10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. グッズ等レビュー
  4. GARMIN/GPS時計関連
  5. 普段使いでもオシャレに使えるGARMINの活動量計の腕時計!vivomove!920XTJなどの不満を解消!
■注目記事一覧

アシックスランニングシューズ比較記事!

10km走行データ分析してみた! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間等]

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

ターサージール6レビュー!

時給係数予測ツール!スピード型か、スタミナ型か判定できます!

心拍数でスポーツ心臓かどうか判定してみよう!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

普段使いでもオシャレに使えるGARMINの活動量計の腕時計!vivomove!920XTJなどの不満を解消!

GARMINから新しい腕時計が登場していたのでお伝えしておきます。vivomoveという新たな活動量計です!その特徴は見た目です。完全に普通のオシャレな時計なんです!
全画面キャプチャ 20160904 171542

GARMIN 920XTJも同様の機能を持っていましたが、、、

GARMIN 920XTJはトライアスロン用の時計ですが、最強の機能をもった時計であり、初めて歩数計的な機能を持たせて、普段使いでも使用できるような時計でした。
しかし、普段使いとしては難がありました。機能でなく、、デザイン的な意味でです。例えてみると、20年前ぐらいにクールと言われていたカシオ的なデザインなんですよね。。。毎日歩数の記録のためにつけていましたが、かっこわるさは本当に気になっていました。

vivomoveではデザインが完全改良されています!

vivomoveでは、このデザイン性が抜群に改善されているんです。下の画像を見てください!これはオシャレですよね!ちゃんとした時計と全く変わりがありません!
全画面キャプチャ 20160904 172228
さらに、ちゃんと歩数計なども確認しやすくなっています。左右にあるバーが歩数と、1日の歩数目標の達成度を示しているようです!ちゃんと機能的には活動量計として機能しているんですね!
全画面キャプチャ 20160904 171557
とりあえず動画を見てくださいませ。オシャレに使えることに、力を入れていることが分かります。

こちらの動画でも特徴がわかりやすいですね。二つのバーがついているので、どのくらい歩いたのかがアナログ的にわかるようになっているんですね!

時計は進化するごとに、アップルウォッチなどデジタル的になっていきますが、機能が進化しても、アナログ的に表現しようとするのは素晴らしいと思います!これはすごくほしいですね!ここまでかっこいい活動量計はないと思います!


⇒「GARMIN/GPS時計関連」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)