10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. それでも、やっぱり安心安全ターサージール6を使い続けます!そのために選別&エージングしていきます、、><
■注目記事一覧

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

全ランニングシューズメーカーの特徴まとめ!

10km走行データ分析してみた! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間等]

ランニングウォッチDB!機能ごとに検索可能!

心拍数でスポーツ心臓かどうか判定してみよう!

ターサージール6レビュー!

アシックスランニングシューズ比較記事!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

それでも、やっぱり安心安全ターサージール6を使い続けます!そのために選別&エージングしていきます、、><

結局、ターサージール6使い続けます!

前回の記事でナイキ ヴェイパーの良さが分かったという記事書きましたが、結局自分が使うのはターサージールです。たしかにスピードは出ますが、やっぱり重くて自分では蹴り上げ動作に耐えきれないです。足の動きを少なくして高回転ピッチで走るのが自分のやり方なので、、、そうなるともうターサージール6しかないです。何よりクッション性が高く、怪我しにくいので連日本気で走るにはこれしかないんです。
 
ちょっと前の記事だけだと、ヴェイパーに代えたと思われてしまうので、、、一応の報告です。

といっても、ターサージール6は販売終息傾向にあります。後継のターサーエッジが幅を効かせ始めているので、、、 なのでそろそろ売っている時に購入してストックするモードに入ってます。amazonで安く売っているので、下図のように一気に5つ買ってしまったり、、、新しい良いシューズが見つかったらゴミになるのが怖いですが、こうするしかないんです。

ターサージールを選別&エージングしないと、、、

で、ターサージール6を大量購入してるのは良いのですが、問題はそれを使える段階にすることです。実は12月まで同じターサージールを使っていて、たぶん走行距離は600km超えてます。突起部分とか、かなりすり減っていて、、、ちょっともう見せられない状態になっています。
 
なぜそんな状態になっているかというと、「新しいターサージールだと走りにくい」からです。その理由は2つあって。

1つ目が、履きなれていないからシューズが硬すぎるという理由ですね。やっぱり最初はスゴく固くて走りにくいんです。走りつぶしたシューズと比べると一目瞭然ですね。これはよく言われることかと。ある程度距離は知って柔らかくしていくしかないです。

2つ目が、新シューズだと無駄に重さがあるということです。まず、新シューズでも重さにブレがあって、あまりにも重すぎるものは使えないという問題あります。同じターサージール6の25.5cmでも150~160gとかなりブレがあるんです、、、さすがに160近くなるともう使えません。なので選別が必要です。あとはエージングですね。実は今履きつぶしたターサージールは145グラムしかありません。これは、無駄な部分が削ぎ落とされていっているからかと。
必要な部分も落とされてしまっている気もしますが、、、実際この145gシューズで走ったほうが速いんんです。新品より。だからずっとこの古いターサージールを使い続けるという負の連鎖が続いており、、、そろそろさすがにヤバいと思っているところです。

自分は軽さを武器にして走っているので、ターサージールでも無駄な部分は省きたいぐらいなんです。なので、エージングしながら戦えるシューズに整える必要がありそうです。
というか、自分で改造して軽量化出来るようにしていきたいですね。自分が履くシューズだからこそ、自分で調整できるようになりたい、、、><


⇒「〇ランニング」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)