10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. 走行/成長記録
  4. レース結果
  5. [10km]  千葉マリンマラソン大会 (2014/1/19)
■注目記事一覧

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

アシックスランニングシューズ比較記事!

ターサージール6レビュー!

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

心拍数でスポーツ心臓かどうか判定してみよう!

10km走行データ分析してみた! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間等]
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

[10km]  千葉マリンマラソン大会 (2014/1/19)

[目標タイム] 特になし
[公式タイム] 0:45:03
[順位] 38/362
[スピード]
Garminコネクトのretu27の千葉マリンマラソン10K 詳細
フルマラソン後、2週間後の大会でした。10kmなのもあり、何も準備せずに大会へ。

トイレ1時間待ち、準備運動のないままスタートへ

適当に1時間前に到着し、適当に準備運動をしようかと思ったら、今までと違い混みこみで困惑。今までそういえば小さな大会しかでていなかった…そして、トイレが少なく、まさかの1時間待ち。スタートできるか微妙なラインでなんとか済ませたが、スタート地点についたのは1分前。何もできず。

5kmすぎで膝に違和感

上記のグラフの通りですが、前半かなり早めになってます。フルマラソンの練習ばかりで10kmのペースがつかめず。そこまでバテていないのでいいかなあと走っていたら、5km地点で膝に違和感。普段は走っていても痛みは感じず、走り終わってから感じるため、ものすごーく嫌な予感(--

腸脛靭帯炎の地獄の日々へ

走り終わった後に、少なくとも膝の違和感がなければ、44分はきれただろうと考えており、次に練習で走れれば自己ベスト間違い
なしと思ってました。 しかし、それが出来るのは遠い遠い先になりました。腸脛靭帯炎の発症です>< ここから5か月の治療がはじまりました。

[ガーミンコネクト]


⇒「レース結果」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)