10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!
⇒ 本ブログの詳細/作者プロフィール/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

GARMIN ForeAthlete 935レビュー!前機種920XTJ,630Jとの比較も!

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

目標ストライド/ピッチ確認ツール!目標速度から必要なストライド(歩幅)/ピッチ(歩数)を確認可能!

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

サブ3レベルシューズ比較レビュー!(ターサージール5、takumi sen boost2、ウエーブエンペラーJAPAN、ソーティ)
 

GARMIN CONNECTから世界中のデータを取得して、データ分析したい!のですが、なんとそのお値段、、、

GARAMIN CONNECTはスポーツをしている人にとってのデータの
宝庫です。全世界中のシリアスランナーなどが、毎日の秒ごとの細かい
データをアップロードしています。
(こちら自分の走行データの例です)
このデータ、、、全世界中からデータ取得して分析比較してみたら
絶対に面白くなりそうですよね!しかし、そのためにはコストの面での
ハードルがあるのでした、、
全画面キャプチャ 20160911 120246

GARMIN CONNECTにはAPIがあるのです!

GARAMINのいろんな人のデータを取得して分析してみたい、、
それは前からの自分の夢でした。
しかし、ほかの人のアクティビティデータを取得することはセキュリティ上不可能です。
友達(コネクション)関係にある人のデータなら取得できるようですが、それだと
かなり偏ったデータになってしまうのでダメです。
なので、可能であれば全世界中からダウンロードができれば、、、そう思っていました。
そんな中、、、あったんです!GARMIN CONNECT API というものが!
これを使用すれば、全世界中の何百万という人たちのデータを自由に
ダウンロードして分析することができるようなんです!
全画面キャプチャ 20160911 120138

さっそく使ってみようと思ったけど、、、なんとお値段が、、

こんな夢のようなAPIがあったことに嬉しさを
感じさっそく使ってみたい!と思いました。
そこで、APIの使い方を見てみようかなと思ったのですが、、、
そこに書かれていた文字は。。。
全画面キャプチャ 20160911 120138-001

え、何?5000ドルってなんでしょうか、、、
まさか、、、50万円!?
、、、、、完全に企業や大学の研究者用だったみたいです。
お金のない個人はお呼びでないという感じでしょうか。
下記の要求フォームまではたどり着けるのですが、
このフォームに情報を入れるためには、50万円の資金
が必要、、、さすがに無理でした。
全画面キャプチャ 20160911 120154
ということで、いくら興味があってもお金の壁にはかなわない
という話でした。せめて、あと1桁安ければ、、、
お金と技術に余裕がある人は、ぜひ申し込んでくださいませ。
http://developer.garmin.com/garmin-connect-api/overview/


[関連コンテンツ]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)