10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. グッズ等レビュー
  4. ランニングシューズ
  5. ちょっとビックリ!全世界でのランニングシューズ市場とアシックスのシェアについて!
■注目記事一覧

ターサージール6レビュー!

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!

全ランニングシューズメーカーの特徴まとめ!

10km走行データ分析してみた! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間等]

ランニングウォッチDB!機能ごとに検索可能!

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

ちょっとビックリ!全世界でのランニングシューズ市場とアシックスのシェアについて!

以前からアメリカあたりのランニングサイトをうろちょろして色々見て勉強したり、このブログのネタを探したりしています。そこで思うことは、”海外だとなんかアシックスってメジャーじゃないんだなあ”ということ。日本のランニングシューズメーカーのイメージが海外とは少し違うようです。

そんな中、下記のようなアシックスのシェアと全世界でのランニングシューズの立ち位置を表す資料が見つかりましたので、一部抜粋して紹介させて頂ます。
全画面キャプチャ 20160306 213824-002


細かくは下記のリンクをご参照願います。
アシックス通信
http://assets.asics.com/page_types/2277/….

ランニングシューズって全スポーツの中でも市場が最大!

まずビックリしたのが下記の各スポーツの市場をあらわすグラフです。なんとなく、ランニングって競技人口が多いからそれなりに儲かるんだろうなあ、、と思ってましたが、、、やはりすごいですね。2位のサッカーの2倍弱ぐらいはありますでしょうか。

この理由は、ランニングはシューズさえあれば誰でも始められるからだとか。確かに大人数で集まる必要もないし、一番手軽なスポーツですもんね。日本で人気の野球とかはこの真逆でしょうね。道具が特殊すぎるし、ルールも複雑なので世界で競技人口が少ないとよく言われてます。
全画面キャプチャ 20160306 213824

やっぱりアメリカはすごい、、、この市場規模はなんだ!

次に、ランニングシューズのグローバルな市場規模の情報ですね。こうみると、、、、米州が圧倒的です。カナダなども含んでいるでしょうが、ほとんどがアメリカでしょうね、、、アメリカってやっぱりすごいんですね。日本も経済大国といわれてますし、それなりにランニング人口は多いと思ってましたが、なんだかんだで7%程度です。、、、ちょっと低いですね。また、アメリカで大人気のNIKEがスポーツ界で幅を利かせてるのもわかります。
全画面キャプチャ 20160306 213824-001

アシックスはアメリカで、、、シェア2位!?意外とすごい!

アシックスは日本だけのガラパゴス的な製品だとずっと思っていましたが、そのイメージは少し古いようです。現在ではグローバル化しており、アメリカ様でも結構シェアをとっているそうです。資料上では12.5%でシェア2位です。。。やっぱり日本でシェアをとっているのが広まってきているんでしょうか。すばらしいですね。
全画面キャプチャ 20160306 213824-002

日本ではもちろんアシックス一位ですが、、、シェア率は別の国で最多!

アシックスは下記のとおり、日本でシェアNo.1です。正直もっと1/3ぐらいシェア占めていると思っていましたが、最近ではNIKEやアディダスなどが攻めてきているので、ちょっと状況が変わってきているみたいですね。

全画面キャプチャ 20160306 213824-003
しかし、それ以上に圧倒的なアシックスのシェアを誇っている国があります。それがオーストラリア、、、脅威の37%超えです!走っている人の半分くらいがアシックスを履いているみたいですね!日本以上にアシックス贔屓なんですね、、、なんでだろ^^謎人気としかいいようがないです。誰か有名な方が伝承したんでしょうか。(オーストラリアのラグビー代表はアシックススポンサーとなっているようです。そのせいでしょうか?)
全画面キャプチャ 20160306 213824-004

やっぱり上級者ほどアシックスを好むようです!

最後に大事な情報です。ランナーのレベルによってやはりシェアが変わってくるそうです。どのデータがベースなのかはわかりませんが、下記のとおり、上位層では30~60%のシェアがあるとうたっています!日本でも若い人はNIKE、年配の方はアシックスをはく傾向が高いといわれています。若い人が初心者というわけではないですが、やはりこの傾向はどこの国でもあるでしょうね、、、!
全画面キャプチャ 20160306 213824-005

ということで、日本発のメーカーがこれだけシェアをとってくれていると、同じ日本人としてもうれしいです!これからもアシックスさんには良いシューズを提供して頂けるとありがたいです!


⇒「ランニングシューズ」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)