10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. 走行/成長記録
  4. 超高負荷トレーニングの道
  5. 高負荷トレーニングしてなかったら、超絶心臓が劣化しました>< (数値的証拠あり)
■注目記事一覧

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!

心拍数でスポーツ心臓かどうか判定してみよう!

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

全ランニングシューズメーカーの特徴まとめ!

ターサージール6レビュー!

アシックスランニングシューズ比較記事!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

高負荷トレーニングしてなかったら、超絶心臓が劣化しました>< (数値的証拠あり)

昨日から高負荷トレーニングを再開しはじめました。ここ数カ月は病気のために、時速12km以上では走れていませんでした。8月にとろとろ400kmも走ってはいましたが、高速走は無理でした。でも段々と治ってきて、やっと速く走れるようになってきました!それは大変うれしいです!


でも、心臓が衰えているのがもろわかりなんですよね、、、(;;)心臓がおとろえているかどうかは、別に10kmを本気で走る必要ありません。
1kmを特定のペースで走って、そのときの最大心拍数を見れば良いのです。負荷を固定することによって、心臓の強さを見る手法ですね。
下記は今年と去年の心拍数の比較です。両方とも1kmを3分48秒で走っているようです。

昨日(2015年9月)

全画面キャプチャ 20150920 141158

昨年(2014年10月)

全画面キャプチャ 20150920 140901
ひどい、、やっぱり衰えまくっていますね、、、まあ、昨日は実際は1.2kmぐらいハイスピードで走っていたのもありますが、だとしても181bpmしか去年上がっていなかったのに今年は192bpmまで上がっているのはおかしいです!そもそも192bpmは自分の最大心拍数です!上がりすぎ><
ということで、これからどれぐらいで元に戻れるのでしょうか。そもそも病気も完治ではないので、長い長いリハビリになりそうです。それでも、また段々と速くなれることの楽しみを覚えてチャレンジしていきたいと思います!


⇒「超高負荷トレーニングの道」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)