10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!
本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

GARMIN ForeAthlete 935レビュー!前機種920XTJ,630Jとの比較も!

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

目標ストライド/ピッチ確認ツール!目標速度から必要なストライド(歩幅)/ピッチ(歩数)を確認可能!

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

サブ3レベルシューズ比較レビュー!(ターサージール5、takumi sen boost2、ウエーブエンペラーJAPAN、ソーティ)
 

いつの間にかGoogle Earthが新しくなっていた!細かく駅名などが見られる!ランニングルートを振り返るの楽しすぎ!

旧Google Earthの唯一の不満…拡大すると地名や駅名が全く表示されないこと!

 Google Earthは本当にすごいソフトです。全世界を3Dで表示することが可能なんです。それにより、鳥のように空からマップを眺めることができるんですね!普段生活していては絶対見えないような、空からの映像で世界を見渡せるので本当に楽しいです。

 そしてランナーにとって大事なことは、自分の走ったルートが見られることです。Google Earth上で自分の走ったルートを線で表示して、地図を見ることが可能なんです。まさに、自分が走ったルートをヘリコプターやドローンで確認できるような気分になれます。本当におすすめです。

 しかし、、、唯一の欠点、グーグルマップより劣っている点が「地名や駅名がほとんど表示されない」ことでした。地名は大まかな名前は表示されるんです。「大田区」とか、大枠で(笑)でも、東京って地名というより、駅名で皆場所を把握している感があるので、それだけだとかなりどこを通っているかわからなかったりするんです。また、ルートをみていて、「この建物なんだろう?」と思ったときはいちいちクリックしなきゃいけないんです。。。これはきついです

[レインボーブリッジを通ったところ:地名が全く表示されてませんよね]

続きを読む


ランニングにはGoogle Earthを!リアルに3Dで走行ルートが見られます!

ランニング×Google Earthが楽しすぎる!

皆さま、Google Earthは使ったことはありますか?グーグルマップならかなりの人が使っているかと思いますが、Google Earthは使った事がない方が多いと思います。Google Earthはグーグルマップの進化形みたいなもので、マップを見るだけでなく、景色を立体で見たり、地球全体を眺めたりできるソフトです!
rapture_20170206231139.jpg

続きを読む


Google Earth + 3Dマウスの組み合わせがやばい!空を飛ぶように、走った経路を辿れちゃう!

Google Earthであそんでますが、3Dマウスというものを
知り手に入れて使ってみましたが、やばいです!
またあとで詳細レビューしますが、空を飛んでる感じです!
Google Earth自体がすごいのに、操作性がマウスだとつらかった
のが、完全に解消されてます!
3Dconnexion SpaceNavigator for Notebooks 3Dマウス SNFN
3Dconnexion SpaceNavigator for Notebooks 3Dマウス SNFN

続きを読む


ランニング×Google Earthが楽しすぎ!走ったルートを立体で振り返ることができます!

Google Earthで次はどこに行こうか検討中です。そこで色々と機能をいじくってたのですが、あまりにも機能がすごすぎて笑ってしまいましたw
とりあえず、色んなランニングアプリやガーミンコネクトなどでGPXもしくはKMLというファイルでエクスポートできますので、それを取り込むと地図上にルートが表示できるようになります。
そして、建物の3D立体表示をONにしてグリグリ動かしてみると、それだけで楽しすぎです!ルートを思い出す事ができますし、違った角度からみることができます!超おすすめ!
とりあえず以前走った川崎→東京ディズニーランドの間の、お台場ルートを表示してみました。(クリックで拡大してみてください)
外観、レインボーブリッジ
odaiba.jpg

続きを読む


Google Earthで3Dでご紹介!川崎→横浜16kmコース!

先週、川崎から横浜まで走行しましたが、そのコースを
3次元紹介したいと思います!!Google先生のお力で(笑)
:各画像クリックすると、拡大してみることできます!

走行ルート全体

走行ルート全体はこんな感じ。
r2zen3-005.jpg

川崎駅付近

ちょっとルートが途切れてますが、川崎駅周辺から
r2zen3.jpg
川崎駅周辺を通りぬけます。家のすぐソバです。
自分の庭みたいになってます(笑)
r2kawasaki.jpg
そして、まっすぐ行き、鶴見川を通り抜けます。
r2kawasaki2.jpg

鶴見周辺

次に鶴見周辺です。
r2zen3-001.jpg
鶴見駅を通りぬけます。ここも少し人が多いですね。
r2turumieki.jpg

第一京浜周辺

このあたりは箱根駅伝コースになるかと。
r2zen3-003.jpg
第一京浜です。ここはすごく走りやすいです!
大きい道で、人はあまりいないです。
r2turumi.jpg
道としてはこんな感じ。本当に広い道で走りやすいです。
r2turumi3.jpg
そして、その後、川沿いコースへ。船などがいっぱいあります。
こちらはgoogle先生におすすめされたから走ったのですが、
狭すぎて走りにくかったです、、、素直に第一京浜を走ればよかった。
r2turumi4.jpg

横浜駅海辺周辺

ここらへんから、景色がすごくよくなります。
r2zen3-002.jpg
全体の景観はこちら。都会のビルと海辺が合わさっていて綺麗です。
r2yoko1.jpg
大きな橋を通りますが、爽快でいいです。
広々とした景色で最高です。(少し寒いけど)
r2yoko3.jpg
そして、こんな感じで海辺を通り抜けます。色んな建物が見えます。
白いのはパシフィコ横浜。
r2yoko5.jpg
ビルが超巨大なんですよね。東京より大きなイメージ。
r2yoko6.jpg
その後、謎の観覧車を通り抜けます。(よくわからない)
r2yoko8.jpg

赤レンガ周辺

そして最後に赤レンガ倉庫周辺です。
r2zen3-004.jpg
海辺から見るとこんな感じです。まだまだいけていないところが多いですね。
いってみたいです。
r2yoko9.jpg
赤レンガ倉庫はこんな感じ。右端のやつが一号、真ん中のが2号ですね。
かなり大きいです。そして赤が映えて綺麗です。
r2aka.jpg
最後は謎の船がある通りを通って帰ってきました。
r2yoko10.jpg

こんな感じです。個人的に横浜はあまりなじみがないのですが、
それでもここまで綺麗なところがいっぱいあって、気に入ってしまい
ました^^


 

自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)