10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. 走行/成長記録
  4. 1年ぶりぐらいにダイエットして気付いたこと! ~炭水化物の重要さ~
■注目記事一覧

心拍数でスポーツ心臓かどうか判定してみよう!

ランニングウォッチDB!機能ごとに検索可能!

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

ターサージール6レビュー!

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!

アシックスランニングシューズ比較記事!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

1年ぶりぐらいにダイエットして気付いたこと! ~炭水化物の重要さ~

9日間、1kgダイエットをおこないましたが、
そこで色々試して思ったことがたくさんありましたので、
列挙してみます。あくまで個人的な感想です。

いくら食べても炭水化物を食べないと満たされない?

3ee8839f2f5df098e07493134a902d2b_s.jpg
ダイエットの初めの数日は炭水化物と脂質を徹底的に抜いて、タンパク質
のみを食べてました。タンパク質はいくら食べても低カロリーです。
タンパク質だけで2000kcal食べれたらすごいことです。
しかし、それだけ食べても満たされない状態ってあるんです。
お腹いっぱいすぎて気持ち悪い状態なのに、脳としてはまだ
満たされていないという変な状態があるんです。
それは、炭水化物(糖分)が満たされていないからです。
やはりいくら食べても脳が糖分たりないと、要求してくるようです。
食べてるのに満たされない、、こんなつらいことはないですね。
よく、食べても痩せられる!といってますが、逆につらいのです。

炭水化物抜き後の糖分ほど美味しいものはない

d5997a518630fad7003a0337b9177ce1_s.jpg
これも個人的な意見です。以前もこう思ってましたが、
今回あらためて感じました。
徹底的に炭水化物を抜いた後に、25kmぐらい走ったのですが、
途中で全く動けなくなってしまいました。
その時にやむをえずグミを食べましたが、、、こんな美味しいものはないですね!
どんな高級料理でも、この美味しさには勝てないと思います。
それぐらい、餓えていると味覚が研ぎ澄まされます。
ちなみに前回炭水化物を抜いたときには餓えすぎていて、
銀座のアップルストアを見て、、、美味しそう食べたいと本気で思って
しまいました(笑)わりとギャグじゃなく本気です。

やっぱり炭水化物がないと長い距離は走れない><

cbddc8eb27427232cc9279b80f5aecd2_s.jpg
上記の通り、炭水化物を抜いたときには25km走れず、途中で
歩くはめになりました。終電終わっていたので、本当にどうしようか
と思いましたが、なんとか帰ってこれましたが(笑)
ここから、炭水化物が人間のエネルギーの源というのを強く感じました。
ただ、ゆっくり走ると、体内の脂肪をエネルギーにかえやすいので、
けっこう長く走れたりはしました。といっても、カーボローディング後と
比べると全然ですが。

低カロリー(炭水化物)だと脚の治りが遅い!

6694c186222c3221b40fd00a82cc2596_s.jpg
9日の間、毎日に近いぐらい走るようにしてました。
しかし、そこで思ったことは非常に脚の回復が遅いことです、、、、
10km程度ならいいのですが、20km以上走ると、低速でも
回復に非常に時間がかかりました。
今までなら2日で完治できていたのに、3日たっても足が痛いとか、、
よく脚の筋肉をなおすのにはタンパク質が重要といってますが、
それだけでなく、炭水化物もグリコーゲン回復のために重要
なんじゃないかなとちょっと思いました。

同じカロリーでも炭水化物の比率で辛さがかわった

04579bcdc36758dd78d2a8a0b34f61e6_s.jpg
9日間で1日の摂取カロリーは1000kcalで合わせていました。
しかし、やはり炭水化物が足りないのが分かり、後半はタンパク質の
量を減らして、1食はうどん1玉を食べてちゃんと炭水化物もとるように
しました。カロリー量はかわりません。
しかし、それだけで非常に体調がよくなったんです!
同じエネルギー量なのに、だいぶ楽になり、頭も働くように
なりました!やっぱり、同じカロリーでも炭水化物って本当に
重要なんだと感じました。
逆にいうと、炭水化物を抜くことで、圧倒的に体重が減りやすい
ということかもしれませんが、、、

栄養不足になるとやっぱり病気になりやすい!

4dd2fa524038d949a66220f275660ae5_s.jpg
最初から恐れていたんですが、、、やっぱり少し風邪をひいてしまいました(笑)
治療中ですが、まだ少し喉が痛いです。
冬のダイエットは怖いですね。夏のダイエットは汗もかいて
体重も減りやすいですし、そちらのほうがいいとすごく感じました。
以上、個人的な感想でした。
炭水化物の重要さをとにかく感じました。


⇒「走行/成長記録」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)