10km1時間20分だった運動音痴が、高負荷トレーニング/データ分析/食事管理でどこまでランニング記録が伸ばせるか挑戦!ランニングやダイエット/健康に関する知識・グッズ等についてもまとめてます!!!
⇒ 本ブログの詳細/連絡先はコチラ!
⇒ 本ブログは複数テーマ(色)を持つ階層構造になってます!
ランTOP 自作ランツール ランシューズ ラングッズ GPS時計 心拍計 ラン知識/研究 栄養知識 おすすめ食品 ランシューズDB
  1. ホーム
  2. 〇ランニング
  3. 自作ツール
  4. GARMIN時計用自作アプリ
  5. Garmin ForeAthlete 920XTJでのアプリ導入解説(まとめ)! (Connect IQ関連)
■注目記事一覧

シューズを重さ/メーカー順に検索可!ランニングシューズDB!

ランニングウォッチDB!機能ごとに検索可能!

心拍数でスポーツ心臓かどうか判定してみよう!

全ランニングシューズメーカーの特徴まとめ!

ターサージール6レビュー!

マラソンタイム予測ツール、どんな距離タイムからも判定可!

アシックスランニングシューズ比較記事!
 
スポンサーリンク
Twitter(更新情報)

Garmin ForeAthlete 920XTJでのアプリ導入解説(まとめ)! (Connect IQ関連)

Garmin ForeAthlete 920XTJにはConnect IQという機能があり、これにより色々なアプリを導入できるようになっています。これにより、機能を自分の好きなように拡張していけるわけです!非常に便利なのですが、日本語の解説がほとんどないです。そこで、今回はその導入法について詳しい手順を説明致します!

1.アプリダウンロード

1) ガーミンのページに行き、下のほうにある「Connect IQ」をクリック

* 下記のリンクからも直接日本語ページに飛べます
https://apps.garmin.com/ja-JP/
vvv8_20150919181748335.png

2) Connect IQのページで好きなアプリを検索/選択します

このConnect IQのページでアプリを選択することができます。
上部で機種モデルを選択すると、対応アプリのみを表示させる
ことが可能です。
vvv9_2015091918184970a.png
920TXJ対応アプリのみ選択したのがこちらです。ここからアプリを
選択/検索します。検索については、ほとんどが英語のみ対応のもの
が多いので、英単語で検索したほうがいいかもしれませんね。
vvv11.png
アプリには4つの種類があります。違いをなんとなくでよいので
認識しておいたほうが探しやすいと思います。
1.Application:
時計内で使えるアプリです。ゲームやストップウォッチ、天気の確認など
様々なことができますが、ランニング中には使えません。
appli.png
2.Data Field::
ランニング時に表示するデータ項目に追加できます。デフォルトのデータ項目
は文字だけですが、グラフ表示などもアプリでは可能です。また、1項目に
スピードと心拍数など、複数のデータを表示することなどもアプリによっては
可能になっています(下図のように1画面に6データ表示することも可能)
 * 唯一、ランニング最中に見られるアプリなので非常に重要です!
datafield.png
3.Watch Face:
時計画面をこれらのアプリで入れ替えられます。時計画面とは、BACKボタン
を連続で押すとでる画面で、スポーツしていない時に表示する待機画面のような
ものです。時計や歩数など、簡易的なもののみ表示できます。
普段使いする場合は、常に表示する時計のデザインは重要なので、
自由に選べるのはとても便利だと思います。
watchface.png
4.Widget:
時計画面で右側の上下ボタンを押すと表示できるアプリです。
時計画面の補助的な意味合いになるかと。こちらも普段使い用
ですね。
widget.png

3) アプリの説明を読み、ダウンロードする

アプリを選択すると下記のようにページが表示されます。
ほとんどのアプリが英語説明文しかないので注意が必要です。
(6月時点で、私が作成したアプリ以外は日本語説明ないようでした)
vvv12.png
すると導入機種選択ウインドウがでますので、選択して「ダウンロード」ボタンを押します。
vvv13.png
アプリがアクセスする機能の一覧がでますので、問題がないことを確認して、
「許可」ボタンを押します。
vvv13.png
vvv14.png

2 .GARMIN EXPRESSで時計にインストールする

GARMIN EXPRESS(同期アプリ)を起動して、「アプリの管理」をクリックします。
*GARMIN EXPRESSがない場合は、下記URLからダウンロードしてください。
*GARMIN EXPRESSのバージョンが古いと、このボタンが表示されません。
アップデートもしくは再インストールしてみてください。
https://connect.garmin.com/ja-JP/start
vvv16.png
このボタンを押すと、自動的にForeAthlete 920XTJにアプリがインストールされるかと
思います。自動的にはじまらない場合は、下記画像にあるダウンロードボタンを押すと、
インストールできます。また、この画面で×を押すと、アンインストールもできます。
vvv15.png
右上の赤枠のボタンを押すと、アプリの容量などが確かめられます。
全部で16個までしか、インストールできないので注意してくださいね!!
vvv17.png

