10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. 走行/成長記録
  4. トレーニングが面倒⇒トレーニングをしないと不安 に変わってきた!
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

スポーツ(GPS)ウォッチ データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

【ブログ読者プレゼント企画4】お好きなランニング関連商品をプレゼント!amazonで15,000円以内で自由に選択可!【〆7/1】
 

トレーニングが面倒⇒トレーニングをしないと不安 に変わってきた!

ちょっと前まで、一時期トレーニングをすることが面倒というか億劫な時期がありました。それは冬の寒さもあり、毎日義務的に走るのに疲れていた時期があったからです。できる限り楽しく走ろうとしているのですが、ときにはそんなスランプ的な時期があり、1,2週間走れていない時期もありました。
しかし、今は全くそんなことはありません。むしろ走っていないと不安でしょうがなくなりました。それが良いかどうかはおいておいて、どのような心境の変化があったかを少し記録しておきます!
8893c661b55a2a2ad0e64156eeb4b2c1_s_20161126005847e04.jpg

スランプに陥ると、自然と練習量も落ちてしまう

そもそも走るやる気がなくなったのには理由があります。毎日走っても、そのトレーニング効果に疑問を感じていたからです。その頃は、あまり速く走らずにどのようなフォームではしったほうがいいか探り探りしていた頃でした。フォームを探るために遅く走っていたのですが、、、いつの間にかそれに慣れて遅く走るのが当たり前になっていったのです。そうなると、速く走ることに恐怖を感じてしまうんですね。で、だとしたら毎日走ってもこれは意味があるのかと思えてきて、、、どんどん億劫になってきたことがありました。これはまさに自信のなさからくるやる気のなさですよね、、
f19fb110775321c13a106f00c137521a_s.jpg

自分の走力/心臓に自信がでてきて、走らず劣化することに不安を感じ始めた

こちらの記事に書いた通り、安静時心拍数が39になるという驚くべきことが起きました。これはとにかく心臓を鍛えたいと思っている自分にとってはものすごい嬉しいことです。この段階に達すると、、、とにかく練習しないと不安になってくるんです。ここ最近仕事が超忙しくて、月曜日~金曜日まで走れませんでしたが、不安でしょうがなかったです。とにかくトレーニングをしたくてしょうがないんです。
ここまで心臓を育てることができたのは、全て練習のおかげです。なので、練習量が落ちると心臓が劣化する可能性があることはわかっています。だからこそ、練習しないと不安になるんです。不安というとネガティブな言い方になってしまいますが、実際は「さらに練習量を最大限にあげて、もっと心臓を強化したい!」というポジティブな思いです。このようなポジティブな感情をもてたのは、自分の練習方法(高負荷トレーニング)に自信があるからだと思います。このように。調子がトレーニングへのモチベーションも格段にあがっていきます。
886dc8cbbed70a6dfd1f0783239d9bd1_s.jpg

スランプはさらにトレーニングへのモチベーションを下げ、好調はさらにモチベーションを上げる!

このように、トレーニングへのモチベーションは自信によって大きく変わってきます。スランプ時は、自分のトレーニング方法に自信がもてず、さらにトレーニングへのモチベーションが下がり、さらに悪い状態となってしまいます。好調時はその逆で、トレーニングをしないと不安になるぐらいの状態となってしまいます。
このように考えると、いかに自分に自信をもってトレーニングができるかが重要かがわかると思います。また、この好調時にできるかぎり練習を重ねて、さらなる好調を生み出すことが重要なのだと感じます。
今後またトレーニングを重ねても記録がのびなかったり、もしくはタイムが落ちてしまうこともあるかと思います。その時でも、自信をもって、トレーニングを重ねられるように、そんなときでも未来のブレイクスルーを信じて行動できるように、強い心を持つことが重要なのかなあと考えています。
6a869fdf43dc529f6dfcd04b95dadc1f_s.jpg

[注目!] ランニングシューズDB出来ました!重さ/価格順でメーカー/目標タイム別/ソールタイプごとにシューズを一覧で見られます!(詳細はリンク先で!)
↓こちらから直接シューズ検索できます!
メーカー:
目標レベル:
重さ:

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)