10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. グッズ等レビュー
  4. ランニングシューズ
  5. ゲルカヤノ24(GEL-KAYANO 24)レビュー!また進化!クッション性最強の初心者向け超おすすめシューズ!
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

スポーツ(GPS)ウォッチ データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

【ブログ読者プレゼント企画4】お好きなランニング関連商品をプレゼント!amazonで15,000円以内で自由に選択可!【〆7/1】
 

ゲルカヤノ24(GEL-KAYANO 24)レビュー!また進化!クッション性最強の初心者向け超おすすめシューズ!

 自分がランニングをはじめた頃から使用していたゲルカヤノですが、去年もゲルカヤノ23を購入しレビューさせて頂きました。結局もっと上級者向けのシューズを使っていたのですが…怪我をしてしまい現在ではこのゲルカヤノばかり履いている状況になりました( ^^) 怪我もだいぶよくなり、かなり走れるようになってきましたので、最新のゲルカヤノ24を購入してきました!最新のゲルカヤノです!ということで、さっそくゲルカヤノ24(GEL-KAYANO 24)をレビューさせて頂きます!またまたゲルカヤノ24(GEL-KAYANO 24)はすく進化していますよ!

⇒ 最新モデルのゲルカヤノ25購入してレビューしました!こちらも是非見てみて下さい!

ゲルカヤノ24(GEL-KAYANO 24)の概要から!最強の安定シューズです!

まずはゲルカヤノ24の概要から説明していこうと思います。ゲルカヤノ24(GEL-KAYANO 24)は初心者向けのシューズです。24とは24番目のシリーズという意味です。1年に一回更新してきているので、24年も続いているシューズなのです!それだけ信用されているシューズなんですね。

 ゲルカヤノ24(GEL-KAYANO 24)は最大限までクッション性を高めています。それは初心者の人でも安心して走れるようにするためです。そのような位置づけで、昔から初心者用シューズのド定番として、売り上げ上位のアシックスシューズとなっています。アシックスの中でも一番売れているシューズなんです!すごいよゲルカヤノ!ゲルカヤノ24(GEL-KAYANO 24)はクッション性を高めているため、重量は他のシューズよりも少し重くなっています。しかし、ゲルカヤノ23から、下記の画像のように新素材を使うことにより、軽量化を図っているようです!これならば、クッション性を保ちながら、今までよりも速くはしることができそうですね!(Flyte Foamが軽量素材です)
rapture_20161015162955.jpg

ゲルカヤノ24(GEL-KAYANO 24)の3つの機能!

ゲルカヤノ24(GEL-KAYANO 24)には主に3つの機能、改善ポイントがあるようです。

軽量性

これは上記とおなじですが、ゲルカヤノ24(GEL-KAYANO 24)はFlyte Foamを使用することにより、ゲルカヤノ23からシューズの真ん中部分のミッドソールを55%も軽減させたようです!これははめちゃくちゃすごい改良ですね!

クッション性

そして一番大事なのがゲルカヤノ24(GEL-KAYANO 24)のクッション性です。このクッション性がすごいんです。前述の通り、Flyte Foamの採用により、ミッドソールが大幅に軽量化されました。そのため、ゲルカヤノのコアな部分であるGELを大型化したようです。そのため、クッション性がさらに高まったようで、、、これはすごい!

安定性

安定性は前後や左右にぶれることを防ぐことで、怪我の心配げ軽減するため、すごく重要な機能です。クッション性があるだけだと、倒れこんでしまい走れなくなってしまいますので。この安定性がゲルカヤノの神髄です。ゲルカヤノ24(GEL-KAYANO 24)ではガイダンスライン、ガイダンストラスティックというものを用いており、倒れこみを防いで安定性を高めているようです。その他、ミッドソールを補強することにより、ねじれが発生しないようにもしているようです。

ゲルカヤノ24(GEL-KAYANO 24)の開封!

それではゲルカヤノ24の開封に入りたいと思います。今回は、参考として前回モデルのゲルカヤノ23と比較しながら紹介していきます。
こちらがゲルカヤノ24の外観です!左側のオレンジのやつがゲルカヤノ23で、右側の銀色のものがゲルカヤノ24です。これはゲルカヤノ23からですが、めちゃくちゃかっこよくなっていますね!昔のゲルカヤノなんて、かっこ悪いの極みでしたから(笑) それに比べて現在のゲルカヤノ24はかなり洗練されているイメージです。

こちらサイドから。やっぱりソールが分厚いですね。信頼の証。

そしてソールの裏側です。こちらもあまり前回モデルからは変わりがないように見えます(あくまで外側からは)

ゲルカヤノ24の重量(重さ)

それでは気になるゲルカヤノ24の重さについてです。まずは、参考として旧のゲルカヤノ15とゲルカヤノ23の重さから紹介します。

旧のゲルカヤノ15の重さは下記のように、355グラムです。シューズの長さが27センチというのもありますが、かなり重たいです。結構普段はいていたらいしますが、正直重いですね。
20150117_115029.jpg
結果:27.0センチ 355.5グラム

それに対して、ゲルカヤノ23は、、、、なんと300グラム切りです!確かに26センチと、1センチ小さいシューズとの比較になってますが、57グラムの軽量化は半端じゃないですね!
20161015_170143.jpg
結果:26.0センチ 298.5グラム

