10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. 走行/成長記録
  4. 日記(食事、走行記録)
  5. 腸脛靭帯炎(ランナーズニー)五か月治療リハビリ&完治記録
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

スポーツ(GPS)ウォッチ データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)
 

腸脛靭帯炎(ランナーズニー)五か月治療リハビリ&完治記録

自分は、昔から根性論に偏る癖があり、
トレーニングは無理をするほうが良いと思ってました。
脚を痛めつけるほど良いと、そして痛くてもすぐ治り、
それで成長すると。
でも、今は脚に関しては慎重派です。その心変わりを
記述しておきます。

根性論をぶち破った腸脛靭帯炎

5b580930a335bd5018d3312efc0d0a51_s.jpg
2013年6月から本格的に走り始め、何度も無理をしていました。
長い距離を急に走ったり、30回連続インターバルしたり。それでも
1週間あれば確実に治ってたので順調でした、
しかし、事件は初フルマラソンの2週間後に10kmマラソンを走った
ときのこと。トイレが混んでいて準備運動せずに寒い中走り始め
たところ、右膝外側に激痛。走っている最中はアドレナリンでいつも
なら痛みを感じないはずなのに・・・
ということで、不安を感じて病院へ。症状から予感はしていましたが、
腸脛靭帯炎と言われました。なんか治るのには数か月かかるらしいと。
でも、今までの経験から1週間で治しているので、そんなにかかるわけ
ないでしょw と思ったのです。

焦るたびに悪化していく恐怖、また最初からという恐怖

bfeb119090f14e564e4c17b45ece265e_s.jpg
最初の2日くらいは日常生活でも痛かったのですが、それはすぐに治まり
ました。なので、3日には治ったぞ!ってことで走り始めたのですが、、、
あれ、痛みが戻ってくる。。。ということでまた安静へ。
この治った!と治ってない・・・のループを何度も何度も繰り返していき
ました。休む期間も1週間、2週間と長くしていきましたが、やはり走ると
ぶり返しました。
その後、色々調べて、様々なことをしました。
整体にいって鍼灸したり、電気療法したり、低周波マッサージ機を買ったり、
様々な対策をしました。しかし、全然治らない・・・。
しかも、試しに走ってみて、もし痛みがでたら、また最初からやり直し
なんじゃないかと不安になってしまい…メンタル的にもやられました。
腸脛靭帯炎はランナーがランニングをやめる1,2位の要因と言われるのが
納得できました。走りたいと焦るたびに、悪化していく。さらに一度痛みを
感じたら、またリセットされて最初からのような気がして。
何かしないとどんどん能力が落ちていくし、何かするとまた痛んでくるし・・・
正直地獄でした。

自分の解決法:何もしない、一度情熱を忘れる

整体や、病院、治療などにいくたびに、悔しくて走りたい気持ち
がわきあがり、それによって焦っていました。
なのである時に、思ったのです。「一度ランニングのことを忘れて
生活して、何もしないのが一番なのでは?」と。
そして、1、2か月何もしないようにしたんです。何も意識しません。
マラソンやランニングに関することは一切忘れました。
そしたら、いきなり走れたわけではないですが。完治したのです。
情熱がからまわりして、逆に妨げになっていたのです。

治った今でもトラウマ化、慎重派へ

66dfce1c79444048a7eacd58a90c87ac_s.jpg
というわけで合計5か月ぐらい完治にかかりました。その中で、
自分が焦りすぎていて、より長くかかったのもありますが。
どちらにせよ、靭帯をやってしまうと、数か月も休まなけれ
ばいけないということはトラウマになっています。数か月
あれば、どれだけ速くなれるんでしょうか。
そう思うと、へたに無理に練習するより、適度に休んで
怪我をしないように練習していくのが一番と感じました。
今でも長距離は何かない限り避けたりと、しております。。
怖いので。
ということで、脚は一番大事にしてます。
練習をすると、ランナーにとって一番傷がつくのが
脚です。ですので、脚については、労わりすぎて
も尽きないくらい、重要に扱うべきだと思ってます。
 →自分はそのため、距離を少なく、心臓に負荷を
かけるために、ランニングマシンや高負荷トレーニング
を採用しています。

