10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. 走行/成長記録
  4. 月間400km走っても、心臓が衰えました>< やはり高負荷トレーニングが重要と考えてます!
■注目記事一覧

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

ターサージール6レビュー!

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!

10km走行データ分析してみた! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間等]

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

ランニングウォッチDB!機能ごとに検索可能!

全ランニングシューズメーカーの特徴まとめ!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

月間400km走っても、心臓が衰えました>< やはり高負荷トレーニングが重要と考えてます!

謎病気の眩暈病がおさまってきているので、5カ月ぶりぐらいに高負荷
トレーニングを再開しはじめてます。久々に心拍185までもっていきました。
時速15km、楽しすぎます。最高です。
やっぱり自分にはこれがあっています。まだ少し眩暈はありますが、、
でも最近感じていること。確実に心臓が5カ月前の発症前より衰えている、、です
5月の安静時心拍数は45だったのに、最近では47ぐらいまで上がってきて
います(気温のせいもあるかもしれませんが)
さらに、やっぱり高速走行やると慣れてないのもあるかもしれませんが、
前より疲れます。すぐバテます。心臓が少し退化しているようです。
先月、400km走っていましたが、時速10kmぐらいのノロノロペースでした。
病気で速度あげられませんでしたから。ですので、心拍数は140
くらいまでしか上がりませんでした。

これだけ走っても、心臓からみると限界にきてないので「自分はもう少し能力下げて
も大丈夫なんだ」とおもってしまうようです。
それはそうですよね、、心拍数185とかでトレーニングしてたのを、140とかに
落としたら、そりゃ心臓もサボってしまいます。
ノロノロ走っててもダメということで、逆に勉強になったと考えて、
少しずつ高負荷トレーニング再開していきます。まだ完治してないので
焦らずに、、、少しずつできることが多くなっているのでうれしいです。


⇒「走行/成長記録」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)