ランニング/ダイエット/ブログ運用/自作webツールなど、様々なジャンルを取り扱うブログです!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
学問/勉強 ランニング web技術 自作webツール 統計データ分析 ダイエット 最新ガジェット GIFアニメ素材 年表/歴史まとめ
  1. ホーム
  2. 2020年5月
■注目記事一覧

余命カウントダウンタイマー。死亡推定年/日時を判定します。

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

デジハリのAdobe講座がやばすぎる!Adobe Creative Cloudが45%オフで購入可!

統計学/確率入門:偏差値とは何か?をシミュレーターを用いて詳しく解説!

アシックスランニングシューズ比較記事!

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

緊急事態宣言解除!10kmランも少しずつ本気レベル解除していきます!

緊急事態宣言であまりまともに走れなかった

やっと緊急事態宣言が解除されましたね。自分は最後まで足を引っ張った東京と神奈川の境目(川崎)に住んでますが、そこもやっと解除されました。仕事としてはまだリモートワークで解除された感が全然ないのですが、とりあえずランの観点では大きな進歩です。
 
一応、自分は緊急事態宣言中に以下の点を気をつけて走ってました。

  • 人がほぼいない深夜の川で走り3疎徹底すること
  • 当たり前ですが、一人ではしること
  • マスクすること
  • 免疫力が低下するような高負荷で走らないこと
  • ラン後はうがいなどを徹底すること

特にマスクについては、コチラでも記事にしたとおり、かなりランナーのなかでも論争あったみたいですね。自分は結局、2回ぐらい除いてマスクつけてました。深夜で人いないのに、なんで付けてるのか分からないレベルでしたが><

他はどうでもよかったんですが、個人的には「免疫力が低下するような高負荷で走らないこと」が死ぬほど重い制約でした。これはtうまり「本気で走ってはいけない」ということ。「本気ラン」をモットーにしていた自分にとっては死刑宣告レベルでした><

続きを読む


数学入門:数学記号Σ(シグマ)の重要公式の証明/解説

数学記号Σ(シグマ)に関する重要公式の証明を解説します!

前回記事で、数学でよく使われるΣ(シグマ)記号の意味を解説しました。このシグマを使うと、数列の和を簡単で短い式で表すことが可能になります。
 
今回はこのΣ(シグマ)に関する重要な公式と、その証明の解説をしていきます。

続きを読む


スタンディングワーク環境整えてみた!スタンディングデスクは高いの買わなくてもお試しできる!

リモートワークによる「座りすぎ」により病気に、、、スタンディングワーク環境で改善していきます!

前回記事の通り、自分は2月中旬からのリモートワークで「座っている時間」が圧倒的に増加しました。これにより、軽い病気にかかってしまいました><
 
やっぱり座りすぎって腰にも負担かかりますが、その他色んなところに負荷がかかるんですね。「座り過ぎは、場合によってはタバコよりも危険」って聞いてましたが、それを痛感した感じです。。
 
ということでこれからスタンディングワーク環境を少しずつ整えていき、その体験をレポートしていきたいと思います!

続きを読む


2月中旬からのリモートワーク…座りすぎで、ついに軽度の病気に><

2月中旬からのリモートワーク、、、座り過ぎで前立腺炎になりました><

実は昨日、明らかに体調がいつもと違ってきたので病院にいきました。泌尿科です。結論からいうと、リモートワークに伴う前立腺炎のようです。座りすぎで起こる症状ですね。

以下、症状や原因を引用させて頂きます、、、

引用:慢性前立腺炎 かねとう腎泌尿器科クリニック

長時間のデスクワーク、長時間の乗り物での移動、長時間の自動車運転、自転車・バイク(特にスポーツタイプ)など、前立腺の機械的刺激が大きな要因です。


排尿症状:頻尿、残尿感、尿の勢いが弱い、排尿後尿が漏れてくる、排尿痛、尿道の違和感
腹部症状:下腹部、足の付け根、会陰部(肛門の前)の鈍痛、違和感、不快感

自分の症状は、「排尿後にジワジワと下腹部全体と足の付根に違和感を感じる」というものでした。上記の症状にあまりにも酷似しているので素早く病院にいきました。色々検査しましたが、恐ろしい病気ということはなく、やっぱり上記の「前立腺炎」のようでした。
 
完全にリモートワーク病です。自分の今の会社は2月中旬からリモートワークしており、かなり早い段階でそのような緊急体制にはいりました。そこから3ヶ月、、、ちょっと座りすぎでガタがきたようです><

続きを読む


Microsoft Surface Pro の年表/歴史まとめ!



  • Surface Proは現在、6シリーズでています。
  • 毎年着々と進化してきているため、その進化を年表でまとめてみました!
  • 今年10月頃にはSurface Pro7で久々に大きくモデルチェンジするようなので、非常に楽しみです!

続きを読む



記事カテゴリ