10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. やる気アップ
  4. 松岡修造名言集
  5. [松岡修造名言] 「泥まみれに生きるって かっこ悪いと思ってるんじゃないですか?」「泥んこ、ばんざーい!」 
■注目記事一覧

全ランニングシューズメーカーの特徴まとめ!

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

10km走行データ分析してみた! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間等]

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!

心拍数でスポーツ心臓かどうか判定してみよう!

ターサージール6レビュー!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

[松岡修造名言] 「泥まみれに生きるって かっこ悪いと思ってるんじゃないですか?」「泥んこ、ばんざーい!」 

松岡修造さんの、名言をランナー的目線から紹介するコーナー、松岡修造さんのこの名言に支えられて自己ベスト更新できたので紹介させて頂きます。

松岡修造の人生を強く生きる83の言葉
松岡修造の人生を強く生きる83の言葉


「泥まみれに生きるって かっこ悪いと思ってるんじゃないですか?」「泥んこ、ばんざーい!」 
この泥んこっていうのは本当の泥ってことではなくて、泥まみれになるようにがむしゃらに頑張るって意味です。泥臭く、がむしゃらに頑張るのがなんとなくかっこ悪いという風潮があると思います。「何本気になってるの?」「そんなに頑張っても意味ないじゃん」ってとこでしょうか。でも修造さんは、無我夢中になることは、集中することであり、本当の自分になることと言っています。人の目を気にせず、一生懸命頑張れる状態です。自分はそんな状態に慣れると気が一番幸せだと感じます。

人の目ばかり気にして、本気になるのがかっこ悪いとい言っていたら、一生自分と向き合えない、本当の自分を出せないんじゃないんでしょうか。無我夢中になって頑張ってみる、泥臭くたっていいじゃないか、それで失敗したって恥ずかしいことじゃない。泥臭く頑張って何が悪い!自分はそう思ってます。
→ 自分はまさにこの状態に陥ってしまっていました。ランナーとして、やっぱり速いスピードで走って、なおかつ息を全くきらさずに走るってかっこいいと思うところがあります。自分はそんな風に思われたいと意識してしまい、全力を出して息切れして走ることを無意識に躊躇っていました。

でも、修造さんの言葉を読んで、そんなクールに走るよりも、泥まみれになって、がむしゃらでもいいから全力を出し切る方がよっぽどかっこいいと思えるようになり、その考え方により、スランプを脱出して、自己ベストを出す事ができました。
この時の体験談はこちらにも記していますので、参考にして下さいませ<(_ _)>


⇒「松岡修造名言集」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)