10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. やる気アップ
  4. 松岡修造名言集
  5. [松岡修造名言] 「おまえの終わり方は、なんとなくフィニッシュだ!」
■注目記事一覧

アシックスランニングシューズ比較記事!

全ランニングシューズメーカーの特徴まとめ!

ターサージール6レビュー!

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!

ランニングウォッチDB!機能ごとに検索可能!

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

[松岡修造名言] 「おまえの終わり方は、なんとなくフィニッシュだ!」

松岡修造さんの、下記の本を買いました。非常に重要な言葉ばかりで、一回のレビューで終わらせるのはもったいなすぎるので、名言をピックアップして紹介&反芻していきます。

松岡修造の人生を強く生きる83の言葉
松岡修造の人生を強く生きる83の言葉


「おまえの終わり方は、なんとなくフィニッシュだ!」
この名言は少し馬鹿っぽい言い回しですが、すごくグサッとささった言葉です。日々の生活の中で、全力を出さずになんとなくこなすことが多いと思います。ランニングについてもそうで、なんとなく終えていることも多いです。そして、そのような、なんとなくフィニッシュを続けていると、人間的に本気を出さないことに慣れてしまって、全力を出せない人間となってしまいます。
松岡修造さんは結果がどうこいうより、本気で一生懸命やり遂げられたかが重要だと説いています。もし全力をだせたなら、達成感がありますし、結果も受け入れられるでしょう。
悔いが残ると言うのは全力がだせなかったときだと思います。そのような「なんとなくフィニッシュ」から脱出して、「一生懸命やり遂げフィニッシュ」をすることが大事なんじゃないでしょうか。そのような全力を出す習慣をもっているか、なんとなくの習慣を持っているかで、大きく人間性や人生が変わってくるはずです。
ですので、全力を出す習慣を自分は身につけていきたいと思います。マラソン3時間切りという目標がありますが、それよりも毎日本気になれるかを一番の目標にしたいと思います。


⇒「松岡修造名言集」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)