どんなに長く完治にかかっても、走力は落ちません

66dfce1c79444048a7eacd58a90c87ac_s.jpg
今、腸脛靭帯炎になって不安になっている方がこれを見てくれて
いるなら一番伝えたいことがあります。絶対に焦らないでください!
上記の通り、焦っても何の得にもなりません。ただ長くかかるだけです。
今は休んでもいい時なんだと、割り切って休息してしまいましょう!
そして、もう一つが、「走力が落ちているのでは・・・」と不安にならない
で下さい。それまで走ってきた努力は無駄になっていません。
自分も5か月後に段階的にペースを上げていきましたが、5か月前
より走力が逆に上がっていました!そして、そこからは自己ベスト
の連続でした!
その後も病気などで1カ月走れなかったこともありますが、
全く落ちていなくて、いきなり走って自己ベスト近くで走れました。
ですので、絶対に焦らないでくださいね!
あ、ただ体重管理だけはしておいてくださいね!
10kg太って、同じ走力というのはないですから^^;

関連記事: 記録/目標等まとめ
[ダイエット] 2ヶ月14kg減 ダイエット記録まとめ (2013/06/08~2014/08/13)
本格的に走る前に急激ダイエットを行いました
現在までのマラソンタイム成長グラフ (リーゲルタイム式でフルマラソンタイム変換)
マラソンタイムに変換して成長をグラフ化してます
完全初心者42日間500km走破記録 ~2009年の走行記録~
ずっと昔に走りまくった時の記録です><
自己紹介です!
さまざまな情報や記録をまとめてます
月間走行距離まとめ (走り始めから現在まで)
毎月何キロ走ったかをグラフ化してます。
達成済目標 & 今後の目標計画!
達成した目標と、今後の目標です。何がしたいのかがわかると思います。
[注目!] ランニングシューズDB出来ました!重さ/価格順でメーカー/目標タイム別/ソールタイプごとにシューズを一覧で見られます!(詳細はリンク先で!)
↓こちらから直接シューズ検索できます!
メーカー:
目標レベル:
重さ:

[関連コンテンツ]



コメント: 3 件の意見
  • greenmimoza says:

    SECRET: 0
    PASS: 2c7a82e402cef4bec8acb331fed539f3
    はじめまして!私はこの春から走り始めたまだまだ初心者なのですが
    走行距離をいきなり増やしすぎて、腸脛靭帯炎になってしまいました。
    自分にできることはないかと焦る毎日ですが
    思い切っていっとき走ることを忘れるぐらいの気持ちになったほうが
    治りは早いのかもしれませんね。
    焦る気持ちが少し和らぎました そしてとても参考になりました。
    ありがとうございます!

  • れつ says:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    greenmimozaさん、初コメントありがとうございます。
    腸頚靭帯炎になられたみたいで、、辛いですよね。
     自分も走りたくて、焦って何度も走ってしまい、
    何度も元通りの繰り返しでした。
     靭帯の回復は、適度に忘れてしまうことが重要
    ではないかと思いました。もちろん、完全に忘れて
    ジョギング自体をやめてしまう人も多いです。
    腸頚靭帯炎はマラソンをやめた理由、3位には
    必ず入るはずです。
     なので、やる気は残すけど、今はとにかく休もう、
    休んでいいんだという気楽な気持ちでいるのが
    一番ではないかと思います。
    焦らずがんばってくださいませ。

  • ツユダク says:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    以前の記事へのレス失礼します。
    私もランナー膝やって約2ヶ月を棒に振りました。
    最後の2週間は書いているブログを更新するのも見るのも嫌になりましたが、丸2週間完全オフにしたことがきっかけで治りました。
    その後はケアを怠らないようにしてグッとPBを更新できました。
    れつさんほどの走り込みはしておりませんが、他人事とは思えませんでした。
    順調に記録が伸びているようで、応援しています。
    あと後付けになり大変恐縮ですが、持久係数予測ツールが大変参考になります。当方のブログの方で勝手に紹介してしまいました。(リンク元もちゃんと載せてあります)


お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)