10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. ソーティマジックLT レビュー!140gの衝撃的な軽さで、異次元の速さを実現!
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

スポーツ(GPS)ウォッチ データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)
 

ソーティマジックLT レビュー!140gの衝撃的な軽さで、異次元の速さを実現!

ランニングフォームを変えてみて、ソーティマジックLTを使い
こなせるようになりましたので、購入から1年以上経過して
いますがレビューさせて頂きます!
正直いって、こんな化け物を持っていて使いこなせていなかった
のか、、、と悔しくなるぐらいすごい性能です!
これから長い付き合いになりそうです!
恐ろしく軽量で、そう簡単に万人におすすめできるものでは
ありませんが、自分にとっては最適なシューズになりそうです!


↓各社のサブ3レベルのシューズをレビューしてます。合わせて是非!

ソーティマジックLT 概観!

ソーティマジックLTの外観は下記の通りです。
色々あって、2種類持っています。赤と黒色です。両方を織り交ぜながら、
紹介していきます。
正直、見た目では赤色はターサージールと全く差がわかりませんでした。
それぐらい似ています。

IMG_20160716_1332322.jpg
商品紹介文言は下記の通りです。ソーティマジックLTではとにかく軽量性を主張しています。
また、グリップ力も強調しているようですね。一応、駅伝向けとかいてありますが、
マラソンシューズなのでそこは気にしなくてもよいと思います。
IMG_20160716_1134246.jpg
ソーティは4種類ありますが、下記のような意味があります。
(アシックスサイトコミュニティーのサポート記述より抜粋)
LTはとにかく軽量重視です。それぞれで全くレベルが違い、
LTはどちらかというと上級者レベルの入門向けです。
わかりにくいですが、早い人たちの中にはいるための
入門というか、、、(笑)
「LT」・・・LighT 軽量・軽快
「RD」・・・Rubber Durability 耐久性ラバー
「RP」・・・RePulsion 反発性
「SS」・・・Speed Spec スピード仕様
上記の名称を見て頂ければわかる通り、RPがさらに上のレベルの製品で「
RPの上にはSSというものがあります。
これについては、RPをさらに速度重視にして、クッション性を
なくしたものです。自分は一回走っただけで足を壊しました(笑)
正直、一般人には無理だと思います。

という感じで、最上級シューズのソーティの中でも
さらにレベルがあります。

ターサージールとの違い!とにかくスリムで最小限になってます!

ソーティマジックLTは見た目ではターサージールとの違いがよくわかりませんでした。
しかし、シューズの裏側を見て、それをすぐに理解できました。
とにかくなにもかもが薄く、小さいんです!
まず全体です。右がターサージール3で左がソーティマジックLTです。
遠近法ではありません。ソーティマジックLTのほうがあきらかに全て
が小さいですよね!もちろん同じ25.5cmのシューズですよ
IMG_20160716_1333360.jpg
そして、前足部の突起部分に着目するとさらにしっかりとした違いが
見えてきます。突起が小さく、さらにグリップ力があがるようになってます。
また、前足部でしっかりと曲げられるようにか、切れ目もだいぶ
ターサージールと違いますね。
IMG_20160716_1334222.jpg
そして後ろ足部です。もう一目瞭然ですね。
とにかく幅がせまく、ソールが小さくなっています!
これだけ幅が狭いということは、それだけ集中的に衝撃が
足にくるということですね。ターサージールとのレベルが
違うことが分かります。
IMG_20160716_1334154.jpg

