10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!
⇒ 本ブログの詳細/作者プロフィール/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

GARMIN ForeAthlete 935レビュー!前機種920XTJ,630Jとの比較も!

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

目標ストライド/ピッチ確認ツール!目標速度から必要なストライド(歩幅)/ピッチ(歩数)を確認可能!

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

サブ3レベルシューズ比較レビュー!(ターサージール5、takumi sen boost2、ウエーブエンペラーJAPAN、ソーティ)
 

フルマラソンの思い出を完全記録!?サングラス型ビデオカメラ「PIVOTHEAD SMART」!

全てを記録するためにカメラを持って走る!?

マラソンを走っている時って人生の中でも、一番輝いていると思いますよね!もちろん苦しいけど、やっぱりその走ってる瞬間は掛け替えないです。走っている最中に見た風景や、声援などってすごく大事ですよね。なので、できればその走っている風景などの記憶もそのまま保存したいものです。最近では下記のように、youtuberのカズさんなどのようにカメラを持って無理やり走る人もいるかと思いますが、さすがに大変ですよね。。

GoProという選択肢もあるけど。。

最近ではアクションカムという分野が急成長していて、有名なのがGoProというものです。下記のように非常に小さく、スポーツにも使えるカメラです。
【国内正規品】 Go Pro ウェアラブルカメラ HERO4 ブラックエディション アドベンチャー CHDHX-401-JP
しかし、マラソンで実際に手で持って使うと、下記の動画のようにブレブレになるみたいです。安定するには頭につける、、なんですが、さすがにちょっとカッコ悪いですよね。

自然に付けて走れる!重さも軽い!「PIVOTHEAD SMART」

そこで今回ご紹介するのが、サングラス型のカメラです。重さ75g程度のようです!
20131104192214-Hero-with-Mods_600_logo_change.png
軽いですね。そして、サングラスとして、かなり自然に作られているようです。これなら掛けていてもそんなに違和感なし?
20131007211058-indiegogo_past.jpg
また、このカメラの最大の利点はこんなに小さいのにフルハイビジョンで録画可能なことです!さらに、前モデルでは1時間しか録画できなかったようですが、このモデルではフルHDで3時間録画できるようになったようです!サブ3なら全録画可能ですね!(強制サブ3化?)

頭の位置で撮影&手ぶれ補正により、綺麗な動画に

このPIVOTHEAD SMARTを使用して、テスト走行したのが下記の動画のようです。すごくきれいですよね!これは手ぶれ補正もありますが、やっぱり走っているときに一番動作が少ない頭(目の位置)で撮影できるからだと思います。

心拍数やスピードデータもいいけど、視覚も保管できたらいいですね!

最近では、スマートウォッチや心拍計などで、走行時の様々なデータが取得でき、保存できるものも増えてます。それを見ることによって、データ的に過去のレースを思い出すことも可能です。ですが、走っているときの記憶で一番重要なのって、やっぱりその時の視覚であったり、音であったり、リアルな感覚ですよね!そのような大事な記憶が、このサングラスによって保存可能になるのかもしれないですね!
公式サイト:https://www.indiegogo.com/projects/pivothead-smart


[関連コンテンツ]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。



自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)