10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. 走行/成長記録
  4. 日記(食事、走行記録)
  5. 知識が発達してくると、メンタルが弱くなる?(ちょっとスランプ)
■注目記事一覧

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!

心拍数でスポーツ心臓かどうか判定してみよう!

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

ランニングウォッチDB!機能ごとに検索可能!

ターサージール6レビュー!

10km走行データ分析してみた! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間等]

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

知識が発達してくると、メンタルが弱くなる?(ちょっとスランプ)

最近(といっても2,3週間ほどですが)自己ベストから遠ざかっております。
1週間はゲームにはまってしまい、何も出来なかったのもありますが、メンタル
が非常に弱くなっている気がします。自分を追い込めていない。
苦しくなると、耐えきれずにランニングマシンのストップボタンを押してしまう
ことが多い気がしてます。
というのも一番の要因は、自分の中で1km走ればタイムの予測ができて
しまうこと。1km時の苦しさや心拍数から、大体のタイムが予測できてしまい、
「こりゃ自己ベスト無理だな。。」と思ってしまい、途中で止めてしまうことが
多いです。
確かに、そのような予測は合ってるのかもしれませんが、これでは練習
的にも良くないです。自分を追い込めてませんから。
そして、自分の過去の経験から、自分の能力を「大体このぐらいだろ」
と予測を立てて、自分の能力を過去の知識に縛りつけてしまっている
気がします。
これでは様々な知識を得ることで、逆に能力が低下させていることに
なってしまい、本末転倒ですよね。
いつもブレイクスルーはそのような過去の知識の束縛から脱した時に
達成できるのだと思います。変に予測を立てずに、自分を信じて、自分の
能力の伸びを信じて限界まで追い込みたいと考えています。
もし自分を限界まで追い込んだ結果、それでも自己ベストに達成できないのなら
ば、満足です。それができてないので悔しいです。
精神の持ち方を含めて見直します。


⇒「日記(食事、走行記録)」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)