10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. グッズ等レビュー
  4. ランニング/ダイエットグッズ
  5. 音楽聞きながら周囲の音も聞こえる!これで安全に走れる!Panasonic骨伝導イヤホンHGS10Wレビュー!
■注目記事一覧

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

アシックスランニングシューズ比較記事!

ランニングウォッチDB!機能ごとに検索可能!

10km走行データ分析してみた! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間等]

全ランニングシューズメーカーの特徴まとめ!

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

ターサージール6レビュー!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

音楽聞きながら周囲の音も聞こえる!これで安全に走れる!Panasonic骨伝導イヤホンHGS10Wレビュー!

音楽を聴きながら、高速に走るのは犯罪級!

a17569eb8832885a4d7dafa82bff3f8a_s.jpg
自分は実力以上に高速に走ってます。高負荷トレーニングのためです。そのため、町中でも時速15km以上で走ることが多いです。その時の問題として、音楽を聴きながら走れないというのがあります。


正直、時速12km以上で公道を走る場合、音楽聞きながらは危険だと思ってます。脇道から車が来たり、人をよけたり、、、ある程度速く走ると本当に危ないです。そして、低速なら気づけるのですが、高速では間に合いません。
ですので、自分も高速に走るときは広い道とか安全に走れるときだけ音楽を聴き、狭い道ではとても聞けたものではありませんでした。ですので、2時間走って、音楽聞けたのは10分とかもざらでした。
まあ、そんな爆走している人もあまり見ませんが、時速15kmで音楽聞きながらは、自転車で音楽聞きながら走っているのと同じで犯罪だと思います。

周囲の音も聞けるイヤホン!Panasonic骨伝導イヤホン!

そこで自分が購入したのが骨伝導イヤホンHGS10Wです!形状は下記のような感じです、
20151011_192958.jpg
装着は下記の説明書の通り、耳の近くに当てて使います。耳の穴にいれるわけではないので、周りの音もちゃんと聞こえます!
20151011_192913.jpg
プロモーション動画もありました。下記の通り、人と話しながらも音楽聞いて走れたりするので、楽しいですよね!

また、このイヤホンがすごいのは、電源がいらないことです!実は今までの骨伝導イヤホンは下記の画像のように、イヤホン自体に電源が必要だったんです!

それがいらなくなったというだけでも、実はすごいんです!また、重さも30グラム程度と軽いです。ちょっとごつく見えますが、その辺も大丈夫です。

走ってみた感想:これなら安全に高速走行できる!

これをつけて簡単に走ってみました。感想は、これなら安心して走れる!です。欠点は後述するようにあるとしても、まず第一として周囲の音と音楽の音の両立という点では十分に機能を果たしてます!
耳のどこにこのイヤホンをあてるかによって、周りの音とこのイヤホンの音量バランスを調整できます。あまりにも耳の近くにあてると、回りの音が聞こえ辛くなります。そのへんは調整ですね!
また、下記に記述するような欠点があります。

普段使いは要注意!色んな欠点があります!

下記のamazonのレビューを見て頂ければわかると思いますがあまり評価はよくないです。というのも、普段使いで普通のイヤホンと同様に使おうとすると、無理があるからです!

音質: はっきり言って期待してはいけないです。こもったような音になります。
音漏れ:耳を介さずに音を伝えようとしているので、その振動で音漏れもかなりあります。走っている時は大丈夫だと思いますが、普段静かな場所で使うのは無理です。
音量:めちゃくちゃ小さいです。最大にしてふつうに聞こえるぐらいです。
装着感:ちょっときつめです。やはり密着させないと、音が伝わらないため、ずっとつけてると痛い気がします。また、ちょっとでもポイントがずれると音が途端に小さくなるので、調整が必要になります。
重さ:確かに、30グラムと軽いですが、高速で走ると少し違和感あります。

上記欠点もランニング時にはあまり気にすることではないです!

上記のとおり、結構欠点ありますね。でも、これは普段使いしようとして、期待大で買うからだと思います。骨伝導の特性を理解していれば、十分すぎる性能を発揮します。特にランニング時の事を考えれば、音漏れなんてほぼ気にしなくてよいですし、音質もそこまでこだわる要素ではないので、よいかと思います。少なくとも、全く音楽が聴けない状況と比べると、大きなメリットがあります!
ということで、amazonレビューがよくないですが、ランナー的にはおすすめです。高速ランしながら、音楽聞くって最高です。精神が高ぶります。そのおともに、この骨伝導イヤホンHGS10Wはいかがでしょうか(^^)/


⇒「ランニング/ダイエットグッズ」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)