10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. グッズ等レビュー
  4. ランニング/ダイエットグッズ
  5. パワーブリーズ!超おすすめの呼吸トレーニングマシン!
■注目記事一覧

ターサージール6レビュー!

ランニングウォッチDB!機能ごとに検索可能!

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

アシックスランニングシューズ比較記事!

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

心拍数でスポーツ心臓かどうか判定してみよう!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

パワーブリーズ!超おすすめの呼吸トレーニングマシン!

以前ずっと使っていて、超おすすめだったのに紹介していなかった製品がありました。パワーブリーズという呼吸トレーニングマシンです!これは本当に本当におすすめな商品です。普段の練習では「走る」ことによってのトレーニングになるかと思いますが、こちらは呼吸という面から体力を強化できるんです!
ちょっと理由があって久々に使いまくっているので、紹介させて頂きます。というより、もっとだいぶ前に紹介すべきだったんですけどね、、、それぐらいおすすめなんです。
rapture_20161113150513.jpg

パワーブリーズは吸う力、呼吸力を鍛えるトレーニングマシーン!ミュージシャンも使用中!

パワーブリーズは呼吸力をあげる機械です。具体的には、腹筋、背筋、横隔膜を強化する肺機能強化とのことです。実際にマラソンなどの持久系の種目をする人にとっては、この能力は重要になってきます。実際、このマシンを使って、自転車競技のタイムを4%強も向上できた事例もあるようです
実際、自分もずっと使っていましたが、この効果は半端なかったです。マラソンはじめた直後に主に使っていましたが、これによりスピードがぐんぐん上がっていきました。そして、しばらく使っていなかったのですが、、、、それにより呼吸力が落ちてきたと感じています。そうなると、うまく全力がだせなくなるんですよね。
人間がエネルギーを生み出すのには酸素が必要になってきます。ですので、いかに効率よく酸素をとりこむか、二酸化炭素を排気するかが重要になってくるんです。ですので、「呼吸力」もマラソンを走るための力の一部ともいえるのです!
また、このパワーブリーズはアスリートだけが使っているものじゃないんです!有名なところではB’zの稲葉さんが使っていたようです。NHKの特集でこれをライブ前に使っているところが映ったそうで、あれはなんだ!と話題になったそうです。これを使うことで、肺の力が強化されるので、声もだしやすくなり、さらに持久的に声がだせるようになると。。
そんな感じで、アスリートやミュージシャンまで肺気量、呼吸力を鍛えたい人には万人に使えるものです。

パワーブリーズの使い方は簡単!負荷を調整して

使用方法はめちゃくちゃ簡単です。下記の画像のような構造になっているので、調整ノブを回して、負荷を調整して吸うだけです!
rapture_20161113145705.jpg
負荷は0~10まであるので、かなり広い範囲で調整できます。負荷は下記の画像のように、白い部分の位置によって確認できます。下記画像の上側が負荷3にあわせたところで、下が負荷5にあわせたところです。画像だと見にくいかもしれませんが、きちんと調整できます。
[負荷3]
IMG_20161113_1456033.jpg
[負荷5]
IMG_20161113_1459241.jpg
調整したら、この画像のように口にくわえて30回ぐらい連続で吸うわけです。吸うだけっていっても、かなりきついですよ。調整レベルでなく、一種の筋トレです。
rapture_20161113145816.jpg

パワーブリーズの種類は強度に合わせて3種類!ランナーの方は高負荷(赤)がおすすめ!

このパワーブリーズですが、負荷に合わせて3種類があります。一番軽い負荷が緑色、中程度が青色、高負荷が赤色です。はっきり言って赤色はやばいぐらいキツイです。青で負荷6ぐらいまで耐えられた人でも、赤では負荷1でもきついってこともあるそうです。。。確かに赤はきついですが、ランナーであれば慣れてくれば少なくとも負荷1で使えると思いますので、赤をおすすめします。青だと負荷10でもたりなくなってしまう可能性ありますからね!ちなみに、稲葉さんは高負荷(赤)で負荷5程度で使ってたようです。これはやばいです。
rapture_20161113145754.jpg

パワーブリーズはPCと連動できるプロ用もあるよ!ただ価格が、、、10万(笑)

また、パワーブリーズは上記の3つ以外にも、さらに上位バージョンが存在します。それらは、上記のようなアナログ的な調整でなく、デジタル調整で負荷が調整でき、さらに履歴まで管理できるものです。それにも下記の2種類が存在してます。
こちらは9万円のPOWERbreathe (パワーブリーズ) K3 デジタル呼吸筋トレーナーです。デジタルで負荷調整ができて、履歴がわかるようになっているようです。
rapture_20161113144825.jpg
そしてこちらが10万円の最高級のパワーブリーズです。POWERbreathe (パワーブリーズ)K5 デジタル呼吸筋トレーナーです。こちらはPCに履歴を転送できて、さらに複数人で使えるようにユーザー管理ができるようです!それは魅力的!だけど高い!
rapture_20161113144834.jpg
はっきり言って、一般の市民ランナーには手が出ない価格だと思いますが、、、参考として考えてみてはいかがでしょうか。アナログ的な標準のパワーブリーズでも呼吸を鍛える効果は同じなので、あまり気にする必要はないかと思います。

パワーブリーズは自分の能力が数値で見られるので燃える!&脚に負荷がかけずに身体能力をあげられる!

このパワーブリーズですが、ダンベルなどと同じように、数値的に負荷が変えられるというところが素晴らしいところです。それにより、自分がどの程度レベルアップしているかわかるんですから!ちなみに自分は高負荷の赤で1⇒4までレベルアップしました。しかし、、トレーニングをさぼっていたら3.5まで落ちてしまいました(笑) そんな感じで、自分のレベルがわかるようになってます。
また、「脚に負荷をかけずにトレーニングできる!」というところが重要なのかと思っています。ランナーにとって、いかに脚に負荷をかけずに身体能力がが重要です。なぜなら、普通の競技と違ってとにかく重点的に脚に負荷がかかります。ですので、何の練習をするにも脚にストレスがかかるため、脚を休ませることも非常に重要な要素のわけです。そんな中、このパワーブリーズは脚を使わずに身体能力を上げられるわけです。これだけで、ものすごい意味のあることなんです!
ちょっと高くて、8000円ぐらいするようですが、その価値は確実にあります!持ち運びもできるので、非常に手軽に使えるので本当におすすめです!自分もこのパワーブリーズで再度呼吸を強化したいと思ってます!
⇒ 呼吸トレーニング再開したら、わずか1日で自己ベスト更新できました!やっぱり呼吸トレーニングはすごい!

【公式ページ】
http://www.powerbreathe.co.jp/


⇒「ランニング/ダイエットグッズ」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)