10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. 新アプリGarmin Sportsのリーダーボードが楽しい!自分のランニングレベルの位置がわかる!
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

スポーツ(GPS)ウォッチ データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

10km走行データ分析まとめ! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間/滞空時間/滞空移動距離/体重/体脂肪率等の関係をグラフ化]
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

新アプリGarmin Sportsのリーダーボードが楽しい!自分のランニングレベルの位置がわかる!

Garmin Sportsのリーダーボード機能が面白いです!

前回記事でもGarmin Sportsという新しいアプリが楽しそうということを紹介させて頂きましたが、その中でも自分が一番気に入っているのが「リーダーボード」機能です。これは、Garminの走行データから勝手に日本や各市でランキングを作ってくれるものです!色んなレース結果を交えた上で、実際のデータを使ってだしたランキングですので非常に参考になると思います!
 
SNS的なコミュニケーション機能は興味がない人でも、この機能は使えると思いますし、モチベーションになると思います!是非、活用していきましょう!

↓こんな感じで各距離のランキングを勝手に作ってくれるんです!

Garmin Sportsのランキングはかなり参考になりそう!

このGarmin Sportsのランキングですが、「Garmin Sportsにログインしてからの走行履歴から、一番良い結果をもってきてランキングにしてくれる」機能です。ただし、ピッチが300を超えているとか、スピードが一定以上のものなどは省かれます。
 
なのでリアルに走った結果でのランキングなので、かなり参考になるかと。ただ、なぜかGarmin Sportsにログインしたあとの走行データでのランキングなので、一昨日ぐらいにログインした自分は昨日の走行データしかない状態です>、シクシク。あと、Garmin Sportsは日本に9/3にきたばかりなのですが、多数去年ぐらいの走行データが登録されているみたいです。海外のGarmin Sportsをダウンロードしてランキング登録していた感じなんでしょうか・・・とりあえず日本正式は9/3からなので、以後参加者が増えそうですね!

で、このランキングはリアルな数字なのでかなり信用がもてそうです。参考として全ランキング参加者を数えてみたところ、10kmは3300人程度いました。そしてそのうち、10km40分よりも速い人は130人程度でした。つまり、上位3%が40分より速いと。男女混合になっているので、数字的にはかなり感覚とあったデータになっているなあと感じています。かなり参考になりそう><

ちなみに昨日はバテバテでひどくて10km45分45秒ぐらいで走ったのですが、475位ぐらいにランク付けされました!ちょっと上すぎる気がするけど、これぐらいになるのかな??

そもそも「争っているつもりもない」人も多いので、ランキングは参考程度で><

このデータですが、あくまで参考値です。特にしばらくの間は。何故なら、このランキングは走ったら勝手に参加させられるからです。条件は「対象距離より多く走ったアクティビティがあり、不正をしていないものがあるか」です。それがあれば、勝手にランキングに入れられます。なので、自分が昨日走った10kmタイムトライアル結果も、5kmのランキングにも勝手に入れられています。5kmで争っているつもりもないのに。
 
まあ、なのでしばらくは参考値としてみるのが良いかもです。しばらくすれば、各者が本気で走った記録が溜まっていくので、リーダーボードも楽しいことになってきそうです!コースにも環境にもしばられずに、皆で争える環境… そういったものが出来上がるかもしれませんね!
 
そうなるためにもGarminさんには不正防止策に取り組んでほしいです。今はピッチ300とか、そういう大まかな取締のみになっていますが、ランなのに明らかに自転車で走っているようなものも自動的に検知できるような仕組みとかあると良いですよね!細かな走行データが取れているんですから、そういった検知もできるはず!期待させて頂きます><

おまけ:Garmin Sportsにアクティビティを登録すると、カッコいい3D動画も作ってくれます!

Garmin Sportsに関連した話ですが、じつはGarmin Connectにはない機能がまだまだあります。その一つがランニング結果を3D動画にしてくれる機能です!投稿されたアクティビティから簡単に動画をつくることができます!
 
出来た10kmランの動画がこちらです!事情により、ラップが2つしかないため短い動画になってしまていますが、本来なら走ったルートが細かく表示されるはずです!また、同じところを何度も往復してるので、楽しくないのですが、長い距離を走ったときには非常にわかりやすく楽しそうな動画が作れると思います!

[注目!] ランニングシューズDB出来ました!重さ/価格順でメーカー/目標タイム別/ソールタイプごとにシューズを一覧で見られます!(詳細はリンク先で!)
↓こちらから直接シューズ検索できます!
メーカー:
目標レベル:
重さ:

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)