10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. 12月10kmTTで全てを使い果たした代償。「もうこれで終わってもいい… だからありったけを…!」
■注目記事一覧

アシックスランニングシューズ比較記事!

ターサージール6レビュー!

10km走行データ分析してみた! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間等]

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

心拍数でスポーツ心臓かどうか判定してみよう!

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!

全ランニングシューズメーカーの特徴まとめ!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

12月10kmTTで全てを使い果たした代償。「もうこれで終わってもいい… だからありったけを…!」

12月の10km40分切りタイムトライアルに全てを使い果たしました。

少しだけブログでも報告してますが、1月初旬ぐらいから左足の坐骨神経痛があり、まともに走れていません。坐骨というか腰が痛いです。ちゃんというと、走って入るけど速度が出せないという感じ。時速13キロ以上で走ると、次の日少し痛くなっていって、、、最終的にはタイムに影響してくるので、タイムトライアルできない状況です。シクシク、、、

こんな状態になった原因は何かと考えていますが、、、やっぱりコレですよね。12月に本気中の本気タイムトライアルしまくったから、、、

見事、12/29に目標は達成できましたが、それから本気ラン2回ぐらいしか出てきません。悲しい、、、

でもこの状態、ある意味で「自分の希望通り」なんです。

12月、「もうこれで終わってもいい… だからありったけを…!」という決意。後悔はしてません。

自分にとって、「10km40分」というのは人生の中の大きな目標でした。というのも3年前に40分4秒を達成した直後に、大きな怪我。そこから2年半まともに走れない状態でした。この間悶々とした生活を送っていたました。
 
「どうしても、もう一度回復して、今度こそちゃんと40分切りしたい!」

その思いがどんどんと強くなっていきました。怨念のように(笑) だからこそ、どうしてもどうしても目標としていた40分を、自分がここだと決めた2019年年内で達成したかったのです。とにかく40分、なんでもいいから40分切りたい、、、ただただそう思っていました。

やがて、12月末には

「もうこれで終わってもいい… だからありったけを…!」

というハンターハンターでゴンさんが言っていたセリフを唱え始めました。ゴンさんが全ての将来のエネルギーを一瞬に込めて使い果たしたように、自分もこの12月に全てをかけたい。この先歩けなくなってもいいから、どうしてもこの12月に達成したいと、、そう本気で願いはじめたんです。
 
で、、、ある意味その願いがちゃんと達成された形です。足が壊れるんじゃなく、腰が壊れるという意味不明な形で来ましたが、、、(;;)

とりあえず、色々試行錯誤中。速くなければ、走りながら治したほうが良さげです。

といっても、上記のことは半分冗談なので本気でもう走れなくなったら困るわけで、、、ゆっくりとですが、回復を目指しています。
 
とりあえず色々実験して、ある程度身体は動かしたほうが良いことがわかりました。完全に何もしないと、悪化している様子。。。
とりあえず、時速12キロ(キロ5)ぐらいであれば、痛みなく気持ちよく走れるので、そこを制限速度として走ってます。

この遅さ、、、自分にとしては許せないけど、我慢して走るしか無いですね。「もう歩けなくてもいい」とまで願ったのですから、走れるだけ全然ましなわけで。贅沢言わず、すこしずつ回復を目指していきます><


⇒「〇ランニング」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]



コメント: 2 件の意見
  • 躁介 says:

    retu27さんお久しぶりです。

    >時速12キロ(キロ5)ぐらいであれば、痛みなく気持ちよく走れるので、そこを制限速度として走ってます。
    …私も昨年12月に月間300km近く走り込んだ所為で肝臓を疲弊させてしまったようなので、今は大体5.3分/kmペースで14km走を週2回か3回やっています。終わった後にもうふくらはぎ痛はなくなりましたが、以前のように10km45分台なんて多分出せないでしょう。昨年9月末以降11/20にふくらはぎ痛になるまで、10kmのタイム更新ばかり考えていましたが、健診結果が芳しくなかったことで、今後はあまり身体に負荷をかけないゆっくりランニングに徹しようと思っています。retu27さんも今は我慢して身体を万全にするしかないと思います。30代だとまだまだ人生長いですから。

    >この遅さ、、、自分にとしては許せないけど、我慢して走るしか無いですね。
    …私レベルでも5.3分/kmペースでゆっくり走っていると、自分でも情けないと思ってしまいますからね。もう嘗ての「疾走感」は味わえないのか…という感じです。

    1. retu27 says:

      内臓からくるのは辛いですね、、、どうしようもないので。自分は様子見ですが、比較的早くには戻れるかなと思ってます。本気ではしれないだけで、そんなに重症でないので。ただ負荷がかかっていたのは事実なんで、走り方とかストレッチは見直しています;;


お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)