様々な学問/勉強課目を図解/アニメーション化したり、シミュレーションツールを用いて楽しく分かりやすく解説するサイトです!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
学問TOP 数学 経済学/投資 統計学/確率 物理学
  1. ホーム
  2. 〇学問/勉強
  3. 経済学/投資
■注目記事一覧

なぜ全力買い(全額投資)はダメなのか?シミュレーション交えて解説!

サイコロ シミュレーターで解説!当たり回数が必ず一定に収束するわけではない!

コンピューターの半理基礎:半加算器の原理をシミュレーターで理解しよう!

本サイトの「サイコロ シミュレーター」が熊本の特別教育テレビ授業で使われました!

運動量保存の法則をwebシミュレーションで解説!

倍プッシュ(マーチンゲール法)シミュレーションツール!必勝法 倍プッシュの欠点とは!?

強者(資産家)が勝つ市場論理をシミュレーションツールで解説!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

なぜ賭け/投資(株式/FX)市場はほとんどの人が勝てないのか?なぜ不平等な世界が生まれるのか?シミュレーションツールで解説!

前回の記事で、自分の資産に比例した投資/賭け方をすると、一般人は資産家にほぼ100%確率論的には勝てないことを死ミューレーションを用いて示しました。簡単に言うと、「自分の資産に比例しない投資/賭けをしている方が圧倒的に強い」「膨大な資産を持っているほうが圧倒的に強い」のです。

今回はこの結果を用いて、なぜ株式やFXでほとんどの人が勝てないのか、勝者が10%にとどまるのかを示します。賭けや投資は1/2の確率で勝敗が決まります。原理的には。それなのに何故ほとんどの人が勝てないのかは疑問に思いますよね。そのあたりをシミュレーションでわかりやすく解説します!

続きを読む


なぜ全力買い(全額投資)はダメなのか?シミュレーション交えて解説!

全力買いは良くないと言われています。

株式投資で絶対ダメと言われている初心者的な行動の一つが「全力買い」です。これは、自分を持っている資金を全てかけて常に投資をするというスタイルです。例えば、100万円を持っていたら、その100万円を1つの会社などに投資し、そこで5万儲けたら、その105万円を別の会社などに投資していく手法です。
このような手法は例えばストップ高などであたれば、25万円を一気に入手できるなど効果が大きい反面、失敗してストップ安をふんでしまった場合では25万円減少するという大きなリスクを抱えることになります。

もちろん、その「得るものが大きい反面、失うものも大きい」という説明はわかります。しかし、根本的に、なぜその全力買いがダメなのかいまいち分からない部分があります。投資なんて上がるか、下がるか1/2の確率なんだから、どれだけ賭けてもリスクは1/2だから変わらないだろうって

続きを読む


経済学入門: 「市場の自動余剰最適化」をシミュレーターで理解しよう!自由競争市場では自然に利益最大化される!

経済学をシミュレーターを使って直感的に理解しよう!

経済学はお金に関する世の中の動きを数学的に考えて、検証/予測していく学問です。ですので、経済学には数学的なグラフが沢山出てきます。このグラフが曲者で、具体例と結びつきにくいので理解しにくかったりするんですよね>< グラフだけ見せられても、イメージが付かないんです。
 
そこで、本サイトでは経済学をシミュレーターをつかって、出来る限り具体的なイメージに即して解説していきます!シミュレーターで色んな値で実験することで、理解も深まっていくと思います!
 
今回は「市場の自動余剰最適化」についてお話しします。前回、社会的余剰の定義について話ましたが、今回はその余剰がどのように自然に自動最適化されていくかをお話します!

続きを読む


経済学入門: 「社会的余剰」をシミュレーターで理解しよう!

経済学をシミュレーターを使って直感的に理解しよう!

経済学はお金に関する世の中の動きを数学的に考えて、検証/予測していく学問です。ですので、経済学には数学的なグラフが沢山出てきます。このグラフが曲者で、具体例と結びつきにくいので理解しにくかったりするんですよね>< グラフだけ見せられても、イメージが付かないんです。
 
そこで、本サイトでは経済学をシミュレーターをつかって、出来る限り具体的なイメージに即して解説していきます!シミュレーターで色んな値で実験することで、理解も深まっていくと思います!
 
今回は「社会的余剰」についてお話しします。社会的余剰は消費者余剰と生産者余剰の総和です。この社会的余剰の決まり方について理解していきましょう!

続きを読む


経済学入門: 「消費者/生産者の余剰」をシミュレーターで理解しよう!

経済学をシミュレーターを使って直感的に理解しよう!

経済学はお金に関する世の中の動きを数学的に考えて、検証/予測していく学問です。ですので、経済学には数学的なグラフが沢山出てきます。このグラフが曲者で、具体例と結びつきにくいので理解しにくかったりするんですよね>< グラフだけ見せられても、イメージが付かないんです。
 
そこで、本サイトでは経済学をシミュレーターをつかって、出来る限り具体的なイメージに即して解説していきます!シミュレーターで色んな値で実験することで、理解も深まっていくと思います!
 
前回は「消費者/生産者の余剰」についてお話しします。余剰は市場の状態が良いか悪いか判断する基準となる重要な要素です!難しいですが、細かく説明していきます><

続きを読む