10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. CW-X レボリューションモデル(ワコール)で上級者の脚を手に入れろ![ランニングタイツ]
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

スポーツ(GPS)ウォッチ データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

【ブログ読者プレゼント企画4】お好きなランニング関連商品をプレゼント!amazonで15,000円以内で自由に選択可!【〆7/1】
 

CW-X レボリューションモデル(ワコール)で上級者の脚を手に入れろ![ランニングタイツ]

CW-X ワコール| レボリューションモデル メンズ
ランニンググッズ紹介をするにあたって、欠かせないのがこのランニングタイツです。自分は、このタイツを導入することにより、最長距離が10km→20kmにアップしています。こちらの記事で、その記録をまとめていますので見てみて下さいませ。初心者の方には絶対的におすすめです。

初心者と上級者の違いは脚が出来ているかどうか

初心者の人と上級者の人との一番の違いは、脚が出来ているか出来ていないかがあるかと思います。脚ができていない状態で走ると、必ず脂肪が重りとなり、走る時に邪魔してきます。それにより、脚がネックとなってしまい、距離/スピードが伸びないという事が大半ではないでしょうか。
胸が苦しい、という段階(心拍数ネック)は脚がある程度できてから体験できることだと思ってます。(少なくとも自分はそうでした)その脚ができていない状態を、一気に補強してくれるのがこのタイツなのではないでしょうか。自分もかなりの期間お世話になりました。

スピードによっては逆効果?

しかし、ある程度スピードがでてくると、タイツの締め付けにより膝の稼働範囲が狭くなるため、逆効果になる面もあるかと思います。スピードを出すために、一番動きが必要になるのがこの膝の部分です。ある程度のスピードがでてくると、蹴りや跳躍の動作がでてくるため、いかに効率的に膝を動かしていくかが重要になると思ってます。タイツによる締め付けにより、この動きが制限を受けると言う面が少なからずともあるのではないのでしょうか。体感的には、時速12km(キロ5分)まではこのタイツが有効になるのではと思っております。

関連記事: ランニングウェア関連
CEP CALF SLEEVES 2.0 WS5530 30 BLUE III [ランニングウェア]
タイツの次はスリーブがおすすめ。膝が可動しやすくなりますよ^^
ターサージール3 レビュー!大幅進化してます!
シューズはターサージール3がおすすめ!
C3fit IN‐pulse(心拍計付きウェア)19日より発売!だけれども…
心拍数が着るだけでわかるウェアの紹介です
2014年 ランナー的買って良かったモノ ベスト5!ベストバイはこの製品だ!
2014年で一番役立ったものを紹介してます!是非参考に!
[注目!] ランニングシューズDB出来ました!重さ/価格順でメーカー/目標タイム別/ソールタイプごとにシューズを一覧で見られます!(詳細はリンク先で!)
↓こちらから直接シューズ検索できます!
メーカー:
目標レベル:
重さ:

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)