10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. Galaxy Watch4購入!でも、やっぱりランニングにはGARMIN時計だと実感した
■注目記事一覧

高校数学 教科書用シミュレーターの制作に携わりました!!

アシックスランニングシューズ比較記事!

ターサージール6レビュー!

持久係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

全ランニングシューズメーカーの特徴まとめ!

心拍数でスポーツ心臓かどうか判定してみよう!

10km走行データ分析してみた! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間等]
 
スポンサーリンク
全テーマ共通記事一覧

Galaxy Watch4購入!でも、やっぱりランニングにはGARMIN時計だと実感した

Galaxy Watch4購入!普段使いとして便利です

日常的に時計を見たり、音楽操作するのを便利にするためにGalaxy Watch4を購入してみました。Galaxy Watch3とかも持ってましたが、Android専用のwear osになったことで物凄く使いやすくなっていました!

個人的にはAlways On Displayという時計常時表示機能が追加されたことがすごく気に入っています。普段使いには最高です。

Galaxy Watch4にはヘルス系の機能もあリマス!

このGalaxy Watch4ですが、もちろんスマートウォッチということでスポーツ系/ヘルス系の機能にも力を入れています。当然のようにランニング機能もついていて、自動でランニングを感知して、自動で記録してくれるようになっています。便利です!

また、youtube musicをプレミア会員なら、オフライン保存して聞ける機能も備わっているんですよね。これで、ランニング中でも好きな曲が聴けます。これは神機能ですね!

やっぱりランニングにはGARMINが必要であった!距離が全く違う!

ということで、音楽聞くためにGalaxy Watch4を左手に、そしていつも通りにGARMINを右手につけて走ってみましたが、、、大変なことがおきました。

このようにGARMIN上で21.1kmハーフ距離を走ったはずなんですが、、、

Galaxy Watch4上ではなぜか22.3kmになっていました。1kmの誤差、、、これは痛いですね。

さすがに高精度の誤差GPSが備わっているGARMINのほうが正しいと思うので、Galaxy Watch4はちょっと距離計測は微妙なようですね。最近発売されたPixel WatchもかなりGPSあやしく、曲がり角とかかなりショートカットされるみたいですし、、、Galaxy WatchとかWear OS系のスマートウォッチを、完全にランニング用として使うのはまだまだ先になりそうです><

まあ、そこまで困らないので両手にGalaxy Watch4とGARMIN付けて走ろうかなと思います!


⇒「〇ランニング」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published. Required fields are marked *




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)