10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!
⇒ 本ブログの詳細/作者プロフィール/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

GARMIN ForeAthlete 935レビュー!前機種920XTJ,630Jとの比較も!

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

Lifesense(ライフセンス) Band2 レビュー!5,000円台で買える本格的心拍計/活動量計!

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

サブ3レベルシューズ比較レビュー!(ターサージール5、takumi sen boost2、ウエーブエンペラーJAPAN、ソーティ)
 

ランナーにも自転車のようなベルがあった人に道を譲ってもらえるのに、、、あるんです!Runbell!

また面白いグッズを見つけましたので紹介させて頂きます。皆さん、普通の道で走っているときに、歩いている人で道が塞がれていて困ってしまうことはありませんか?
自分はよくありますが、とりあえずそんなに急がずに待っていたり、うまくすり抜けたりしています。そんなに急いでも仕方ないので。でも、道をあけてもらえると嬉しかったりしますよね。とくに、高速ラン時には、、、
ということで、そんな人に最適な、アイテムを見つけました!Runbellです!これは人用のベルなんです!
全画面キャプチャ 20160903 193905


この開発者の方は皇居などで走っている時に人が抜きにくいことに不満を持っていたようです。たしかに皇居の込み具合は半端じゃないですからね、、、、
そこで、考えたのが、「だったらランナーにも、自転車のようなベルを使えるようにすればいいじゃないか!」という発想で作られたのがこの製品。自転車のベルだけを取り出して、二つの指にはさめるようにして手軽に使えるようにしたものです!
使い方は下記の動画の通りです。英語ですが、雰囲気はわかってもらえるかと。実際によけてもらっている姿も動画で見られます。ちょっとビックリしているように見えるのは気のせい?(笑)

色も二色で展開しており、気分に合わせて色を変えても良いと思います!なかなかおしゃれな感じですね。
全画面キャプチャ 20160903 193930

ちなみにプレゼントするとこんな感じで喜んでもらえるようです(イメージ図)
全画面キャプチャ 20160903 194733
個人的には、このようなある意味威圧的なものを鳴らされるより、「すみません」と声をかけるほうが、お互いに気持ちが良い気がしますが、いかがでしょうか。
一応、高速で走っている時に声は出しにくく、大きな声を出すと不審に思われるとのことですが、そもそもそんな高速で道を走っているのがよくないし、一時的にでもスピードを落とすべきかと。
(マイナス意見ですみません)
とりあえず人によっては必要性高いと思いますので、紹介させて頂きました!
公式サイト
https://runbell.jp/

東急ハンズでも売っているみたいです!
https://hands.net/goods/ippin/861034000134/
全画面キャプチャ 20160903 194054

[注目!] ランニングシューズDB出来ました!重さ/価格順でメーカー/目標タイム別/ソールタイプごとにシューズを一覧で見られます!(詳細はリンク先で!)
↓こちらから直接シューズ検索できます!
メーカー:
目標レベル:
重さ:

[関連コンテンツ]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)