学問系のシミュレーター/自作webツールをメインとして、ランニング/ダイエット/ガジェットなど、様々なジャンルを取り扱うブログです!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
学問系シミュレーター/改善・効率化 ランニング web技術 統計データ分析 ダイエット GIFアニメ素材 年表/歴史まとめ
  1. ホーム
  2. 2019年7月
■注目記事一覧

高校数学 教科書用シミュレーターの制作に携わりました!!

余命カウントダウンタイマー。死亡推定年/日時を判定します。

本サイトの「サイコロ シミュレーター」が熊本の特別教育テレビ授業で使われました!

統計学/確率入門:偏差値とは何か?をシミュレーターを用いて詳しく解説!

アシックスランニングシューズ比較記事!

都道府県ランキングチェックツール!444項目の県別ランキング!

持久係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)
全テーマ共通記事一覧

ブログの効用!過去に明文化した考えが、「自己ベストを出すための武器」になっていてビックリ!

5月から怪我から復帰して、本気のランニングを再開して、思うことがあります。それは「過去の自分の経験に支えられている」ということです。過去に自分がブログで書いた記事の考え方が、根底になっており、その考えを武器に走れているんです!
 
だからこそ、毎日本気で走れており、自己ベストも連発できているんだと自負しております!過去の振り返りも踏まえて、自分がどのような考え方を武器にしているかを列挙させて頂きます!!

続きを読む


C3fitのCooling Series(ノースリーブ)がヤバすぎ!走るたびに身体が冷えてくる!真夏のランニングに最適!

真夏の暑い夜にでも、自己ベスト出せました!その秘訣が「C3fitのCooling Seriesノースリーブシャツ」です!

先程、本日この暑い中、10km自己ベストが出せたと報告させて頂きました!自分でも、この暑い中では自己ベストは無理と思っていたので、嬉しい限りです!
 
なぜ自己ベストを出せたのか… もちろん自分の成長もありますが、それだけではありません。本日、あるアイテムを導入してみたんです!それが、この「C3fitのCooling Seriesノースリーブシャツ」です!このシャツを着て走ってみたところ、、、、本当にビックリしました!昨日まで蒸し暑くて暑さとの戦いになっていたのですが、今日はずっと涼しかったんです!まさに裸で走っているような感じ。熱がどんどん外に逃げていき、超快適に走れたんです!ウェアによってココまで差がでるとは… ビックリです!
 
あまりにも感動したんで、ちょっとご紹介させて頂きます!C3fitが開発した、Cooling Seriesのシャツです!気化熱を利用して超涼しい状態を保ってくれる製品です!><

続きを読む


真夏の夜の自己ベスト!10km 43分52秒!最大心拍数196!運動強度95%以上で23分走行!

またまた出ました!真夏の暑さにも負けずに自己ベスト!

なんとなんと、やりました!こんなに暑い真夏の夜に自己ベストが出せました!10km 43分52秒!前回7月12日の44分ジャストの記録から8秒更新です!今日は足が疲れていたので、45分切れるかな?って思ってたんですが、意外とスピードが伸びて自己ベストだせました!自己ベスト出すつもりでなかったので、本当に嬉しいです!
 
一時的に、PC壊れてソチラの作業をしていたり、吉本芸人のニュースに不意に夢中になってしまったりして、自己ベストから離れてしまっていたのですが… ここで記録が出ました!最近は、とにかく心を強くして、モチベーションをアップすることに取り組んでいたのでその成果がでたのかなと思っています!!

続きを読む


高負荷/高運動強度トレーニングのコツがわかってきた!自分を追い込むためのテクニック!

高負荷トレーニングのコツがわかってきました!

7月から始めた高負荷トレーニング、だんだんとコツがつかめてきました。当初は、44分ぐらい走って、運動強度90%以上の時間が10分程度しか維持できなかたのですが… 最近では20分以上、運動強度90%以上の状態を保てるようになりました!
 
高い負荷を維持するため、高運動強度での走行時間を最大化するにはコツを掴む必要があります。ただ無心で走るだけでなく、テクニックがあるんです!その、高負荷で走行時間を伸ばすコツをまとめてみました!よかったら、参考にしてみて下さい><

↓最近の10kmの走行タイムと、その中での高負荷時間帯(赤色部分)。最近は、走行タイム中の赤い高負荷時間帯が増えていっているのが分かると思います!

続きを読む


二年半の怪我期間は無駄じゃなかった!苦しい時に「走れなかった時の悔しさ」を思い出すだけで活力が湧いてくる!

ランニング中に苦しい時、どんな事考えて乗り切っていますか?

ランニング中、苦しくなることってありますよね。特に自分は高負荷トレーニングをおこなっているため、毎日苦しい思いをしています。自分を追い詰めた時、楽しい面もあるんですが、やっぱり苦しいんです。何か気持ちを高ぶらせるような事を考えないと、すぐにでもスピードを落としてしまいそうなぐらい苦しいんですよね>< 特に、運動強度95%を超えた時は、まさに精神との戦いです。どうやって自分を奮いたたせるかが重要です。
 
こういった苦しい時こそ「精神力」が問われる時ですよね。本当に、速くなりたいのか、本当に本心から走りたいと思っているのか。そう問われているようなものです。嘘のやる気しか持っていなかったら、すぐに脱落してしまいます。
 
こんな時、自分は「二年半怪我していて、悔しかった時の自分」を思い出すようにしています。それを思い出すだけで、悔しさがこみ上げてくるんです。それを含めて、「本当に苦しいときにどういうい事を考えればよいか」をまとめてみました!

続きを読む



記事カテゴリ