10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. グッズ等レビュー
  4. ランニング/ダイエットグッズ
  5. ランニングマシンやエアロバイクの利便性を再認識!眠気覚ましにも使えます!
■注目記事一覧

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

ランニングウォッチDB!機能ごとに検索可能!

全ランニングシューズメーカーの特徴まとめ!

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

アシックスランニングシューズ比較記事!

10km走行データ分析してみた! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間等]

ターサージール6レビュー!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

ランニングマシンやエアロバイクの利便性を再認識!眠気覚ましにも使えます!

ランニングマシンとエアロバイクならすぐに運動開始できる!

まずランニングマシンとエアロバイクですが、個人的には全く好きではありませんでした。というのも、家の中でやるから。特にランニングマシンに関しては、「家の中でちまちま走るならば、ちゃんと外に出て走ればいいじゃん!」と思っていました。外で走る方が圧倒的に楽しいです。室内で永遠と走っていると、「何が楽しいんだろう」って思っちゃうんですよね、、、。ですので、エアロバイクを2年前から持っていたのですが、活用機会はほとんどありませんでした。
しかし、最近足底を少し怪我をしていて、どうしてもエアロバイクを使わなければいけない状況ができました。走ると足底に負担がかかりますが、エアロバイクならこげるという状態です。そこで感じたのは「ランニングマシンとエアロバイクなら、手軽にすぐに運動を開始できる」ということです。
82fc91b5c6f91c78258cab1fe85a0c31_s.jpg


走るためにはある程度の準備が必要です。まず、ランニングウェアに着替える必要があり、自分の場合は足にカーフもつけるのでより時間がかかります。さらに、そこからGPS時計を腕につけ、心拍計を胸につけます。そしてそこから準備運動をした後にやっと外に出て運動開始です、、、ちょっと軽く走るってことができないんですよね。特に部屋着の状態から着替えるのは大変です。また、雨の日だとさらに大変で、そもそも大雨だと走れなかったりします。
それに対して、ランニングマシンとエアロバイクはすぐにいつでも運動を開始できるというメリットがあります。雨の日でも運動できますし。また、「すぐに運動できる」というのは、かなりのメリットです。よく、走るのが億劫な時があるのは上記の準備が面倒という場合がよくあります。実際走ってみると、すぐにノリ気になるのに、そこまでいく準備期間で「面倒」と思ってしまうんですよね。しかし、ランニングマシンとエアロバイクは、常時部屋に設置しておけば10秒程度で運動を開始できます。これは、「モチベーション」という観点からも非常に良いんじゃないかなと思ってます。

ランニングマシンとエアロバイクで眠気覚まし!カフェインよりも身体を動かして目覚めよう!

上記のように、ランニングマシンとエアロバイクはすぐに運動を開始できるという大きなメリットがあります。そして、それはモチベーションという観点だけでメリットがあることではないのです。ランニングマシンとエアロバイクを「眠気覚ましに使える」という大きなメリットがあるのです!
人間、運動を開始すると心臓や脳が活性化されます。血の巡りがよくなり、脳からはアドレナリンが放出されて、眠気はふっとびます。なので、「運動をする」ということは、ものすごい覚醒作用があるんです。夜に外を走ってきて、家に帰ってきても、なかなかすぐには寝られない、、、なんて経験ないでしょうか。自分はよくあります。走った直後だと脳からアドレナリンがどばどばと出ているため、寝られないんです。
そして、この「運動による覚醒作用」を、ランニングマシンとエアロバイクを常設しておくことで活用できます。眠くなったらただランニングマシンやエアロバイクにのって、運動するだけです。それだけで眠気がふっとびます!
fabdd3a1b0df00e2eed8009f79414980_s.jpg

カフェイン常用はおすすめできません。運動により眠気覚ましを!

一般的には、眠気覚ましと言えばコーヒーを飲むこと、つまりカフェインを摂取することですよね。しかし、こちらの記事に書いた通り、カフェインにはメリットとともに大きなデメリットがあります。そして、飲みすぎると効かなくなってくるというデメリットがあるんです。ですので、毎日摂取するのはよくありません。本気で走りたい時、本気で仕事したいときなど有事の際にだけ摂取するのがおすすめの摂取法です。そして眠気覚ましの代替として、このランニングマシンとエアロバイクを使うのが非常に健康的でいいんです!

眠気に従いすぎるのも身体に悪い。休日に寝すぎもよくない。運動により良い睡眠リズムを!

眠気覚ましで運動するぐらいなら、寝てしまったほうが身体によいのでは?と思う方もいるかと思います。確かに、そうなんですが、昼など変な時間に寝たり、寝すぎるたりするのも良くないです。休日になると、ついつい寝すぎてしまうことありますよね、、、自分は恥ずかしながら昼食を食べすぎて休日だと昼に寝てしまうこともあります。しかし、それをやってしまうと、平日の生活に戻ったときに支障をきたすんですよね。。休日寝すぎて、身体の調子が悪くなったことって誰でもあると思うんです。実際、一番良い睡眠時間は1日7~6時間と言われており、それ以上でもそれ以下でも死亡率が高まるというデータがでていたはずです。
そのため、眠気に逆らって無理やり起きようとするのも身体に悪いですが、全て眠気に完全に従って寝すぎることも良くないのです。なので、この「ランニングマシンとエアロバイクによる室内運動」で良い睡眠リズムを作ることがおすすめなんです!
9ca7ed65ac32b636658bfb7f9defba93_s.jpg

安いエアロバイクやランニングマシンも出てきています!

このように眠気覚ましとしても使えるエアロバイクやランニングマシンですが、値段が高いというイメージがありますよね。これについては、確かに高い製品もたくさんありますが、安い製品もたくさんでてきているようです。おすすめは下記のALINCOというメーカーのエアロバイクです。このメーカーの製品は2万円程度で変えるものも多く、作りもそんなにチープではありません。自分もこれを使ってます!

ランニングマシンは自分はもっていないのですが、下記の製品が売れ筋のようです。時速16キロで走れるようなので、性能としては十分なはずです。一応2万円以下のものもあるようですが、8km以下でしか走行できないなど、かなり制約があるようです。作りもチープっぽいです。

手軽に運動したいなら、面積をとらないエアロバイクがおすすめ!

ここで、ランニングマシンとエアロバイクの違いを。運動自体も全く違いますが、もう一つ大きな違いは「ランニングマシンのほうが場所をとる」という事実です。確かにエアロバイクもそれなりに場所をとりますが、ランニングマシンのように足を広い範囲に動かす必要もないので、場所をとらないです。逆にランニングマシンは足を前後に大きく広げるため、さらに安全に走行するためには走れる範囲を広めにとっておく必要があるので、非常に多くの面積をとってしまいます。
ですので、手軽に運動をしたい、簡単な眠気覚ましで使いたいのであればエアロバイクがおすすめです。というよりランナーであれば、外で走ったほうが楽しいと思ている方は多いはずですので、ランと役割が重複しないエアロバイクがおすすめです。今の自分のように、怪我のときに走る代わりに使えたりしますからね!
設置面積の問題ありますが、家の一つランニングマシンやエアロバイクを設置しておくと、すぐに運動出来て何かと便利ですよ!


⇒「ランニング/ダイエットグッズ」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)