10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. ランニング/健康関連知識
  4. Youtubeでランニングフォーム研究する時におススメ!実はスローにできます!0.25倍速度で細かくフォームを見られるよ!
■注目記事一覧

アシックスランニングシューズ比較記事!

持久係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

10km走行データ分析してみた! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間等]

ランニングウォッチDB!機能ごとに検索可能!

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!

全ランニングシューズメーカーの特徴まとめ!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

Youtubeでランニングフォーム研究する時におススメ!実はスローにできます!0.25倍速度で細かくフォームを見られるよ!

前回の記事でYoutubeのおすすめのランニングフォームを学べる動画をいくつか紹介させて頂きましたが、Youtubeには他にもたくさんのランニング動画があります。
その中で重要なのが実際のレースの動画です。実際にプロが本気で走っているのですから、参考にならないわけないですよね!しかし、実際見てみると、速すぎてどうなっているのかよくわからないことがよくあります(笑)
そんな時におすすめなのが、Youtubeのスロー機能です!普段まったく使わないのですが、実はYoutubeは動画をスロー再生する機能が標準で備わっているんです!この機能と活用法について、今回は紹介させて頂きます!
rapture_20170129211944.jpg

高橋尚子先生のシドニーオリンピック!速すぎる!

こちらの動画は高橋尚子先生がシドニー五輪でマラソンを走ったときの動画の一部です。非常に参考になるはずですが、前述のとおり、速すぎて少しわかりにくいです。

スローでレース動画を見てみよう!

それでは、Youtubeでスロー再生する手順を簡単に説明します。すみませんが、PCでの視聴限定の機能です!スマホではスロー再生は無理なようです!じっくりPCで見るようにしてくださいませ!
動画をスローにするには、マウスを下部にもっていくと、下図のように様々なメニューがでてきます。今回はこの中で、赤線の設定ボタン(歯車マーク)をクリックします。
全画面キャプチャ 20160713 14926

そすると、字幕や画質など様々な設定項目が現れます。この中で、スロー再生にするために「速度」を選択します。通常は、標準(1.0倍再生)となっています。
全画面キャプチャ 20160713 14955
選択メニューがあらわれます。この中で、せっかくなので0.25倍再生をクリックして選択します。
全画面キャプチャ 20160713 15005
そうすると、、、今までの4倍遅く動画が見られるんです!もう実況とかは聞こえなくなりますが、フォームなどはとても見やすいです!高橋尚子先生がどのように走られているのかがこれでわかってきます!
全画面キャプチャ 20160713 15009

再生でランニングフォームを見るときのコツ!

上記の方法で、レース中の動画でも、ランニングフォームをじっくり鑑賞/研究することができます!
ランニングフォームを確認するときのコツはやっぱり、ランナーの横から撮影されているシーンでみられるとこを探すことです。一般視聴者的には前から映してくれたほうが表情もみえていいかと思いますが、やっぱりフォームをみるには前からだと少しわかりにくいです。ですので、横から撮影されてるシーンを探してスロー再生することをおすすめします!
今回の動画では、下の動画の通り、4:37あたりが一番フォームが見やすいかなと思いました。

ということで、うまくYoutubeを活用してよりよいランニングフォームを見つけていきましょう!


⇒「ランニング/健康関連知識」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)