それて今回のゲルカヤノ24。こちらも26センチで軽いままです。重さは…288グラム!また軽くなっていますよ!もう初心者向けシューズなんていわせないぐらいの進化ですね。

結果:26.0センチ 288グラム

ゲルカヤノ24のソールの厚さ

それでは、もう一つ重要なソールの厚さについての計測にはいります。各測定部分の名称は下記のようによんでいます。
20150117_125207(0)-001.jpg
こちらもまず、参考のゲルカヤノ15のデータから
[ゲルカヤノ15]
20150117_125241.jpg
結果
前足部[前]:2.2cm
前足部[後]:2.8cm
後足部:4.0cm
踵部:3.9cm

やはり、厚いですね。他の上級者シューズの2倍ぐらいの厚さがあります。そしてゲルカヤノ23は。。。

[ゲルカヤノ23]

20161015_170303.jpg
結果
前足部[前]:2.0cm
前足部[後]:2.6cm
後足部:3.7cm
踵部:3.7cm

全般的に少しだけ、薄くなっていますね。でも、心配になるほどの薄さではないので、問題ないかと思います!そして最後にゲルカヤノ24


[ゲルカヤノ24]


結果
前足部[前]:2.0cm
前足部[後]:2.6cm
後足部:3.7cm
踵部:3.7cm

これはゲルカヤノ23と同じでした。その分ちゃんとクッション性と安定性があるということですね!

参考として、超上級者向けシューズのソーティマジックLTの情報もはっております。圧倒的に薄いです。これが上級者向けとの違いになるかと。ちなみに重さは脅威の140g(25.5cm)です。

[参考:ソーティマジックLT(超上級者向けシューズ)]

20150117_125315(0).jpg
結果
前足部[前]:1.2cm
前足部[後]:1.3cm
後足部:2.0cm
踵部:1.7cm

ゲルカヤノ24(GEL-KAYANO 24)で走ってみた感想!

ゲルカヤノ24は抜群の安定性を誇っています!

 ゲルカヤノ24(GEL-KAYANO 24)でもう4回ほど走っています。感想は、前よりも走りやすくなっている!ということ。もちろんクッション性もすごいです。今の怪我からリハビリしている自分でも安心して走れます。安定性もすごい。ガッチリと足をサポートしてくれます。ですので、普段のビジネスシューズで歩けなくても、このゲルカヤノ24(GEL-KAYANO 24)を使えば走れてしまうのではないか!というぐらいすごいです!

ゲルカヤノ24はスピードも出しやすくなっています!

 ゲルカヤノ23と比べて気になるのが、よりスピードがだしやすくなっているということです。軽くなっているのもあるかと思いますが、ゲルカヤノ23より足の蹴り上げがスムーズにいくような気がします。かなり軽やかに走れるため、怪我をしている自分でもスピードが結構だせる感じになっています。本気で走ったら、かなりの速度がでそうな気がします!

やっぱりゲルカヤノはすごい!怪我をしていても走れる!(ゲルカヤノ23と同様)

 自分は現在、足裏の怪我をしています。しかし、あるシューズを使うと走ることができます。それは、ゲルカヤノです。ゲルカヤノは初心者向けシューズといわれていますが、このような怪我をしたときにも、抜群の性能を発揮します!
 
 他のシューズでは走るのさえ辛くても・・・ゲルカヤノ23,24なら走れてしまうのです!これがアシックスの技術のすごさなんですかね!本当にすごい。ゲルカヤノのありがたさを身に沁みて感じてます。やっぱり、クッション性が他のシューズと比べて半端ないです!痛い部分も、そのクッションで守ってくれるんです。他にもクッション性の高いシューズは多く出ていますが・・・やはりゲルカヤノのこの安心感には勝てないですよね。

⇒ アシックスシューズの一覧/情報を重さ順でコチラでまとめています!
⇒ ゲルカヤノ含めた、サブ4レベルのシューズをメーカー横断してコチラでまとめています!

結局1ヶ月走っていたら、怪我でも時速15キロで走れるようになった!それぐらいゲルカヤノのクッションは最強なんです!

 追記です。結局、リハビリとして一ヶ月以上このゲルカヤノ24を使って走っていました!その結果、、、この記事でも書いているとおり、時速15キロで走れるようになりました!怪我をしているので、ターサージールだと時速9キロぐらいしかでないです。ですので、そんな中でも高速で走れるゲルカヤノがいかに足を守ってくているかが分かっていただけると思います!

ゲルカヤノ、amazonで値引き価格で販売中です!

ゲルカヤノ23,24はamazonから購入できます!正式価格(1万7千円!)と比べてかなりおやすくなっており、お買い得になっています!

↓店頭販売価格(約16,500円)より、かなりお安くなっています!


 
⇒ 最新モデルのゲルカヤノ25購入してレビューしました!こちらも是非見てみて下さい!
 

[注目!] ランニングシューズDB出来ました!重さ/価格順でメーカー/目標タイム別/ソールタイプごとにシューズを一覧で見られます!(詳細はリンク先で!)
↓こちらから直接シューズ検索できます!
メーカー:
目標レベル:
重さ:

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

メールアドレスが公開されることはありません。





記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)