10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. ランニング/健康関連知識
  4. Google Earthでおすすめコース紹介!
  5. ランニングにはGoogle Earthを!リアルに3Dで走行ルートが見られます!
■注目記事一覧

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

ランニングウォッチDB!機能ごとに検索可能!

全ランニングシューズメーカーの特徴まとめ!

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!

ターサージール6レビュー!

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

心拍数でスポーツ心臓かどうか判定してみよう!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

ランニングにはGoogle Earthを!リアルに3Dで走行ルートが見られます!

ランニング×Google Earthが楽しすぎる!

皆さま、Google Earthは使ったことはありますか?グーグルマップならかなりの人が使っているかと思いますが、Google Earthは使った事がない方が多いと思います。Google Earthはグーグルマップの進化形みたいなもので、マップを見るだけでなく、景色を立体で見たり、地球全体を眺めたりできるソフトです!
rapture_20170206231139.jpg

Google Earthの使い方は簡単!KMLやGPXを取り込むだけです!

使い方は簡単です!とりあえず、色んなランニングアプリやガーミンコネクトなどでGPXもしくはKMLというファイルでエクスポートできますので、それをGoogle Earthに取り込むと地図上にルートが表示できるようになります!下記は、ガーミンコネクトでの一例です。このように、GPXやKMLでデータを取り出せるメニューが各ランニングアプリにあるはずなので探してみましょう!

そうして、Google Earthで「ファイルを開く」というメニューを開き、エクスポートしたデータを取り込みます!拡張子はkmlやgpxなら取り込めるはずです!
rapture_20170206231831.jpg

そうして、データをとりこむと、、、、下記のように取り込んだ走行ルートが立体地図と一緒に見られるんです!これさえあれば、かなりリアルに走行記録を振り返ることができるんです!下記は皇居の図ですが、かなり綺麗に映っていますよね!
rapture_20170206232320.jpg
そして、建物の3D立体表示をONにしてグリグリ動かしてみると、それだけで楽しすぎです!ルートを思い出す事ができますし、違った角度からみることができます!超おすすめです!

Google Earthの活用例!川崎⇒ディズニーランドの45kmを立体地図で案内いたします!

2014年の12月に川崎→東京ディズニーランド45kmを走行しました!そのコースを例として、Google Earthを使用して3D的に紹介したいと思います!
:各画像クリックすると、拡大してみることできます!

走行ルート全体

走行ルート全体はこんな感じ。
r1zen.jpg

大田区付近:第一京浜

まずは第一京浜あたりをご紹介
r1zentai.jpg
このあたりはいつも走ってますが、直線で大きな道で走りやすいです。
r1oota.jpg
走行ルートからみるとこんな感じ。すごく大きな道路で走りやすい。
r1oota2.jpg

大井町埠頭

ここは初めていったところです。超倉庫地帯。
r1zentai-001.jpg
俯瞰図はこんな感じです。
r1ooi.jpg
実は次の島へと続く橋があったため、そこから次の島に渡ろうとしてたんです。
r1zentaiaaa.jpg
けど、うろうろした結果、いけないことが発覚><下記の図の道路を見れば分かる通り、自動車専用地下通路となってたんです。見た瞬間、ディズニーへの道を少し諦めてしまいました(笑)
ooimachifutou2.jpg
それでも頑張って、工場/倉庫地帯をうろちょろして走行。恐ろしいぐらいに人がいませんでしたw工場地帯怖い、、
oimachi3.jpg
こんな感じで、倉庫だらけかつ、人がほぼ0ですw休日だからでしょうか。走りやすいけど、寂しいですね、、
r1ooi3.jpg

レインボーブリッジ

本来は通るつもりではなかったのですが、レインボーブリッジに到着
r1zentai-002.jpg
橋の上を1km程度走行します。すごき良い眺め。
r1odai6.jpg
橋の上もとても走りやすくなってます。でも色んな人がいるので
速度の出し過ぎは厳禁。
r1odai7.jpg
ちなみにレインボーブリッジは本当に17時くらいで封鎖されてしまうので、
早めに通らないといけません。余裕をもって昼に走行を
odaiba.jpg

お台場

レインボーブリッジを過ぎても、また日本名所。いいですね。
r1zentai-003.jpg
お台場には、ご存じの通り、フジテレビがあります。近くで見れていいです
odaiba2.jpg
ルート沿いはこんな感じ。海とフジテレビが両方見れて本当に綺麗。
odaiba3.jpg
こんな感じで。お台場をぐるっと回っていきます。
r1odai4.jpg
ちなみに、色々な方の聖地、東京ビッグサイトもとおりますよー^^
(見えますかね。独特のフォルムの屋敷が)
r1odai10.jpg

ゴール:東京ディズニーランド、ディズニーシー周辺

ついにゴール地点です。ディズニー周辺。
r1zentai-004.jpg
はっきり言いますけど、実際走ると、こんなにディズニーの中は見えません(笑)建物の一部だけです(笑)
r1dizuni4.jpg
違う角度からもう一枚。ちなみに曲がっている地点にあるのは高級ホテルです。
dhizuni2.jpg
大きなホテルばかりで、日本とは思えない光景です。あと何故かディズニーにポップコーンの甘い匂いがここまできていてお腹すきました(笑)
r1dizu7.jpg
もちろんディズニーシーあたりも通ります。むしろこちらのほうが接近できます。
dizuni.jpg
でも実際の景色は、、、こんな感じですかね。あまりまともに中は見えません。でもヤシの木や浜辺もあって、それでもすごく綺麗なんです。
r1dizu8.jpg
以上、川崎→東京ディズニーランドへの詳細3Dレポートでした!

まとめ:Google Earthを使って楽しくランニングを振り返ろう!

まとめですが、上記のようにGoogle Earthを使えばかなりリアルに走行ルートを振り返ることが可能になります!また、このように俯瞰図で振り返ることによって、「こっちにはこんな建物があったのか!今度はこっちにいってみよう!」といった感じで、どんどん行きたい場所が広がっていきます!つまり、Google Earthによって、ランニングの楽しみが広がっていくわけです!
本当にGoogle Earthはおすすめです!何かのアプリで走行記録をとっているのならば、一度Google Earthに取り込んで、ルートを振り返ってみたりして楽しんでみましょう!!


⇒「Google Earthでおすすめコース紹介!」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]



コメント: 2 件の意見
  • ヨネヨネさん says:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    足の具合どうですか?足底筋膜炎は、気長に待つしかないですよ。
    鍼灸とか行きました?鍼灸は週1で私は、行きましたよ。もしまだなら一度試しては、如何ですか?

  • れつ says:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >ヨネヨネさん
    コメントありがとうございます!お気遣いいただきありがとうございます。脚の具合は安静にしていると少しずつ良くなったりしていますが、そのたびに良くない治療法に手をだしてしまい、少し悪化しているというのを繰り返している感じです。
     とりあえず、今はスーパー安静療法とお風呂&赤外線という安全治療で継続的にケアしています。少しずつは回復していますし、そもそも最初からそこまで重い症状ではないので、そこまで時間はかからないと信じています、、、というか今は信じるしかないです><


お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)