10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. その他
  4. 自分の考え/主張
  5. 体力/根性/努力する能力さえあれば、人生ゴリ押しでどうにかなる!
■注目記事一覧

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

全ランニングシューズメーカーの特徴まとめ!

心拍数でスポーツ心臓かどうか判定してみよう!

ターサージール6レビュー!

アシックスランニングシューズ比較記事!

ランニングウォッチDB!機能ごとに検索可能!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

体力/根性/努力する能力さえあれば、人生ゴリ押しでどうにかなる!

このブログでは、ランニングに特化した情報や皆さま役に立つようなグッズ/知識などを紹介してきました。ですので、あまり自分の主張などをださずに、特にランニングとは関係ないことは一切言わないようにしていました。
しかし、たまには自分の主張や考えを少しぐらいなら記述してもいいかなと思い始めました。ですので、ランニングとは少し離れますが、自分の考えなども少しは書いていこうかなと思います。といっても、基本自分は根性論信者なので結局は根性的な話になり、普段のランニングの話とあまり変わらないんですけどね、、
ということで、今回は体力(健康)/根性/努力する能力が如何にすごいかを述べさせて頂こうかなと思います。なぜ自分が根性や努力を重視するのか、ということについて記述させて頂きます。
また、自分が何で毎日走っているかの理由についても説明させて頂きます。「速くなりたい!」というのはもちろんですが、それ以外でも生きていくための自分のスキルを磨くために走っているという面もあるのです。
2d626f1e1bf73d3d87e7e69511fbc82e_s.jpg

体力/健康は全ての資本、これがなきゃ何もできない!

まず体力(健康)についてですが、これがないと何もできないというのは自明だと思います。なにをやるにしても、体力/健康がなきゃ何もできません。いくら能力をもっていても、まともに毎日動けなければ、使えない人になってしまうと思います。
この体力を健康をベースとして、はじめて仕事で役立つスキルが高地うできるのです。ですので、この体力があること、健康であること、元気であることというのは生きていく上での最大の基底になっていると思っています。猪木さんの「元気があれば何でもできる!」というのはちょっと誇張ですが、この逆の「元気がなければ、何もできない!」というのは真実なのです。
d47169381b88b930726424d876b7f5d0_s.jpg

根性と努力はどんな業界/場面でも使える最強の万能スキル

努力/根性というのは実に泥臭いスキルだと思います。才能でなく、地道に頑張るという誰でもできそうなスキルだからです。しかし、こういった努力をする力というのは、意外と少数の人しか持っていなくて、しかもどんな分野でも使える万能スキルなのではないかと思ってます。そして、その万能スキルをもっていることで、どこにいってもやっていけるという自信になるのではないかと思ってます。
例えば、何か想定できないような事が起きた場合、将来的に自分の今の能力が使える。会社の中で身に着けた技術はその業界でしか使えないものも多く、最悪の場合はその会社や部署でしか使えない技術も多いともいます。また、AI技術などにより、特定の業界全体の仕事がいらなくなる可能性もある、と言われている時代です。そんな中で、いくら資格や特殊技能をもっていても、使えなくなる可能性だって否定できないかと思います。
しかし、努力や根性/体力はどこでも、どこにいっても使える能力です。最悪、会社を解雇されて、新しい環境に適応するのに使えるのは努力/根性といった基礎的なスキルです。それは、体力系、頭脳系などカテゴリに依存しません。
そういった面で、根性と努力はどんな場面でも使える万能なスキルなのではないかと考えています。また、そう思うことでどこでもやっていけるという、自信になるはずです!
12b6f7a423e3010860fdce8b4e07d6c3_s.jpg

努力だけで全てで成功できるほど甘くはないけど、人生どうにかできるレベルにはなる!

また、努力でどうにかなる範囲って、実はめちゃくちゃ広くて、大概はどうにかなってしまうのではないかと思っています。
これはよく昔から言われていますが、「努力は才能に勝てるのか」という問題にもかかわってきます。これについてははっきり言うと、「努力だけでどうにかできるレベルには限界がある」といえるかと思います。例えば、努力だけでマラソン世界一になるのは不可能だと思うからです。超才能のあるフィジカルエリートの人が努力したら、そりゃもう太刀打ちできないわけです。
しかし、それは世界レベルの話です。日常レベルでいうと、努力だけでどうにかなってしまう範囲はものすごく広いと思います。体力系であれ、頭脳系であれ、努力すればどうにかなってしまうことはものすごく多いです。もちろん業界によるかと思いますが、どの業界でもいいので、とにかく食べていけるぐらい頑張るというのであれば、努力と根性でゴリ押しできてしまうのではないかと思ってます。
fc0827f351a1f069a316268a7650fc19_s.jpg

努力していれば、周りも動いてくれる!才能だけでは周りを動かせない

最後に根性/努力が素晴らしい点は、周りを動かせる力があるということです。根性/努力をしている人のことを必ず見てくれている人がいるはずで、それによって周りも動いてくれる事が多いです。努力は人を動かすんですよね。これは、ただ才能をつかってやっているだけでは無理な話です。
映画や漫画を見てもわかると思います。才能だけでのし上がっていく主人公に対して、だれが手助けしてくれるのでしょうか。それじゃ何の感動もおきませんよね。主人公が努力や根性を見て、周りが動き、それにより感動的なストーリーが作られるのだと思います。こういった「周りを動かす力」という点で、実は努力や根性は才能よりも優れているのではと思うのです。
1ef3f317dee230bb0b0a0ad0ed5860b1_s.jpg

まとめ::いつでも体力/根性で努力できる状態を作っておこう!

結論としては、体力/根性で努力できる才能を持っていれば、どこでもやっていける、少なくとも食べていくというだけなら、余裕でこなしてしまえるはずと考えています。
自分はこの体力、根性、努力できる能力をランニングを通して鍛えていると思っています。走っているのは、ただ速くなるためではないです。ランニングを通して、絶対におちない体力と、絶対に誰にも負けない根性、そしてどんな場面でもどんなに理不尽でも努力できる才能を鍛えていると思っています!
走ることで、そういった根本的な生きていくためのスキルを磨いて行けたらなあと信じて走っております!
66e14ba37550b0f55e8bc2625569ae24_s.jpg


⇒「自分の考え/主張」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)