10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. 自作ツール
  4. GARMIN時計用自作アプリ
  5. [GARMIN時計 自作アプリ] ストライド表示! ~ピッチだけでなくストライドもリアルタイム確認できます~
■注目記事一覧

全ランニングシューズメーカーの特徴まとめ!

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!

ランニングウォッチDB!機能ごとに検索可能!

10km走行データ分析してみた! [速度とピッチ/歩幅/心拍/気温/接地時間等]

ターサージール6レビュー!

アシックスランニングシューズ比較記事!

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

[GARMIN時計 自作アプリ] ストライド表示! ~ピッチだけでなくストライドもリアルタイム確認できます~

 これまでも自作アプリを紹介してきましたが、1つ1つアプリの紹介ページを作っていきます。もしもアプリに対してコメント/要望あれば、この記事にコメントして頂けると助かります。

ストライド表示! Stride View

ダウンロードページ:
https://apps.garmin.com/ja-JP/apps/fbf2c29c-7f46-4872-a04a-c75badb0ef72

この「ストライド表示」はシンプルな機能のアプリです。ガーミンのデータフィールドに、リアルタイムにストライドを表示します!ストライドはメートル単位で下記画像のように表示します。
icon2.png
下記のように。画面を4分割して、その一つにこのストライド表示を割り当てる事も可能です。
icon3.png
計算は簡単で、下記の通りの値を計算しています。
    ストライド = 速度 ÷ ピッチ
ストライド×ピッチ = 速度なので当たり前ですよね。でも、標準のガーミン時計では、このストライドが走行後にしか確認できないので、リアルタイムに確認できるのは非常に便利だと思います!

現在対応機種

ForeAthlete 920XTJ, ForerunnerR 920XT


⇒「GARMIN時計用自作アプリ」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)