ソーティマジックLTの重量

それでは、まずソーティマジックLTの重量についてです。
計測結果は下記の通り、140g程度になりました(25.5cm)。
片足については、下記の通り、130g台です。半端ない軽さ!
ターサージール4よりも、18g程度軽いです!10%以上軽い
ということですね!
IMG_20160716_1133063.jpg
ただし、黒色のシューズの片方が何故か146.1gありました。
さすがにこれは不良品レベルなような、、、、、10gも違うと
左右のバランスもおかしくなってしまいそうです。
(なので赤色を買い直しました。今度はちゃんと両方が140g程度でした)
IMG_20160716_1308109.jpg
//追記
練習用に2足必要となるので、もう1足買ってきてみたら、、、
両足とも画像のとおり、134g程度でした!なんだこの誤差は!
(もちろん色は違いますが、同じ型名です)
IMG_20160717_1047581.jpg
参考のために、一つ下のモデルのターサージールの重さも
記述しておきます。

参考:ターサージール3  ソーティは-15gぐらいでしょうか。すごい。
20141109_212617.jpg
参考:ターサージール4  最新ターサージールと比べると、それなりの差があります。
20151026_190416.jpg

ソールの薄さが半端じゃない!これが衝撃の軽さの理由?

それでは次にはソーティマジックLTのソールの薄さについてです。
各計測結果の意味の詳細や、他のシューズとの比較については、
コチラのページをご覧くださいませ!(^^)!

結果
前足部[前]:1.2cm
前足部[後]:1.3cm
後足部:2.0cm
踵部:1.7cm

参考:ターサージール4
20151026_194906-001.jpg
結果
前足部[前]:1.5cm
前足部[後]:1.6cm
後足部:2.3cm
踵部:2.6cm

うーん、とてつもなく薄いです。
とくに踵部が1.7cmはとてつもなく薄いですね。
この薄さもあって、この軽さなんでしょうか。
やはり、ソーティの中では最弱でも、シューズ全体でみると
とてつもない上級者向けシューズです。

走行感想:やばすぎる速さです!力を入れなくても前に進む!

1年前のソーティマジックLT購入時に走ってみた感想は、、、やっぱり衝撃が強いということです。
いくらクッション性があるといっても、140gの軽さです。
やはり、ターサージールと比べると衝撃はかなりあります。
ということで、ずっと使いこなせていなかったのですが、、、、

今回、フォーム研究で色々とフォームを変えていってみたら、、、
かなり使いこなせるようになりました!
そして、その速さに度肝を抜かれています!
足を地面にスムーズにつけるようにして、加速を繰り返して
いくと、、、そんなに力を入れていないのに時速15.5キロぐらい
のスピードが軽々でてしまいます!
最初、GPS時計が壊れているんじゃないかと思ったくらいです。
ターサージールやその他のシューズで15.5キロの速度を達成
するためには、かなり力を入れて走らないと無理です。
しかし、このソーティマジックLTでどんどんと加速していって、
そんなに力をいれていなくてもその時速15キロのレベルに
達してしまいます。ジョギング程度で簡単に走ろうと
しただけでも時速14キロぐらいでてしまい、かなり怖いです(笑)
本当にここかで速いシューズは初めてで、衝撃を受けています!
やっぱり良いシューズは良い走り方をしないと力がでないんですね!

足への負荷はないわけではない

そんな感じで、ソーティマジックLTのターサージールとの違い
やそのスピードに驚いているところですが、メリットだけではないようです。
やはり、ちょっと長めに走ると、少しターサージールより膝にきているのが
わかります。

でも、これは自分のランニングフォームにまだ課題があるからと
思っています。まだ、こちらの絵に描いたように、地面に対して
完全にシームレスに着地できているわけではないので。
ここはどうにかなってくるかと思います。
また、その負荷も大きいものではないので、レースだけならば
全然耐えられる範囲です。ですので、少なくともレースについては
ソーティマジックLTを使っていきたいと思ってます!

↓店頭販売価格(約14,000円)より、かなりお安くなっています!

↓各社のサブ3レベルのシューズをレビューしてます。合わせて是非!

[注目!] ランニングシューズDB出来ました!重さ/価格順でメーカー/目標タイム別/ソールタイプごとにシューズを一覧で見られます!(詳細はリンク先で!)
↓こちらから直接シューズ検索できます!
メーカー:
目標レベル:
重さ:

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)