10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. グッズ等レビュー
  4. ランニングシューズ
  5. ゲルカヤノ レビュー!(初心者の方におすすめ!)
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

スポーツ(GPS)ウォッチ データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)
 

ゲルカヤノ レビュー!(初心者の方におすすめ!)

お世話になったゲルカヤノ様についてレビューさせて頂きます。この靴はゲルカヤノ15の頃から、7年お世話になっています。4足ぐらい買い替えて使用していました。距離的にも800kmくらいは一緒に走らせて頂きました。走り始めから、一番お世話になった靴です。
rapture_20161013005600.jpg

⇒ 新作ゲルカヤノ23を購入して、こちらのページでレビューしています!

ゲルカヤノは初心者を圧倒的に走れるようにさせてくれる靴!

こちらの記事で詳しくかいておりますが、自分は走り始めの頃にこの靴を導入し、10km程度が走行限界だったのが、20kmまで走れるようになりました。
やはり初心者だったため、脚ができていなかったのもあり、どうがんばっても10kmが限界だったのを、このゲルカヤノだけで20kmまで連れていってくれたのです。距離2倍に飛躍的にアップってすごいですよね!

今でも普段のケア用のシューズでゲルカヤノを使用してます!

ゲルカヤノは、とにかくゲルがすごくてクッション性が抜群です。ですので、現在でもふだん用の靴として使用しています。というのも、脚を酷使しているのもあって、走ってないときは最大限に脚をケアしておきたいからです。
この靴を履いた後だと、普通のスニーカーなどがどれだけ衝撃があるかがわかります。ですので、上級者の方でも普段用の靴としておすすめです!

ゲルカヤノ昔よりだいぶ進化しています!

自分が5年前に購入したのは、ゲルカヤノ 15のときでした。この頃は、重量が355g程度あり、クッション性はあるのはわかるのですが、とにかく重かったです。
20150117_115029.jpg
結果:27.0センチ 355.5グラム
初心者向けのクッション性重視のランニングシューズなので、非常に重くなってます。ですが、現在のゲルカヤノは320g程度になっております!
50gの軽量化ってものすごい進化ですよね!レースでも余裕でつかえるものかと
思います。

ゲルカヤノのソールの厚さ

ゲルカヤノのソールの厚さは以下の通りです。
20150117_125241.jpg
結果
前足部[前]:2.2cm
前足部[後]:2.8cm
後足部:4.0cm
踵部:3.9cm

初心者向けのクッション性重視のランニングシューズなので、非常にソールが他のシューズと比べて厚くなっています。でもそれこそがゲルカヤノのいいところなのではないかなあと思っています。クッション性が高い証拠ですし。ただ、レースにはキツイかなあと少し思います。これだけ厚みがあると、足の力が伝わりにくいので。

ゲルカヤノは上級者には逆に辛い!?

現在、自分は150gのターサージールやウェーブエンペラーJAPANなどを使用しています。そんな中で、久しぶりにゲルカヤノを使用して走ってみたのですが、、、ちょっと辛かったです。軽いシューズに慣れてくると、逆に初心者向けのゲルカヤノがものすごく重く感じて負担に感じます。やっぱりクッション性を重視しているので、スピードはでないんですね。
ですので、ゲルカヤノに慣れてきたら、比較的早めにもう少し軽いシューズ(GT-2000 NEW YORKなど)に早めに切り替えたほうがいいと思います。ただ、このゲルカヤノをはいていたら、怪我の心配は軽減されるので、練習にはゲルカヤノ、レースにはもう少し軽いシューズ、、、といったように選択してもよいかもしれませんね!

ゲルカヤノは自分だけでなく、どこでもお勧めされてる靴ですので、是非試してみて下さい(^o^)

他asicsシューズと徹底比較検証を行いました!

下記のページで他のアシックスシューズと比べて様々な角度から検証してみました。こちらではちゃんと定量化して検証していますので、是非チェックしてみて下さい!^^

//その他関連記事

その他、関連ランニングシューズやグッズの記事です!ぜひ、チェックしてみて下さい!
TARTHERZEAL2(ターサージール2) -wide TJR272 レビュー!
おすすめのターサージールシリーズです。
ターサージール3 レビュー!大幅進化してます!
中級者以上の全ての方におススメのターサージール3のレビューです!
CEP CALF SLEEVES 2.0 WS5530 30 BLUE III [ランニングウェア]
シューズに合わせて、フクラハギ加圧ウェアもおススメです。
Garmin ForeAthlete 620J レビュー!
シューズと合わせて、高機能GPS時計も検討してみて下さい。世界が変わります^^
2014年 ランナー的買って良かったモノ ベスト5!ベストバイはこの製品だ!
色々試してみて、一番良かったものをまとめています。



⇒ 新作ゲルカヤノ23を購入して、こちらのページでレビューしています!

[注目!] ランニングシューズDB出来ました!重さ/価格順でメーカー/目標タイム別/ソールタイプごとにシューズを一覧で見られます!(詳細はリンク先で!)
↓こちらから直接シューズ検索できます!
メーカー:
目標レベル:
重さ:

[関連コンテンツ]



コメント: 2 件の意見
  • ken says:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ゲルカヤノいいですね。特に写真のカラーのは
    私好みで欲しかったくらいです。お値段ちょっと高めですが
    本当にクッションがいいですよね。
    私の練習靴は今はGT-1000です。
    ゲルカヤノ17(26.5cm)持ってましたが、
    このころから片足320g程度ですね。
    ゲルカヤノ15がそんなに重かったなんて、、、
    れつさんのレース用のターサージールの紹介は
    また今度でしょうか?楽しみにしています。

  • れつ says:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメントありがとうございます。ゲルカヤノは自分も昔から
    履いているのでお勧めです。ゲルカヤノ15は重かったですね、、
    それと比べると今のは軽過ぎて少し大丈夫かな?って思ったり
    しますが、さすがのクッション性です。
     確かに高いですが耐久度はすごいと思います。普段自分が
    使用しているターサージールなどと比べたら、コスパはかなり
    高いと思ってます^^


お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)