3.アプリを使用する/選択する

アプリの使用の仕方は、アプリの種類によって変わってきます。

1) Applicationの使用法

Applicationは下記の機能選択画面から行えます。
機能選択画面で右側の下ボタンを押していくと、、、
20150613_091038.jpg
下記のようにConnet IQアプリ機能の画面が現れますので、ENTERボタンを押します。
20150613_091051.jpg
すると、アプリ選択画面がでますので、選択したいアプリを右側の上下ボタンで選んで、
ENTERを押すと選択したアプリが軌道します。
20150613_091148.jpg
こんな感じで起動します。このアプリは心拍数をグラフ表示するものですね。
20150613_091203.jpg

2) Data Fieldの使用法

Data Fieldは、普通のデータページのデータ項目と同様に選択できます。
* ただし、最大で同時に2つまでしかData Fieldアプリは選択できないので注意が必要です!
設定できる数が限られているため、良質なアプリを選択する必要があります。

設定法:
まず、設定ボタンを押し、アクティビティ設定を選択します。
20150613_091516.jpg
その後、「データページ」の設定をENTERボタンで選択。
20150613_091547.jpg
次に、選択したいデータページを選んでから、変更したいデータ項目を選んで、
ENTERボタンを押します。
20150613_091647.jpg
「Connect IQ・・・」という項目を選択します。これで、インストールした
Data Fieldアプリが選択できます。
(日本語の意味がわかりにくいので無視して結構です。
一応、下記画像では最大2個設定可能なうち、現在1個を登録しているので、あと1つは
登録できますよ、、との意味です。)
20150613_091748.jpg
選択したいアプリ(Data Field)を選んで、ENTERボタンをおします。これで設定完了です。
20150613_091804.jpg
設定が完了すると、ふつうのデータ項目と同様に走行時にデータ確認できるようになります。
もちろん、4分割などして、各項目ごとにアプリを選択することも可能です。
(といっても、全部で二つまでしかData Fieldアプリは選択できませんが)
20150613_091844.jpg

1) Watch Faceの使用法

Watch Faceの設定は奥のほうにあって、本当にわかりにくいです。
でも、一度ちゃんと設定すれば好みの時計画面にできますので、やっておきましょう。
まず、メニューボタンを押して、「設定」メニューを選択します。
20150613_091956.jpg
「システム」の項目を選択。
20150613_092104.jpg
「時刻」の項目を選択。
20150613_092136.jpg
下記画像の通り、「ウォッチフェイス…」という項目を選択します。
20150613_092155.jpg
表示したいWatch Faceを選択します。今回は下記画像のとおり、Acti Faceを選択して、ENTERボタン
をおします。
20150613_092225.jpg
そうして、BACKボタンを連続で押して時計画面戻ると、時計画面が選択したアプリに変わっています。
20150613_0908492.jpg

1) Widgetの使用法

Widgetの使用は簡単です。時計画面から上下ボタンを押していくだけで見られます。
下記画像のように下ボタンを押していくと、、
20150613_09084923.jpg
インストールした各Widgetが見られます。簡単ですね。
20150613_090911.jpg
↓Garmin ForeAthlete 920XTJのアプリ作成などに力入れてます!
良ければ下記の関連記事もご覧になってくださいませ(._.)

GARMIN 920XTJ & 自作アプリ(connect IQ)関連記事!
Garmin ForeAthlete 920XTJレビュー!
Garmin ForeAthlete 920XTJでのアプリの導入の仕方を説明しています!
GARMIN 920XTJ用アプリ、コメント欄他でアプリ作成の要望等受付します!
速度と心拍数(ピッチ等)をリアルタイムに時計にグラフ化するアプリ作りました!
CONNECT IQならリアルタイムにグラフ化もできます!
920XTJ専用 6項目表示アプリ! (要望対応アプリ)
920XTJに特化して、見やすく多くの項目を表示できるようにしました!
マラソン/ラン関連 自作webツール&アプリまとめ!
その他、たくさんの920XTJ用アプリつくっています!ぜひチェックしてみて下さい!


⇒「GARMIN時計用自作アプリ」カテゴリ記事一覧

その他関連カテゴリ

[関連コンテンツ]




お気軽にコメントお願いします!

Your email address will not be published.




記事カテゴリ
自作ツール&アプリ
■Webツール(今すぐ利用可!)