ランニング ブログ/web技術 学問/勉強 ダイエット 統計データ分析 最新ガジェット 自作webツール/アプリ GIFアニメ素材
  1. ホーム
  2. 2017年12月
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

スポーツ(GPS)ウォッチ データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

「写真AC」が超オススメ!画像素材サイトとして、3年以上使い続けてます!

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)
 
スポンサーリンク

webで振れるサイコロ!シンプルなサイコロシミュレーター!

webで振れるサイコロ!シンプルなサイコロシミュレーター!

 こちらのページでサイコロを多く振り、確率論的に一定の確率に収束していくことをシミュレーターで説明していました。ここでサイコロをシミュレートする部品を作っていたのですが、そのサイコロ単体でも使えそうな感じがしましたので、単体ツール化しました!

 ものすごくシンプルですが、webで簡単にサイコロが振れます!使いやすいように、振ったらすぐに結果が出るようにしています!恒常的に使うにはwebアプリ版がオススメです!是非、ご活用下さい!

続きを読む


目的別最適な心拍数(運動強度)判定ツール!最大心拍数も推定できますよ!

ランニングでトレーニングするときには、心拍数で管理することがとても重要です!何故ならば、目的別で最適な心拍数(運動強度)が違うからです。この最適な心拍数を示すのが下記の運動強度という値です。
(詳しくはこちらのページで解説しております)

 運動強度(%) = (その運動での心拍数 - 安静時心拍数 ) × 100 ÷ (最大心拍数 - 安静時心拍数)

このように運動強度というのは、最大の心拍数と安静時心拍数(最小心拍数)で計算できます。そして、この運動強度はゾーンごとに下記の目的に適しているといわれています。 *エプソンさんの心拍数トレーニング解説ページより引用

 90-100%:瞬発力・運動能力向上
80~89%:筋力・基礎代謝量向上
70~79%:持久力向上
60~69%:脂肪燃焼・体重減量
~59%:ウォーミングアップ

続きを読む


「バイト」「キロバイト」間のデータ量単位変換ツール!

続きを読む


「秒」「分」間の時間単位変換ツール!簡単に使えます!

続きを読む


「グラム」「オンス」間の重量単位変換ツール!

続きを読む



記事カテゴリ