10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. 7月の日照時間問題!ランニング日和の日が連続すぎて、逆に困る><
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

スポーツ(GPS)ウォッチ データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

10km走行データ分析まとめ! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間/滞空時間/滞空移動距離/体重/体脂肪率等の関係をグラフ化]
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

7月の日照時間問題!ランニング日和の日が連続すぎて、逆に困る><

7月の天気がヤバイ。晴れの日全く無し。秋みたいな気候です!

ニュースなどで話題になっていますが、日照時間不足がヤバイです。東京都心で1日の日照時間が3時間未満になった日が、20日連続を超えたようです。これは過去最長のようで、、、
 
各所、ビールが売れないとか、プールに人が来ないとか、野菜の値段が高騰するとか問題を抱えているようです、、、><
そういった問題はありますが、ランニングに関して言えばプラスのことしかないかと思います。今は下記のように、気温が低くすごく涼しい日々が続いています。まさにランニング日和!ただ、ここまでランニング日和の日が続くと困ることもあるわけで、、、><

 
7月8月は汗ビショビショで走るのが普通… 涼しくて小雨はランニング日和><例年、7月8月は猛暑の日が続きます。自分は夜にしか走らないタイプですが、夜間でもそれは同じ。気温が高く、夜になても30度を超えていたりするので非常に走るのが辛かったりします。走った後は汗でビショビショ。走って帰ってきたら、体重が1kg落ちているのが恒例の時期なんですね。
 
でも今年はおかしいです。本当に毎日走りやすい。夜間の気温は20度強程度。秋と間違えるぐらい涼しい日が多く、雨が降っても小雨程度。小雨であればむしろ走りやすいことも多いため、ランニング日和の日が続いております。

ただ、ここまでランニング日和の日が続くと、さすがに不安も。暑い中で走るのも、ランニングの風物詩というか、暑さに対する耐性訓練みたいなところもありますので。こんな快適な日々が続くと、ちょっと怖い面もあります。

ここまでランニング日和の日が続くと、休みの日が無くなる><

それよりも、困るのがこんなにランニング日和の日が続く事自体です。これだけ続くと、どうしても無理しがちになってしまいます。何故なら、「夏で曇り/小雨の日は貴重」という意識が抜けないからです。例年は夏の日は晴れの日が多く、曇の日や小雨の日はめちゃくちゃ貴重なんです。夏の日で自己ベストをだせる可能性のある唯一の日。だからはりきって走ってしまったりするんです。

でも、これだけ長く「貴重な日」が続と、、、さすがに疲れてきますね>< 毎日張り切ってしまって、オーバートレーニングになってしまいそうです。でも、どうしても上記の「曇の日は貴重」という意識が抜けず、「ハレの日ばかりに戻ったらどうしよう」という意識で、頑張りがちになってしまうんですよね。ちょっとさすがにここまで続くとは思ってなかったので。

この日照不足がいつまで続くかわかりませんが、せっかく頂いたランニング日和の日々なので無駄にしないようにしたいです。この秋みたいな日々をものにできるかどうかって、ランニング大会シーズンの冬にまで影響すると思うんですよね。夏を制するものが、ランニングを制する? ただ、張り切りすぎることなく、怪我しないように頑張っていけたらと思います!

[注目!] ランニングシューズDB出来ました!重さ/価格順でメーカー/目標タイム別/ソールタイプごとにシューズを一覧で見られます!(詳細はリンク先で!)
↓こちらから直接シューズ検索できます!
メーカー:
目標レベル:
重さ:

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)