10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. グッズ等レビュー
  4. 心拍数関連製品
  5. NISSEI 光電式脈拍モニター パルネオ HR-70 レビュー! (おすすめ心拍数計!)
■注目記事一覧

アシックスランニングシューズ比較記事!

ターサージール6レビュー!

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

心拍数でスポーツ心臓かどうか判定してみよう!

10km走行データ分析してみた! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間等]

ランニングウォッチDB!機能ごとに検索可能!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

NISSEI 光電式脈拍モニター パルネオ HR-70 レビュー! (おすすめ心拍数計!)

最近、Apple WatchでもGalaxy Gearでも、心拍数をリアルタイムに確認するデバイスがはやっているみたいですね。心拍数マニアとしてはたまらないものがあります。
そんな中で、目立たない会社ですが、ちゃんと実用的なデバイスをつくってくれているので、ご紹介/レビューいたします!

指計測型のめずらしいデバイス

20141012_230539.jpg
この製品はNISSEIという会社が作っているみたいです。自分は初めて聞きました。血圧計関連では有名な会社なようですが。
特徴としましては、上記の画像の通り、指で心拍数を計測する形式をとっています。普通、腕時計式であり、腕回りで心拍数を計測するのですが、あえてこの形式をとっているようです。


なんか紐がついていて邪魔そう。。と思うかもしれないのですが、使用してみるとわかりますが、腕計測式より正確に測れて、圧迫感がないのです。 腕時計式でその圧迫感に悩んでいた自分にとって、これはありがたい
ことです!

ソフトは手作り感満載(笑、でも機能はツボを押さえています

この製品、かなり手作り感が満載です。HR-70ではwindows上でデータをグラフ表示をするソフトがあるのですが。下記のように、自分でデバイスドライバを別のサイトにいってインストールしないといけないという仕様です。。なかなか手作り感満載です。
aaa.png
ですが、一度ソフトを入れると、見れる情報はとても豊富です。元情報は心拍数だけなのですが、そこから運動強度/消費カロリー/減少体重などが各グラフで見れちゃうんです。まさに、心拍数を有効活用してるという感じですね。
■運動強度グラフ
mudai1.png
■心拍数グラフ
mudai2.png
また。これらのグラフはCSV出力することも可能です。少し癖のあるソフトですが、最低限の機能はすべて備わっているという印象です。

手軽さと減少体重量まで計算してくれる親切設計

自分はランニングのときはGARMIN FOREATHRETE 620Jを使用して心拍数をしっかりとってます。一番高機能なので。でも、さすがに仕事中など日中に胸ベルトをずっとしている気にはなれません。かぶれそうですし・・・。そんな日常の中でこれを使うのが良いかと思ってます。確かに腕計測型よりは、指までの紐が見えるので目特殊な感じがしてしまいますが、その分正確性と付けやすさは腕時計型の比ではありません。楽です。
また、きちんとPCでデータが取れるのは良いです。消費カロリーもそうですが、減少体重量にまで変換したグラフで表示してくれるので、非常にわかりやすいと思います。
個人的にはすごく気に入っている商品です。小さな専門会社がそのノウハウをうまく活かして製品化できていると思えます。apple watchなどがでてくると、ライバルがたくさんになると思いますが、頑張ってほしいです^^


⇒「心拍数関連製品」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)