wordpress/Adobe Animate CCなどweb技術やブログ運用に関する話をしていきます!検索エンジン最適化に関する実験に関する情報も!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
web/ブログ全般 SEO/アクセスアップ WordPress(KUSANAGI) Adobe Animate CC(旧FLASH) 便利ソフト/サービス紹介 効率化
  1. ホーム
■注目記事一覧

Adobe Animate CC(旧FLASH)が凄すぎる!その表現力と効率性を痛感!技術者にこそ是非!

画像素材サイトの「料金」と「検索結果の画像数」を比較してみた!やっぱり純日本製のサイトが使いやすい!?

「写真AC」が超オススメ!画像素材サイトとして、3年以上使い続けてます!

エックスサーバーが凄すぎる!本ブログでの超カスタマイズWordPressでも、高速レスポンスを誇る高品質サーバー!

ポイントサイト「げん玉」が凄すぎてビックリ!開始から10分で2000円以上稼げた!買い物のポイント還元もスゴイ!

[Adobe Animate CC使い方講座] Adobe Animate CCって何?まずはFlashからの変遷から解説!

デジハリのAdobeマスター講座がやばすぎる!Adobe Creative Cloudが50%オフで購入可!5分で使用可能に(超重要)!
 

[2018年版] Adobe Creative Cloud製品 各パターンでの最安購入方法まとめ!Adobe税を節税しよう!

クリエイターなら必須のAdobe税…最安プランで節税できていますか?

Adobe製品はクリエイターの方には必須のソフトになっている事も多いかと思います。PhotoshopやIllustrator、どれも欠かせないソフトだと思います。代替ソフトもありますが、やはり業界標準のものが使いたいですよね。

そうなると問題はAdobe製品(Adobe Creative Cloud)の値段です。Adobe Creative Cloudの標準価格は以下のとおりです。

単体製品使用で月額2,180円(税抜)。全製品使用のコンプリートプランが月額4,980円(税抜)です。た、高い…まさにクリエイターにとっての税金みたいなものです。Adobe税は高いんです!

でも、このAdobe税、上手いことやれば半額近い値段に抑えられたりします。ということで、自分のためにも現在の最安購入方法を色々と調査してまとめました。各パターンでの最安購入方法がわかると思います。是非、ご参考にして下さい!(2018年現在での時状況になります)

続きを読む


Amazonタイムセール祭りでAdobe Creative Cloud製品の安売り中!でも、もっとお得な方法&お得な時期があるよ!

6/2までAmazonのタイムセール祭りが開催中です!

現在、Amazonでタイムセール祭りが開催中です。このタイムセールは5/31~6/2までの3日間開催されているセールです。電子機器を筆頭に、様々な製品が安売りとなっています。そんな中で注目はAdobe Creative Cloud製品です。度々安くなっていますが、今回はお得なんでしょうか?このあたりについて、解説させて頂きます!

続きを読む


Adobe Muse CCが開発/サポート終了へ!Adobeのソフトの切り方が凄すぎて怖い!

突然来た「Adobe Muse CC開発/サポート終了」のお知らせ。切り方がバッサリすぎて怖い!

先日、以下のようなメールがAdobe Creative Cloudユーザーに届いたと思います。内容はAdobe Muse CCの新規開発を2018年3月で終了し、サポートも2019年5月頃に終了するというものでした。

突然の首切りです。こんなに突然、製品の終了が告げられたら怖すぎですよね。Adobe Muse CCは「コーディングなしで、HPが簡単に作れる」ような製品であり、自分は使っていませんでした。しかし、「自分が超使っているAdobe Animate CCとかも、こんな突然開発終了を告げられたら怖すぎる…」と恐怖を感じてしまいました。

そこで、ちょっと英語のアナウンスページを見てみたところ・・・ちょっとビックリなことが発覚しました。

続きを読む


またAdobe Creative Cloudが安売り!単体プランが3/2まで1280円/月!40%オフ!年間通しての最安値です!

Adobe Creative Cloudが40%オフの大セール中です!

1週間ぐらい前からですが、またまたAdobe Creative Cloudがお安くなっています!Adobeの公式サイトで安売りキャンペーンが始まっているんです!なんと40%オフです!単体ソフトについて、いつもは毎月2000円/月とかなり高いプランになっていますが、今だけなんと1280円/月で契約できてしまうんです!これはかなりお得です!

↓こちらのAbobeのページから、購入することが出来ます!


といっても・・・Adobe Creative Cloud安売りは頻繁に行われています

実はこのセール、去年の12月頃にも実施されていました。さらにその前にも度々行われています。もはや、3ヶ月に一回はセールしている気がしており、これが標準価格になっている気もしますが…とにかくお得なので要チェックです!

Adobe Creative Cloudの年間通しての最安プランを別ページでまとめています!

このAdobe Creative Cloudですが、年間を通してコロコロ値段が変わっています。しかもややこしいのが、Adobe自体の安売りだけでなく、Amazondでのセールスもあること。これにより、どこで買うのが最安なのかが時期によって変わるのです!ややこしい><

そこで、年間を通してどこで購入するのが最安なのか、コチラのページでまとめさせて頂きました!是非、参考にして下さい!このAdobeのキャンペーン価格に対しては、結論としては以下のように考えるべきです。

単体プラン ⇒ 今回のこのキャンペーンで購入
コンプリートプラン ⇒ Amazonの安売りを待つか、オンラインスクールで購入

はい。コンプリートプランについては、実はまだまだ高い値段なんです。Amazonのプライムデーなどで、もっともっと値段が下がります。さらに、オンラインスクールで購入して安く買うという裏技もあるのです。なので、コンプリートプランの購入は待ったほうが良いかも。

でも、単体プランは超オススメです。月額1280円は、年間通して、どこよりも安い、最安値です! Amazonでも買えないです。ですので、どうしても使いたいAdobeで使いたいソフトが1つある方は、この機会に購入をおすすめします!年間でも1万5千円程度なので、比較的気軽に買えるプランだと思います!!


Adobe Dimension CC を低スペック(ノートPC等)でも動かす方法!

Adobe Dimension CCは気軽に使えそうだけど、ハードウェアの大きな壁がある!

2016年にリリースされたAdobe Creative Cloudというソフトがあります。このソフトは下図のように、2Dの絵を3Dモデルに簡単に展開し、さらに高度なレンダリング処理をして表現できるソフトです。2D→3Dがテーマのソフトですね!

続きを読む