」作ってみた!これで毎日の高負荷トレーニングがさらに効果的に!

久々にGarminアプリ作ってみました!自分の高負荷トレーニングの経験を踏まえた自信作です!

タイトルの通りですが、自分専用の「Garminアプリ」を久々に作ってみました!最近、高負荷トレーニングを行っていて、どうしてもGarmin標準アプリでは足りない部分があったんですよね… 4項目しか同時に表示できないとか。かなり致命的でした。
 
ということで、ここ2ヶ月ぐらいの本気で10kmを走り続けた経験を踏まて、(とりあえず)自分専用のアプリを作ってみました!これでさらに、高負荷トレーニングを効率的にすすめることが出来そうです!
 
ただの根性論だけでなく、データでも分析でも使えるものはフルに使って、目標である10km39分台/サブ3まで突き進んでいきたいです><

続きを読む



記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)