10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. グッズ等レビュー
  4. GARMIN/GPS時計関連
  5. 新スマホアプリGarmin Sportsが楽しそう!ランナー向けのSNS機能満載!プロが組んだトレーニングプランやバーチャルレースにも参加できる!
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

スポーツ(GPS)ウォッチ データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

10km走行データ分析まとめ! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間/滞空時間/滞空移動距離/体重/体脂肪率等の関係をグラフ化]
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

新スマホアプリGarmin Sportsが楽しそう!ランナー向けのSNS機能満載!プロが組んだトレーニングプランやバーチャルレースにも参加できる!

Garmin Sportsという新しいアプリが上陸しました!

Garminから何やら新しいアプリが提供開始になったようです!その名も… 「Garmin Sports」です!これは海外では既に提供されており、それがようやく日本に上陸してきたものらしいです。
 
では、Garmin Sportsとはどんなアプリなのか。簡単に言うと「Garmin時計の機能や記録を使ったSNS」という感じになると思います。Garmin Sportsは、今までのGarmin Connectよりもユーザー同士のコミュニケーションやチーム/コーチからのアドバイスなどが活発に行われるように作られています。トレーニングプランの参加や、バーチャルレースの参加といった楽しそうな機能が満載です!
 
レベル機能もあって超楽しそうです!是非、参加してみましょう!

Garmin Sportsの機能紹介!

それでは気になるGarmin Sportsの機能を一つずつ紹介していきます!Garmin Connectにはなかった楽しそうな機能が満載ですよ!

トレーニングプラン機能

こちらはプロがつくったトレーニングメニューをダウンロードして、その通りに実践していくものです。プロがサブ4向けとかサブ3目指す人用に個々につくったプランなので、そのプランに従ってトレーニングしていくだけで速くなれそうです。ディスカッション機能もあるので、そのプランに参加したメンバー同士で活発な交流ができるようになっているんだと思います!

トレーニングコース機能

トレーニングコースという日本語がスゴくわかりにくいですが、これはトレーニングプランの日付指定バージョンだと思います。トレーニングプランは皆がそれぞれ個別に開始しても大丈夫なものですが、トレーニングコースが皆で一緒の日に実践するものみたいです!同じ日に同じメニューを消化していくことで、一体感が高められそうですね!バーチャルな走友会みたいな感じでしょうか。一度でいいから参加してみたいです!

コンペディション機能

これはバーチャルレースみたいな機能ですね。色んな人が条件をつけた上で、レースを開催できます!レースの順一付けも速さだったり、距離だったり、消費カロリーだったりと色んな観点でのランキングがつけられるみたいなので楽しそうです!
 
もうすぐ、Garmin公式のレースなども開催されるみたいです!これは楽しみですね!

フォーラム機能

これはランニングに関して語ることができるフォーラム機能ですね。RUNNETとかにあるランニングについての語り合いとかアドバイスとかがココで行われていくみたいです。まだ日本版は9月3日開始したばかりなので、活性化してない感じですけどね。今後に期待!
 
自分は早速、ラン時に聞く音楽というフォーラムに投稿してみました!もちろんUVERworld推しで、、

レベルアップ機能

Garmin Sportsにはレベルという概念があります。アクティビティなどを活発に投稿したり、トレーニグコースに積極的に参加したりするとレベルが上っていくシステムみたいです!これでまた走るモチベーションになりそうです!

コチラがレベルアップのルールみたいです。ややこしいけど、とにかく活動たくさんしたらレベルアップするみたいです。どちらかというと、ランだけよりトライアスロンみたいにバイクもスイムもやったほうがレベルアップしやすい様子。ちなみに、ウォーキングは対象外みたいで><

地域ごとのタイムランキング機能

この機能が自分は一番気に入っている機能です。これはGarmin Sportsに投稿されたアクティビティから自動で距離ごとのランキングを作成してくれる機能です!さらに日本全体ランキングとか、市ごとのランキングとかも見られるので、モチベーションあがります!今月だけのランキングとかも見られるので、かなり自分としては楽しめそうです!

アクティビティはGarmin Sportsにログインしたその日以降、Garmin Connectにアップロードした時点で自動でGarmin Sportsにも展開されるようです。なので、何も意識せずにランキングに参加出来る感じですね!

 

まとめ:Garmin Sportsを使って、ランナー同士のコミュニケーションを活発化しよう!

最後にまとめです。Garmin Connectはアクティビティを登録する機能はすごかったんですが、コミュニケーション的なめんで少しもの足りないところがありました。
 
Garmin Sportsはそこを補強して、ランナー同士のコミュニケーションであったり、コーチからのアドバイスであったりそういったSNS的な部分が強化されています。Garmin ConnectとSports、併用して使うと楽しそうですね!Garmin Sportsは一度ログインすればそれ以後はアクティビティが自動アップロードされるみたいなので、是非早めにログインしてみて下さい!過去のアクティビティはアップロードできないみたいなので注意が必要です><

[注目!] ランニングシューズDB出来ました!重さ/価格順でメーカー/目標タイム別/ソールタイプごとにシューズを一覧で見られます!(詳細はリンク先で!)
↓こちらから直接シューズ検索できます!
メーカー:
目標レベル:
重さ:

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)