10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/制作者プロフィール/連絡先/現在の行動状況はコチラ!
⇒ 本ブログは複数のテーマ(色)を持った階層構造になってます!詳しくはコチラ!
ラン全般 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. グッズ等レビュー
  4. オススメ食品紹介
  5. スポーツようかん レビュー!マラソンの補給食に超最適!
■注目記事一覧

ランニングシューズ データベース!メーカー/重さ/目標タイム別/ソールタイプなどで横断して検索可能!

スポーツ(GPS)ウォッチ データベース!各スポーツウォッチを仕様/機能ごとに一覧比較検討できます![GARMIN時計]

スポーツ心臓(安静時心拍数) 偏差値判定ツール!あなたの心臓の強さを判定します!

マラソンタイム予測ツール!最大酸素摂取量(VO2MAX)も計算 !

持久係数予測ツール!スピード型かスタミナ型か判定可能!(詳細なマラソンタイム予測も可能に)

アシックス ランニングシューズ徹底比較分析!(重量編)

10km走行データ分析まとめ! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間/滞空時間/滞空移動距離/体重/体脂肪率等の関係をグラフ化]
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

スポーツようかん レビュー!マラソンの補給食に超最適!

前から気になっていた、マラソン用の補給食を購入してみました。井村屋からでているスポーツようかんです!これこそ、エネルギーの塊なんです!まさにマラソンの補給食に最適です!
rapture_20161015180358.jpg

ようかんが補給食にむいている理由

まず疑問に思うのが、なぜ「スポーツようかん」なのか?ですよね。ようかんというものは、お菓子であって補給食のイメージがあまりないです。しかし、よく考えると、ようかんは補給食には最適なんです。
補給食というのは、できるだけ軽くて、エネルギーが豊富に含まれている事が求められます。エネルギーとはカロリーのことです。マラソンを走るには、最低2000kcalを消費します。そうなってくると、身体の栄養(グリコーゲン)だけでは不足してきます。そんなときに必要なのが補給食です。外からエネルギーを流し込むことで、体力が回復するのです。
しかし、エネルギーが豊富でも、重量が重くては意味がありません。重さがマラソンの速度に影響を与えるからです。ですので、できるだけ軽くてエネルギーの高い食べ物、グラムあたりのエネルギーが高い食べ物が重宝されます。
そういった観点から、ようかんを見てみると、、、、このようかんは、60gあたり171kcalもあるんです!1グラムあたり3kcal弱のエネルギーがあるんです。これはすごいことです。例えば、ウィダーインゼリーは180gあたり180kcalです。1グラムあたり1kcalしかないんですよね。それと比べて、ようかんはエネルギーが圧縮されたものなんです。超効率的!
そもそも、炭水化物1グラム=エネルギー4kcalでこれが限界になるんです。で、これを満たすためには、砂糖をむさぼるしかないんですよね。それってちょっとキツイわけで。そうなると、1グラムで3kcalを美味しくようかんで食べられるのは嬉しいですよね!
rapture_20161015175633.jpg
ですので、60gのようかん一本食べるだけで、下記のように長時間の運動が可能となるんです!これはすごい!まさに栄養満点です!
rapture_20161015175633_20161015181708740.jpg

スポーツようかんなら手間なく超高速に食べられる!

上記の説明では省きましたが、補給食の要件としてもう一つ重要な要素があります。それは、「いかに時間をかけずに食べらるか」「食べることが走ることを邪魔しないか」です。いくら栄養単価が高くても、食べるのに時間がかかったり、食べることにより速度が低下するのでは全くの無意味です。
よく補給食でジェル系のものがあるのですが、それの問題として、手がベチョベチョになってしまうことがあります。また、濃縮したあまりに味がこすぎて、水なしではとても食べられたものじゃないこともよくあります。
これに対して、スポーツようかんは絶対的な長所があるんです。それは、ものすごい手軽に食べられることです。まず、スポーツ用に特化されていますので、下記の画像のように手軽に素早く食べれる状態とすることができるんです!
rapture_20161015180119.jpg
こちら自分が食べているところです。ちょっと押すだけで、簡単にでてきて食べられるんです!全く手も汚れません。
20161015_182640.jpg
井村屋公式の動画もありました!これを見れば、いかにスポーツようかんが素早くむいて食べられるかが分かると思います!これは本当にすごいです!

スポーツようかんならものすごく美味しく食べられる!

上記にも書きましたが、こういった補給食の弱点は、とにかく不味いことです。まずいだけなら我慢すればいいのですが、砂糖の味が強すぎて吐き気をもようすこともあるんです。そうなると、我慢とかの問題でなく、スピードも落ちるんです。また、補給食が美味しかったら、それをご褒美にして走れるという精神的なメリットがあるんですね。
そこで、このスポーツようかん、、、とにかく美味しいです!美味しというより、こまでエネルギーを濃縮しているのに味が全く濃くないんです!優しい美味しさというのでしょうか。あんこってそんなにキツクない甘さですよね。それと全く同様です。これならば、変な気持ち悪さなく美味しく食べられるんです!
20161015_182559.jpg

これには自分もびっくりです。以前、補給食を集めて、色々と試したんですが、「基本まずくて我慢するしかない、できるだけ不味さが少ないものを選ぶ」という印象でした。それほどまでに、エネルギー圧縮された食べ物はきついんです。
しかし、スポーツようかんはさわやかに美味しくエネルギー補給ができるんです、、、これはすごい!ここまでようかんが美味しく感じられるのは日本人だからでしょうか?外国人にとってはきついのでしょうか?そうならば、日本に生まれて本当によかった、、と思えるぐらい、このスポーツようかんは美味しいです!
ぜひ、皆さんの次のレースのお供にしてみてください!いろんなスポーツショップで安い値段で売っているので、一度試してみてください!

[注目!] ランニングシューズDB出来ました!重さ/価格順でメーカー/目標タイム別/ソールタイプごとにシューズを一覧で見られます!(詳細はリンク先で!)
↓こちらから直接シューズ検索できます!
メーカー:
目標レベル:
重さ:

[関連コンテンツ]



コメント: 1 件の意見
  • ななし says:

    SECRET: 0
    PASS: acddcd1be50e65459940b991c4480e9a
    二つの商品を混同しているみたいですね。
    掲載している写真は『スポーツようかん[太字]プラス[/太字]』で1本40g。
    成分表は『スポーツようかん』のもので1本が60gの商品です。
    もちろん作っているのは同じ井村屋さんですが。
    『スポーツようかん』は写真のようなワンプッシュで食べられるものではありません。


お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)